ベビーサインがなかったらどうやって伝えていたのだろう | 一宮 子育て応援 ♡ ベビーサイン教室 ぐーぱ

一宮 子育て応援 ♡ ベビーサイン教室 ぐーぱ

小さなお手てからしあわせに♪
ベビーサインのこと、たくさんの人に知っていただけたら、と思っています

 

こんにちは

ベビーサイン教室ぐーぱのよしいみゆきです。

 

 前回に続いて、教室修了生さんのアンケートからです。

 

ベビーサインはまだ喋ることのできない赤ちゃんと、ママや家族を助けてくれます。
また、ベビーサインがあるのとないのとでは、育児に大きな違いがあると感じました。
我が家はベビーサインがなかったら、これをどうやって伝えていたのだろうと、不思議に思うことが多かったです。

 

 「ベビーサインがなかったら、これをどうやって伝えていたのだろうと、不思議に思うことが多かった

は、ベビーサイン教室修了生さんあるあるです。

 

ベビーサインを学んだご家庭では、ベビーサインで赤ちゃんとお話しすることがあまりにも普通、というか日常にとけ込んでいるので、「ベビーサインのない日常というのが想像できない」、って感じですかね。

 

考えてみてください。

  

赤ちゃんとの生活での困りごと(おなかいっぱいになっても泣いている・おむつをかえても泣いている・どうして泣いているかわからない、など)は、もし赤ちゃんがお話ししてくれたら、解決することがほとんどなのでは?

 

ベビーサインで会話をすることがあたりまえになって、赤ちゃんとの日々がストレスフリーになるといいですね!

 

赤ちゃんがちっちゃなお手てで一生懸命伝えてくれるのは、なによりとーってもかわいいですよ ラブラブ

 

10月スタート教室開講まであと1週間です。

 


▼ 現在、受付中の教室


★ 生後6ヶ月を過ぎた赤ちゃんのママへ

  ベビーサイン10月スタート教室受付

★ 生後6ヶ月までの赤ちゃんのママへ

 プレ・ベビーサイン教室 随時開催 お問い合わせください


ベビーサイン体験 

    体験レッスンをご希望の方はご連絡ください。お問い合わせ


▼ 手形アート教室 

・ツキイチマルシェ 10/27(水) 近日募集開始!

  ハロウィンとクリスマスの手形・足形アートです

メモリアルの手形アート教室はこちら

   ※個人的に、お友だちと一緒に、ご希望がございましたらご連絡ください


0・1・2歳の赤ちゃんとお手てでコミュニケーション
愛知・一宮 ベビーサイン教室 「 ぐーぱ 」

日本ベビーサイン協会リーダー認定講師

petapeta-art®(手形アート)アドバイザー

よしいみゆき

LIINE@でも教室の開催情報を受け取れます
お気軽に友達申請してくださいね!
facebookページではブログの更新情報を受け取れます
「いいね」ボタンでフォローをお願いします!
インスタグラムは気ままに投稿しています
フォロー大歓迎です!

姉妹サイト