PTクルーザー 修理

テーマ:

こんにちは、担当メカニックの荒明です。

本日はPTクルーザーの修理です!

{1FF4D315-3D74-4B80-9345-89EE264A7424}

先日、お客様から『パワステが効かない!』ということで点検したところ、パワステのベルトが切れていました(*_*)
 
原因はベルトを自動で張ってくれるオートテンショナーのプーリーが原因でした。
今回はプーリーとベルト2本を交換します!
 
{316B8FE1-B355-489E-A8C1-13B36BE1491E}

ところがこの車のエンジンルーム、かなり狭いです(笑)
手を入れるスペースが無いので、まずスペース確保から始めます!
{92C28D17-B5CF-4C61-B942-639DAF92A003}
ラジエーター、コンデンサー、コンプレッサー、パワステポンプ、クランクプーリーと色々外してエンジンを傾ければとりあえずスペースできました^_^;
{170A9756-BCA0-495D-95F2-2553EA5527A7}
 
{AE804971-85A0-4162-BE38-8D7C1D950639}

外したテンショナーです!
タイミングベルトのカバーも担っているので結構大きいです。
{1C2C0C03-D0F4-47EB-965A-3A9832BB2F8B}

右側が問題のプーリーです。
中心部分が溶けてしまい、分離してしまいました。左側の新品に交換して組み上げていきます!
 
{9F8787FC-5253-4816-AEB8-A140C82B135D}

無事に組み上がりました!
冷却水のエア抜き、エアコンガスを注入して本日は終了です!
明日、試乗と最終点検をしていきます!
 
 
 
バックヤードファクトリー郡山
TEL:024-935-8347
 
AD