岩手県花巻市 Badalone バダローネ-ワインと日本酒*地元食材を使った料理

岩手県花巻市 Badalone バダローネ-ワインと日本酒*地元食材を使った料理

岩手県花巻市 バダローネ
〜ワインと日本酒〜 地元食材を使った料理の店
OPEN 18:00-24:00
CLOSE 日曜・祝日

NEW !
テーマ:

バダローネのお支払い方法は現金他、各種クレジットカード、電子マネー、今話題のアプリ決済も可能です!






財布を忘れたサザエさんでも安心です🙆🏻‍♀️





 

ワインと日本酒

地元食材を使った料理  バダローネ

営  18:00〜24:00

休   日曜・祝日

☎︎0198-29-5335


テーマ:
昨日の投稿、バダローネの「語り尽くせぬ思い」を要太郎さんがしっかりと表現してくださいました。
以下要太郎さんのFacebookより抜粋いたしました。







来年2/10の17:00から!岩手県花巻市にあります「バダローネ」さんとコラボディナーを開催致します!

本日は、その打ち合わせにお伺いさせて頂きました!
バダローネさん4皿+要4皿+デザート1皿の計9皿。岩手県内の日本酒と、花巻のワイン・そして「どぶろく」を交えたペアリング。
20,000円のコース・12名様にてご予約をお受けさせて頂きます!

花巻と遠野。
隣同志の土地ながら、その土から生まれる食材達の放つ薫り。話しかけて来る味わいは多種多様です。その薫りを嗅ぎ分け、味わいに耳を傾け、僕達にしか出来ない料理とサービスで、真冬の岩手花巻と遠野を表現したいと考えました。

何故2月なのか?2月こそが北国岩手らしい季節だから。そう捉えました。

長い長い冬。この季節にある、花巻と遠野の数限られた食材達や自家製の保存食のみを使います。2/10を楽しんで頂き、記憶に残る時間としたいと考えました。

山の薫り高き恵み達は、まだ遠い春を今か今かと待ち続け。新緑の季節、深き緑の恵み達は母なる大地の下でじっと殻にこもる。雪解けの一滴を感じると、ここぞとばかりに芽吹くそのさまを岩手の人々も、山々の恵み達と共にじっと見守り、生き抜いて来たんだなと。
毎年毎年この季節になると、そう思わされてなりません。だからこそ、もっとも食材の少ない2月を工夫や知恵を凝らし楽しみたいし、お越し頂いた皆様にも楽しんで頂きたいと考えました。

2/10は三連休の真ん中です。前日9日は岩手の温泉宿に1泊からの、10日はコラボイベント参加!なんていう極寒の岩手を味わう!などと言う私が勝手に思いついたプランなんてのは如何でしょうか?私の独り言はさておき。

皆様からのお問い合わせ、お待ちしております!
どうぞ宜しく御願い致します。

2019/2/10  会場・「バダローネ」17:00〜
                                 岩手県花巻市大通り1-5-12

お問い合わせ先・「バダローネ」0198-29-5335
                              「とおの屋・要」0198-62-7557








以上です。※残り8席となりました!

とおの屋・要さんのホームページはこちらです。ぜひご覧くださいませ!とおの屋 要ホームページ







ワインと日本酒

地元食材を使った料理  バダローネ

営  18:00〜24:00

休   日曜・祝日

☎︎0198-29-5335







テーマ:
2019年2月10日(日)17:00  場所:バダローネ
「とおの屋・要 ×バダローネ コラボディナー」開催決定いたしました!




(打ち合わせ時の写真の為、漂うオフ感ご了承くださいませ。。)



とおの屋・要の佐々木要太郎さんは、幻の米「遠野1号」の無農薬栽培農家であり、それを醸造し洗練されたどぶろくを醸す醸造家であり、自らチーズや生ハムを作る発酵のプロであり、それら地元の文化に根ざした食材を調理する料理人でもあります。










尊敬する要太郎さんとのコラボ、光栄です。
この岩手で、とおの屋・要さんとバダローネが考える食と文化を表現したい。言葉では語りつくせぬこの思いをぜひ体験していただきたいです。










料理9品(要の佐々木要太郎さん4品、バダローネの清水正康 4品+デザート盛)飲み物は料理に合わせ8〜9種ほど、ワイン、どぶろく、日本酒、などのラインナップでいきたいと思っています。


サービスはとおの屋 要の石川有沙さんとバダローネ 清水弥江が担当いたします。


(打ち合わせ時の写真の為、漂うリラックス感ご了承くださいませ。。)





お一人様20000円(税込)定員12名様です。よろしくお願いいたします!







