「心づかいの種、広げて。」パルシステムの雑誌『のんびる』5月号に記事が掲載されました! | 1999年誕生、日本発・世界初のマタニティマークBABY in ME(R)公式ブログ
2019-04-30 17:54:45

「心づかいの種、広げて。」パルシステムの雑誌『のんびる』5月号に記事が掲載されました!

テーマ:記事が掲載されました

 

ちょっと遅いご報告になってしまいましたが、

4月13日発売の雑誌『のんびる』5月号に記事が掲載されました!


掲載されたのは「誰も気づかなかったことを はじめました」という特集コーナー。

 ふだん、なにげなく感じる
 「こんなことに困った!」「あったらいいな」。
 それをかたちにすることで、
 暮らしが、町が、ほんの少しやさしく、楽しくなるかも。
 いろいろな「はじめる!」の物語、集めました。

ということで、

 

◆ゴミ拾いを“お祭り”に
◆“RUN伴” 認知症を生きる人といっしょに!
◆エッセイ〝弁当の日〞が描く未来

という3つの記事と並んで、

◆心づかいの種、広げて。
 日本発・世界初のマタニティマーク

といして、BABY in MEも紹介されています。


BABY in MEの記事は、カラーページ含めて全4P!

「BABY in MEを発案するまでのいきさつ」や「そこに込めた想い」などを

細かく丁寧にご紹介くださいました♪

 

『のんびる』は、パルシステムが発行する月刊誌。

毎号、食と農、福祉(子育て、介護、障がい者、居場所づくりなどをテーマに、

一般の商業誌とはちょっと違う、

一歩踏み込んだ情報や話題が掲載されています。


『のんびる』はとても素適な雑誌で、

ここで取り上げてくださったこと自体、光栄&嬉しいです!

 

ちなみに記事を書いてくださった記者さんは、男性。

BABY in MEに目を止めてくださったのも、彼とのこと。

当初は、

 「マタニティマークの記事を男性である自分が担当してよいものか…」

迷いもあったそうですが、

 

BABY in MEのサイトに載せているコンセプト等を読んでくださって、

 「BABY in MEは女性だけに向けた提案ではない。

  男性である自分が取材してもいいんだ」

と思ってくださったのだそうです!!

 

伝えたかった想い、伝わって(読み取ってくださって)

本当に本当に嬉しいです!!!

ありがとうございますドキドキ


あらためまして、

記者さん、カメラマンさん、

この度は本当にありがとうございましたラブラブ

BABY in ME(R)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