コントロールしない愛


一気に秋めいていましたね


お盆は実家へ帰省していたのですが
帰省は毎回ぐったりします。笑


ざっくり言うと
価値観が違いすぎるのが原因なんですけど


たぶん、親からの
よかれとおもって
コントロールの気持ちがすごいからだと思います。


お腹すいてないのに
これ食べなさいせっかく用意したのに、とか。。。笑


いつもなら
なんでそうなるの!と
イライラするのですが


今回は
人に焦点をあわせず
そういう文化なのね~めずらしいね~
ととらえるようにして、、


田舎の土地のエネルギーに自分をあわせるように
してみましたら
いつもより楽でした



コントロールしないのが愛


それには自分を本当に信頼し

相手は、どんな風に見えたとしても
魂がそうしたくてしているのだ、と
受け入れていないとできないと感じています。


どうしても、
なにかアドバイスしたり
助けたり
役に立とうして


自分を
他者を使って
証明しようとしてしまうからです。


日本では
そうして人の役に立つ人が
立派だとする
刷り込みに溢れていますから。



本当に自分と相手を信頼したら

なんのセラピーもいらないんだなと
最近思っています。







人間はいまより良くなっていくことがよいこと

という刷り込みについて感じることが多くなりました



時間とともに成長する
なにかを身に付ける
進化する
古いものから新しくなる


人間って根本的にそういう概念とか
欲求が埋め込まれているのかな?と。



この宇宙で起こる出来事には
良いも悪いもない、ジャッジしないこと、

といいながら


スピリチュアルや占星術の世界でも

成長していくとか
自分らしく開花していくとか
天命にむかって実現していくとか

そういう表現が多いし


ひっくるめると

いまより、よくなっていく
(いまはまだ途中、みたいな) ことを
示唆していることって多い気がして。


それは希望でもあるし
もちろん悪いことではないし

じゃあ退化しろと言いたいのかとか
そういうわけじゃなくて


私の場合は

今のままで完全って気づいたところから
満たされて
本当にしあわせでいられると思ってるから
(それが難しくて葛藤することがあるから)


なぜそう考えるのが難しいのかなと考えると

社会に流れる
いまより、よくなっていこう!ていう
基本通念のせいなのかな?と
思うことがあります。

そしてそれは自分の一部でもあるから
それをなにより受け入れていたのは自分なわけです。



成長とか達成とかって
まさにそれをやりたくて
時間などの制限がある地球に生まれてきた
って考え方もあるだろうし


こんなの、何言ってるか分からない!って方もいるだろうし

そうそうって感じて下さる方は仲間なのかもしれませんが


まあこんなこと考えてる人もいるよってことで(^^)


それでフラワーエッセンスはというと
そういう、何になろうってのがないから
好きだったりします。


占星術も、読み方によっては色々でますね
前回も書きましたが

お相手と、バックグラウンドの世界観が共有できるかが大切ですね。



まとまりなくて失礼しました

台風の被害が最小限になることをお祈りしております。


満月で月蝕で色々と、ズッシリきてます。

今回は自分の星よみは文章化してませんが、、

星よみのブログが好きなので
いろんな方のを拝見して
ふむふむーとスッキリしたり元気もらったりしてます!


でも、どうしてもその方のおかれた環境をとおしての
キーワードを使っての通訳という感じになりますよね。


そして私もまだ勉強したてなので どうしても
好みの世界観で星をよみがちです。笑


それが個性であって
いろんな星よみさんがいらっしゃる意義でもあり
好きなのを取り入れればいいだけなのですが。


今回の満月も
ものすごくいいチャンスなように書いてある記事もあれば

ちょっと注意、、悪くならなければいいけど、、

というテンションのものもお見かけして。



結局は自分がどうしていくかの
ガイドラインにすぎないなと実感しています(^^)


自分の出生ホロスコープによっても
影響がだいぶかわってくるので
自分と似た感覚の星よみさんをさがすのもいいですね




#占星術 の本で、各星座がなにでエネルギー回復するかっていうのが面白かったのですが 火の星座(おひつじ、しし、いて) →太陽、アウトドア、暖炉、キャンドル 地の星座(おうし、おとめ、やぎ) →ガーデニング、自然とのふれあい 風の星座(ふたご、てんびん、みずがめ) →オートバイ、ローラーコースターなどスピードもの、パズルや謎解きや研究、友人や新しいひととの交流 水の星座(かに、さそり、うお) →水の近くや中、雨、お風呂 わたしは蠍で、たしかに雨の日とても癒される。そして写真は海にします✨ 水の星座は、もっとも深い魂のレベルで感情や物事を感じていて、また水のように相手の形にあわせて変容している。 課題は、いかに痛みを手放して本当の解放と本当の意味でのヒーリングプロセスを完成させるか。誰とでも深い感情をわかちあえるわけではないことや、ひととの間の境界線を時間をかけて学ぶ、だそう。 アイタタ それぞれ違うから家族のを知るだけでも役立ちますね 水以外のみなさんは、そのうち書きます。または会ったときにきいてください。笑 #astrology #感覚はみんなちがう #scopio

yoko leaf_essenceさん(@leaf_essence)がシェアした投稿 -

毎日暑いですね


小学生息子の帰りを、クーラーをつけて待っていると

帰ってきて


はー涼しい~!俺は超ラッキーだ~!
ママとパパはやさしいし
まいにち勉強がんばって
神様がいいことばかり起こしてくれるんだ~


といっていました(^^)



大人みたいに

引き寄せたいから
ポジティブな口癖をいう

とか、

誰かと比較して承認されたいがチラついてる

とかじゃなくて




心の底からの声っぽかったので、

聞いてとても
気持ちよかったです(^^)




大人になったら
クーラーが涼しいだけでラッキーと言えなくなるのは
なんでなんだろうー?


頭がよくなりすぎるのかな?笑




話は変わって
最近はまた、SNS など情報の整理をしてます


少し前に、人間関係で

これは蠍座の課題かな、てことがあって
(私は月と太陽ほか蠍座が濃いめの女です)


相手と自分が一体化するくらいに
大切に考えていたのに


それは幻想で
相手はそこまで私を必要じゃなかったように、思う


がっかりっていうか
残念通り越してイライラみたいな感じになり


でもこれは
私の課題で


相手との距離感というかね。

大切に思うあまり
コントロールまでいってはいけないということ


あと、
自分が相手をお世話するような関係ではなくて
お互い大切に想えるひとを大切にしよう




大切な人以外は情報をフォローしたり
お知らせしなくてもいいや


今は少しずつ
そんなふうになっています。


自分がご機嫌になれないなら他人を気にしなくていい


そんな感じです(^^)