東京都の「#ちょいボラ」PR動画にBABY in ME(R)のバッグチャームが登場しています! | 1999年誕生、日本発・世界初のマタニティマークBABY in ME(R)公式ブログ
2018-08-31 14:35:07

東京都の「#ちょいボラ」PR動画にBABY in ME(R)のバッグチャームが登場しています!

テーマ:記事が掲載されました

ついに、8月最終日!

早いですね~

 

相変わらずの酷暑ですが、いかがお過ごしですか?

 

さて、

東京都生活文化局が展開している「#ちょいボラ」って

皆さんご存知ですか?

 

「#ちょいボラ」とは

気軽に参加できるボランティア活動のこと。

「ちょっとしたことだってもうボランティア」の略で

「#ちょいボラ」としてPRしているそうです。

※東京都生活文化局のHPより

 

この「#ちょいボラ」PR動画の

第1話、「ちょっとした出会い」の中に、

BABY in ME(R)のバッグチャームが登場しています!

 

そのシーンが、冒頭の画像。

菅谷哲也さん演じる主人公が妊婦さんに席を譲る場面ですが、

妊婦さんのバッグに、

BABY in ME(R)バッグチャーム千代田区バージョンが!!!

※千代田区で母子手帳と一緒に配布されているバージョンです。

バッグチャーム自体が小さいし一瞬なので分かりにくいと思いますが、

よろしければ目を凝らしてご確認ください。

スタートから1分20秒の辺りです。

 

ちなみに、第1話のテーマは「ごみ拾い」。

ですので、席を譲ること自体はメインテーマではありません。

 

でも、菅谷さんの演技がとても自然で…

特に一瞬立ち止まって考えるような間に

私は、とても好感が持てました。

 

そうなんです。

あからさまに書いてあるから行動するのではなく、

「あれ?」っと立ち止まって考えて、

自発的に何かのアクションを起こしていただけたらな、と。

BABY in MEとしては活動開始以来、

そこらへんをとても大事にしています。

 

今回、動画がほぼ完成してからご連絡いただいたので、

どのような経緯でBABY in MEのチャームが選ばれたのか、

まったく分からないのですが…

 

小道具にBABY in MEを選んでくださったこと、

こんな風にステキな演出に使ってくださったこと、

とっても感謝していますドキドキ

 

動画制作スタッフの皆さん。

東京都生活文化局の皆さん。

本当にありがとうございましたラブラブ

 

この動画は、

東京都生活文化局「#ちょいボラ」のページからも見ることができます。

このページを下にスクロールするとPR動画の一覧がありますので、

左上の第1話をクリックしてください。

※BABY in MEのチャームは、大画面にしないと分かりづらいですf^ ^;

 

BABY in ME(R)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス