2017-08-11 21:35:40

昨日の琵琶湖その②

テーマ:スタッフ橋本

{39AF662B-C0E3-479F-B517-7073F1747D3F}


最北へワープして心当たりのあるピンスポットに1投。
ジークラックのベローズスティックでゆっくりゆっくり舐める様にズルズル、トントン、すると手元にもの凄く小さく ツンっ! 

念のためラインを出すも走らず、ラインを少し張ってきいてみると、、ググッ、、、やっぱり喰ってるー!!


フルフッキング!!からのゴリ巻き!!


あがってきたのは、、、
デッカーーー!!!!!!!顔もデッカーー!!


体高がハンパないイカツい奴いただき!!!!




{B11B1FF3-32C7-4257-A42A-65CEFD9F1B74}

{303D5C7D-3C00-4D31-8424-BEA26B5810AD}


56cm

4295g

ジークラック ベローズスティック#スカッパノン+ザップ チョベリグ(ブルーギル)

ライトテキサスリグ フーターズバレットシンカー3.5g シンカーストッパー有り

ライン フロロカーボン 16ポンド

フック フィナ TNSフック 4/0サイズ


途中魚体が見えた時は顔がデカすぎてビビリました。笑

いやーかなりテンパりましたー。笑

しかも超丸呑み。
{1C99EFB2-0A02-4CAA-B105-29C0211E08F9}

バイトがあってからしばらく待ってましたが吐き出すどころかこの丸呑み、完全に餌ですねこれは。

そしてこの時実は一手間加えたベローズスティックを使っていました。
釣行前にお客様から教えてもらったザップ チョベリグチューン!!
{6D3E1216-9176-4851-92DE-C29917D3C219}

このチョベリグ、ベローズスティックとすこぶる相性が良い!!
というのも、ベローズスティックはリブが多く、さらに深い。
{C333E8A5-77D1-40CF-98DB-07D66F09E31A}

そのためチョベリグがボトっと落ちない!毎キャスト少しづつ必要な分だけ溶け出す様な感じです。
塗るのはフックアイからフックポイントまで。これがかなりキモみたい!
{44602B83-623C-488F-929C-E8495CD781AA}

喰ってきてほしいところに塗って、フックから後ろのリブのアクションを殺さない為みたいです。
しかも障害物を乗り越えるとラメがポロポロ。
魚が口に入れてからのヌルヌル感もかなり効いてくると思われます!


移動前もキャストしていて、車の振動にも耐えてさらにバスを釣った直後でこれです。
{4FE792F0-7E33-4A74-9E39-0A62972570A7}

まだかすかに残ってる!!これはすごい。。。

もちろん教えてくれた本人もボコボコに釣ってます。
{B54254DC-DADB-4EFB-92DB-AB12F4FC0BEA}

{CAC728BF-528D-47F0-A840-5D4E00A91BF6}


これは本当に超オススメです!

特にブルーギルがオススメです。
これは私の好きなフォーミュラーとかなり近い匂いがします。。。

今回のこのバスつ釣れ方でわかりましたが、ジークラックの強力な匂いがとチョベリグのプラスアルファで口に入れてから完全に離さない!!!
ベローズスティックをお買い求めの方はぜひいっしょにチョベリグをどうぞー!!
{3891976A-2CC5-4236-B66C-962C09DB918A}


その後はゲリラ豪雨襲来で即退却!!
帰りに台風の爪あと発見!!
{9D721E7F-8248-42FB-99C7-25F86C623136}

{23FB9788-DAE0-4E5E-BD66-7C24E8F09CEE}

ひえーー!!大木がへし折れとるーー!!
雷雨、暴風など急な天候の変化には要注意ですね。
釣りへ出られるお客様、最近は夕立なんかも多くなってきたので十分ご注意ください。


以上!琵琶湖満喫の休日でした!




いいね!した人  |  リブログ(0)

LURE&BOAT バックラッシュさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>