ワインと日本酒
地元食材を使った料理  バダローネ
営  18:00〜24:00
休   日曜・祝日
☎︎0198-29-5335

テーマ:

今年収穫したお米で作った、新酒が出来上がり始めました。


酒造り真っ最中の酒蔵の皆さま、おかげさまで美味しく頂けます、ありがとうございます!







三陸産牡蠣のコンフィ。フレッシュな新酒とどうぞ!続々と新酒がそろい始めますよー😄 





※貸切日:12/6(木)13(木)19(水)よろしくお願いいたします!




ワインと日本酒

地元食材を使った料理  バダローネ

営  18:00〜24:00

休   日曜・祝日

☎︎0198-29-5335




テーマ:

11/25(日)  リーデル・ジャパン様より日本人初のグラスエデュケーターである庄司大輔氏をお迎えして、リーデルグラステイスティングセミナーを開催いたしました🍷










たくさんのご参加ありがとうございました。






グラスの違いによる味わいの変化を皆さま驚きと共に実感できたのではないかなと思います。








あまりの皆さまのリアクションと、ぜひシャンパーニュグラスバージョンも!とのリクエストも頂きましたので、いつか開催できたらなぁと考えております。





皆んなで撮れば良かった〜。
セミナー後のパーティー最後に残ったメンバーとパチリ!





とっても楽しく学べました!

ありがとうございました😊








ワインと日本酒

地元食材を使った料理  バダローネ

営  18:00〜24:00

休   日曜・祝日

☎︎0198-29-5335








テーマ:

11月25日(日)に開催しますリーデルグラステイスティングセミナーですが、人数確定が迫っております!






ご検討中の方は明日までにご連絡頂ければと思います🍷


グラスを変えるだけでこんなに味わいが変わる!バダローネで飲んで頂いている美味しいワインの秘密が分かります。


グラス4脚お持ち帰り頂ける、豪華なセミナーです。 









とっても貴重な機会です、ぜひご検討くださいませー!








ワインと日本酒

地元食材を使った料理  バダローネ

営  18:00〜24:00

休   日曜・祝日

☎︎0198-29-5335


テーマ:

昨日はボージョレ・ヌーヴォ解禁日&バダローネ新酒祭りでした!









ご参加頂いた皆さまありがとうございました!

引き続き新酒をお楽しみ頂けますので楽しみにいらしてください!




昨日は小さめなグラスでの提供でしたが、ボージョレはブルゴーニュグラスで飲むとまたびっくりするほど格段に美味しくなります!









ぜひお試しくださいませ🍷 


※本日貸切営業です。よろしくお願いいたします!


ワインと日本酒

地元食材を使った料理  バダローネ

営  18:00〜24:00

休   日曜・祝日

☎︎0198-29-5335


テーマ:

いよいよ今日11月15日(木)は新酒祭り!


やっと今年のラインナップ全て揃いました!







事前に16種とお伝えしておりましたが、日本・オーストリア・イタリア・フランスの新酒が

全21種類に増えました😅こりゃホントに祭りだ〜!





今日の19〜22時までやっています。

ご予約不要&出入り自由ですので、ちょいと一杯から、どなた様もお気軽に寄ってくださいねー!















ワインと日本酒

地元食材を使った料理  バダローネ

営  18:00〜24:00

休   日曜・祝日

☎︎0198-29-5335


テーマ:

11月15日(木)はいよいよ新酒祭り!





特典があるのでご予約も頂いておりますが


19〜22時の間出入り自由ですので一杯からでもご予約なしでお気軽にいらしてくださいねー!


年に一度の新酒祭り!一緒に楽しみましょう😁


















ワインと日本酒

地元食材を使った料理  バダローネ

営  18:00〜24:00

休   日曜・祝日

☎︎0198-29-5335


テーマ:

農園たそがれ 無農薬紫芋のニョッキ クリームソース!

お待たせしました、この季節が始まりました😊







来週の新酒祭り、グラスセミナーもぜひー!






















ワインと日本酒

地元食材を使った料理  バダローネ

営  18:00〜24:00

休   日曜・祝日

☎︎0198-29-5335

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス