出産祝いのマナーを知っとコ

出産祝いのプレゼントを初めて贈ります。友人の出産のお祝いで失敗しないようにマナーは知っておきたいです。


テーマ:

出産祝いって、品物をプレゼントする場合もあれば、


お金をお祝いのご祝儀として送ることもあります。


出産祝いの場合、金額の相場っていくらかな?って


ちょっと、・・・一番気になりますよね。



相場の金額より少な過ぎると、


他の方と比べて”えーっ”って思われるとイヤだし。


多過ぎると、逆に相手が恐縮してしまって、


”何でこんなに”って思われても困るし。



ネットであれこれ調べてみたり、


親や友達に聞いて見たりして分かった


出産祝いの金額の相場感はこんな感じでした。



・両親から子供への出産祝い:3万円~5万円


・兄弟や姉妹への出産祝い:1万円くらい


・親戚の方への出産祝い:5千円くらい


・友達への出産祝い:5千円くらい


・会社の同僚への出産祝い:3千円~5千円



親友なら、もう少し上げてもいいかな。



わたしは親友の出産祝いをしたいので、


5千円~1万円くらいでお祝いのプレゼントを 探すことにしました。



出産祝いのプレゼンは何にしようかな。






出産祝いのこんなマナーは知っておきたいですね

出産祝いに贈るプレゼントのマナー





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

出産祝いのプレゼントを贈る時って、


プレゼントの箱の上に、熨斗(のし)っていう紙を


付けますよね。



結婚祝いとか、就職祝いとか、新築祝いとか、


何かの祝いの時には、その内容に合った熨斗を


つけるはず。



出産祝いの熨斗についても、失敗しないように


調べてみました。



出産祝いの熨斗の書き方は、以下の言葉で良いようです。


・御祝

・御出産祝

・ご出産祝

・祝ご安産



中には、4文字を嫌う方もいるようで、


そんな時は、

・御出産御祝

・御安産御祝


とかにすれば良しです。



柄は紅白などの花結びで水引のものが一般的だそう。



出産のお祝いで失敗しないように


知っておきたいマナーですね。








ご長寿のお祝いにもこんなマナーがあるんですね。


還暦祝いのプレゼントや贈り物のマナー


古稀祝いのプレゼントのマナー




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

出産祝いのプレゼントを贈ることになりそうです。



最近は、結婚する友達も多いし。


できちゃった婚だと、結婚後すぐ出産ってことも。



でも、親友だから、赤ちゃんが生まれた時には


喜んでもらえるような出産祝いのプレゼントをしたいな。



初めての出産祝いだと、きっとマナーもあるはず。


冠婚葬祭みたいなお決まり事には、


きまってマナーがあるもんですよね。



だから、出産のお祝いを贈るときのマナーで


失敗はしたくないです。




事前にと思い、タブーなんかも調べて見ると、


出産祝いのプレゼントとしては良くないものも


あるんですね。




例えばベビー服とか。




えっ?定番じゃん!って思いますよね。



あーでも、自分もそうかもしれないけど、


気に入らないと着ないとかありそう。



初めての赤ちゃんなら、尚更好みとかあるかも。


ブランドの好みとか、キャラクターの好みとか。



おもちゃなんかも配慮が必要のようです。


最近アトピーとか肌の弱い子が増えているから、


おもちゃの素材には気をつけないと。



それとおもちゃだけに、赤ちゃんが口に入れてしまうような


小物がばらけるようなものはNG。



聞いてみると、なるほどそうだなーと思いました。



喜んでもらえる出産祝いのプレゼントがしたいから


マナーを知っておくと良いですね。








こちらのプレゼント選びのマナーも知っておいて損はないですね。

喜寿祝いのプレゼントのマナー


米寿祝いのプレゼントのマナー


傘寿祝いのプレゼントのマナー


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。