こんにちは目

【横浜市神奈川区・西区・港北区】ベビーサインで#スタイリッシュ子育て を応援します!

ベイビーリンゾウ

Hirocoです。

 

 

先日ご兄弟が生まれてめでたくお兄ちゃんになった彼ラブ

少し前になりますが、お母さまにレッスンのご感想をいただきましたのでご紹介させていただきます。

 

 

■はじめてサインが出たのは? 1歳3か月くらい
■使えるようになったサインの数 40以上 (書き出してみましたが、他にもあったような・・・)

 

ベビーザらスさんの体験会でお会いしてから、最終回のレッスンまでレッスンのお部屋に入るのをためらって泣いてしまうことも多かった彼ですが、本当にたくさんのサインを駆使して表情豊かにお話してくださいました。

 

クラスの中ではお兄さん的存在で、慎重に周囲を見渡すことのできるしっかり者。

お母さんが大好きで、お母さんを守りたい!という彼の気持ちがとても伝わってきて、お二人の信頼関係が確固たるものなのがとてもよくわかりましたニコニコ

 

素敵なお二人の関係に、「0歳1歳の赤ちゃんでも、こんなに芯を持った頼もしい考えをもっているんだ」と驚き、憧れをもったのは私だけではないはずです。

 

■ベビーサイン育児を実際に取り入れてみていかがでしたか?
とてもよかった。何を思い、何を欲しいのかなどがすぐわかるので行動がスムーズ。
親、祖父母、いとこもサインを見て動いてくれるので預けたときも安心することができた。
親は彼をよく観察することを、彼は相手に伝えようとする力や相手が何を伝えようとしているかを観察する力が、 養われたと思う。
その分、自己主張は人一倍だが、話し始める前からコミュニケーションができるのはお互いにとても良いことだと思う。
 
ご家族、親戚の方々皆さんでベビーサイン育児に参加していただき、とても嬉しいです爆  笑
サインでお話してくれることで、周囲の大人の方が積極的に育児に参加してくださるきっかけになると、「ワンオペ育児問題」も解消されますねルンルン
 
半は、お母さまのお腹が大きくなっていく中でレッスンにお越しいただいていましたので、ご本人はもちろん、ご家族皆様に感謝しております。
 
彼はレッスン中にお母さんの身体を気遣ってクッションを持って行ってあげたり、他のお友達とのかかわりの中でアイテムの順番を譲ってあげたり、本当に小さな紳士のようでしたねピンクハート
 
その中でも、きちんと主張するところは主張できる、自分のポリシーのようなものもしっかり持っている彼は本当に素晴らしいですし、彼の気持ちをきちんと受け止めてくださっているお母さまも素晴らしいです。
 
ベビーサインは、コミュニケーションの一つのツールでありますが、その使い方によってこんなにも素敵な親子関係ができるというまさにお手本のような関係だと私は感じています。
 
お母さまがご感想に書いてくださった、
右矢印大人の方がお子様をよく観察すること
右矢印赤ちゃんは、相手に気持ちを伝えようとすること
この二つはまさに教室の中でベビーサインをお伝えする一番の意味だと考えています。
これは、ベビーサインの形を書籍やオンラインで学ぶだけではお伝えできない大切な要素ですので、これを「良かった」と言っていただけることで、私自身大変励みになります。
 
自分の芯を持ち、周囲を気遣うこともできる小さな紳士が、この先どんなお兄ちゃんになっていくのか、今後もとても楽しみですね!
 
2人育児は今まで以上にお身体に負担もかかることが多いかと思いますが、何かに行き詰った時にはぜひベイビーリンを思い出していただければ嬉しいですピンクハート
 
またお会いできる日を楽しみにお待ちしております爆  笑
ご感想ありがとうございました!
 
横浜駅より1駅!反町・東神奈川・平沼橋のベビーサインサロン*ベイビーリン
右矢印クラスの詳細日程・ご予約はこちらから

右矢印体験会のお知らせはこちらから

右矢印ご質問等ございましたら、こちらよりどうぞ!




インスタグラムで日々の出来事もつぶやいています!


Instagram