ワイルドサイド 2018新作モデル ご予約開始です! | BACKLASH STAFF BLOG
2018-02-13 16:27:07

ワイルドサイド 2018新作モデル ご予約開始です!

テーマ:予約受付中
お待たせいたしました!
今年もレジットデザイン/ワイルドサイド新作モデルのご予約を開始させていただきます。
 
今年もワイルドサイドらしいNewモデルが登場です。
 
まずは5ピースのパックロッド!
2017年も大人気だったビックベイトSPも5ピースとなり、仕舞寸法はなんと46cm!
{C99D8706-3A26-4EF8-82DB-EB991540377E}

他にもマルチピースのベイトモデルは、1/2ozクラスを扱いやすい「611MH-5」。

3/8ozクラスをメインにオールマイティな「68M-5」。

テクニカルに操作できる「60ML-5」のラインナップ!

{471127A1-6891-44B9-9BD0-85F642F401AC}

 

マルチピースのスピニングモデルは、少し長めで遠投性も抜群の「610ML-5」やライトリグのド真ん中スペック「63L-5」のランナップです。

{7DED30C6-C4B3-4F8D-88F8-6E8924ED82AF}
下の写真のスーツケースはルアマガ(雑誌)の大きさでイメージしていただくとかなり小さめのスーツケースである事がわかります。
それなりの大きさのスーツケースなら余裕過ぎですね(^^)
仕舞寸法40数cmだとリュックでも入っちゃうぐらいですよ!
出張や家族で旅行に行った時のちょい釣りにもぴったりですよね~
 
続きまして、フルグラスのスピニングモデル!
ここもかなりマニアックw
スピニングでの巻き(シャッドなど)の奥深さ、ヤバそうです。

 

{339DED7F-AD20-4172-92B1-8288A98F8460}

 

こちらもマニアックですが、スピニングレベルの繊細さを求めた5.10ftのベイトフィネス。

巻きのイメージの強い北プロも遠賀川などでは重宝しているモデルです。

{FF6CFDEA-9818-408C-B8FF-966619E288D1}
他にも、平村プロ監修のソリッドのベイトフィネスモデル「ST-610ML」と「ST-63L+」。
こちらは週末の琵琶湖で大人気のフリックカーリーのダウンショットやライトテキサスにバッチリのモデル、
ハイプレッシャーな状況下でも繊細なティップがしっかりバイトを感じ、琵琶湖のビックバスにも耐えうるパワーを両立させました。
 
最後は、ワイルドサイドの「チャイルドサイド」!
ちょっと良い子供用のロッドです。
ちょっとというかかなりですがw

 

 

スピニングの「CSS-52UL」とベイトの「CSC-52ML」の2本です。

{37FBEB79-9947-4538-853A-3DC2C5ED9E5A}
もちろん大人でも、フローターやカヤックフィッシングなどでは、かなり満足していただけるのではと思っております。
レジットロッドですが、2万円+税という価格も嬉しいですね(^^)
 
 
現在、ご予約を受け付けているワイルドサイドNewモデルは全て初回分でお渡し可能です。
現在のメーカー様受注状況からしましても、初回入荷分はかなり少量となり貴重です。
 
発売は5月頃(マルチピースは5月末~6月初旬頃)と最高のバス釣りシーズンですので、気になっている方は是非ご予約のご検討よろしくお願い致します。
 
ご予約はこちらからご確認いただけます↓↓↓(送料無料です!)
 
 

 

LURE&BOAT バックラッシュさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります