「この暑さの中、妊婦さんが気をつけること」 聖路加国際大学 助産学教授の堀内先生に聞きました! | 1999年誕生、日本発・世界初のマタニティマークBABY in ME(R)公式ブログ
2018-07-25 19:34:53

「この暑さの中、妊婦さんが気をつけること」 聖路加国際大学 助産学教授の堀内先生に聞きました!

テーマ:マタニティライフお役立ち情報

記録的な猛暑が続いていますが、いかがお過ごしですか?

 

ともすれば命にかかわりかねない状況。

 

ということで、

いつもお世話になっている堀内成子先生(※)に

「この暑さの中、妊婦さんが気をつけること」について

アドバイスいただきました。

※聖路加国際大学 助産学教授

 

水分摂取の具体的行動として、以下のことを守りましょう。

① 暑い中歩かない。

② 外出中20分以上は続けて歩かない。日陰の涼しい場所で休憩をとる。

③ 水筒を持ち歩く。麦茶・お水・経口補水液(OS-1)等。

④ 朝は梅干しをとる。

⑤ 塩飴などもっておく。

⑥ 頻尿になってもいいから水分をとることを勧めます。

⑦ 首に布に包んだ保冷剤をいれたスカーフをするもの良いでしょう。

脱水となると胎盤血流量がへるので、

赤ちゃん(胎児)にもよくない環境になります。

妊婦さんの身体は、

妊婦さん自身と赤ちゃん(胎児)にとっての身体ですから、

2人分と考えて慎重に暮らしましょう。

あなたの身体をいたわりましょう。

自分の身体の声を聴きましょう。

★ 冷房の効きすぎている所に長時間いるのは、

   からだを冷やすので避けましょう。

 聖路加国際大学 堀内成子
 (聖路加助産院マタニティケアホーム)

 

いかがですか?

 

堀内先生、

お忙しいなか、ありがとうございました!

 

皆さん、体調管理にどうぞお役立てください。

BABY in ME(R)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス