支えは、ご自分で知るからこそ心に響く~何としてでも守りたい叔母様の思い~ | 不思議なことはまだまだ起こる

不思議なことはまだまだ起こる

不思議なことはまだまだ起こる。
この言葉が私の頭の天辺からつま先までを抜けた。
この日から、私は自分の人生が自分の思うがままに生きられることを知った。人生って最高!

最近、指先が荒れているのよね~という方、そうで無い方、ポチっと、応援お願い致します。


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

有難うございます。
マイナスエネルギーが溜まって来ると、指先が荒れてきます。
何かしらの浄化をなさってみては如何でしょうか。
元の指先に戻って来ると思います。
ささっ、本文を読んでくださいませ。

 少し前に、私がご縁を頂いた方は、東京にお住いの方でした。

お話を伺う中で、強く、強く映るのは、越谷香取神社(埼玉県越谷市)でした。
私は、お相手の方に、「今、本当に伺った方が良いと思います」と申し上げました。

お相手の方は、「私は、埼玉県の出身です」とお話くださいましたが、越谷市のご出身ではありませんでした。

その後、チームの方々、ご祭神様方が仰られる寺社を幾つか申し上げ、浄化方法をお伝えさせて頂きました。

私は、鑑定後、ご縁を頂いた方々とメールのやり取りをさせて頂いておりますが、程なくして、お相手の方から、ご丁寧なご連絡を頂きました。

「ありがたいやら笑えてくるやら」というタイトルに、『何があったの?どうなさったの?』と思い、文面を拝見させて頂くと、越谷香取神社さんに伺ってくださった際のことを記してくださっていました。

やんちゃ様
〇/〇に鑑定していただきました○○です。
先日メールしたばかりで憚られましたがどうしても報告したくメールさせていただきました。
鑑定後、まず深川へ行きお不動様と八幡様、そして、佃の住吉様にお参りさせていただきました。
七渡神社はほんとうに気持ちの良い場所ですね!蚊さえいなければずーっと居たいほどでした。
橋を渡ると手水のところで、鳥が水浴びをしており、可愛い鳥を近くで眺めることができ癒されました。
そして、昨日、○○市の実家に帰ることもあり
越谷の香取神社にご挨拶に伺うことができました。この神社は、やんちゃさんが私の鑑定で最初に教えてくださった神社です。
神社を目にした時から黒い蝶がずっと視界に入るところを飛び回っており、とてもありがたく参拝させていただきました。
香取神社に参拝する前に、目の前の光明院という真言宗のお寺が目に入り、門をくぐって弘法大師様の像に手を合わせました。
お墓もあり、檀家さんためのお寺さんだなと思ってすごく手前ですぐ失礼しました。
香取神社を参拝して、
〇月に亡くなったとてもとてもお世話になった叔母のお墓が越谷だったなと思い、確認したら、なんと!!
その光明院(香取山)だったのです。
すぐに駅前でお花とお酒と甘いものを買い、墓前に向かいました。
大好きな大好きな叔母が眠る目の前の神社にお導きいただけたこと、
本当に「ウソでしょ?!」と思う出来事でしたし、おばちゃんが後押ししてくれてるんだなと思って涙が出ました。
「ちょ、おばちゃん!そういうことだったの?」とニヤニヤしてしまいました。
そして再度香取神社にいき、「全てご存知だと思いますが...」とご報告致しました。
ご報告している間に、口から出た言葉
「味方は多い方がいいですもの!だから、ぜひとも私の味方になってください」
前回書き損じてしまいましたが、
やんちゃさんが、
鑑定中に私に注意してくださったことも、
今の私に必要なことを言って頂き、黙っていることもできたことを教えていただいて、本当にありがとうございました。
引き続き浄化を続け、
ご縁の寺社に足を運び、
チームのみんなと一緒に、
強力な味方を増やしていく所存です。

しかもこの文章を書いていましたら、前回のメールに対するやんちゃさんからのご返信が!
今回もご報告したかっただけですので、
ご返信はご無理なさらずで。
やんちゃ様、
引き続きご自愛くださいませ。

と、記してくださっていました。

お相手の方が、この文章を書いていましたら、私からの返信がと書いてくださっていますが、時を図るお相手チームの方々の思いは返信メールのことに留まらず、この日、私の所に、ご縁を頂いた方より、八坂神社(京都)の粽をお送り頂いておりました。

私は、お相手の方は、スサノオさまの後押しも頂ける方でしたので、「越谷香取神社さまの境内末社の八坂神社さんには、深いご縁を頂いてくださいませ」と申し上げておりましたし、大宮氷川神社さんにも、伺ってくださいませと、お伝え申し上げておりました。

お相手チームの方々の「八坂さんの粽、うちの子に送って」というお言葉に、この方のみならず、『どうやって、こんな風にタイミングを合わせていらっしゃるの?』と、いつも不思議な気持ちになります。
このようなことは、何度、何度あっても、心が追い付いていかないです。

だからこそ、祖母たちは、「要らぬ興味を持つな。詮索するな。言われた通りにしなさい」というのだと思います。

それは、人から言われることよりも、自分で気づくことの方が、重みも、深さもあるからなのだと思います。

近日中に、お送りさせて頂きます。祀り方は、袋に書いてありますからね~♪

私が、もう一つ思ったこと。
「粽を送らせて頂くんだ。これで良いのよね」と思った時、スサノオさまが、「やんちゃ、こっちを見なさい」と仰られ、テーブルの上に置いてある時計を見ると、「12:12」でした。

この数字は、私がスサノオさまから頂いている数字です。

これほどまでに、ご祭神様、チームの方々に守られているのですから、お相手の方は、本当に大丈夫、大丈夫なのだと思いました。

そして、私自身も、また、貴重な体験をさせて頂きましたこと、心より感謝申し上げます。

3/13のブログに、お知らせを書かせて頂きました。
8/30まで続けさせて頂きます。
お読み頂ければ幸いです。
こちらです

沢山の方々に読んで頂きたく、参加させて頂いております。
ポチっと、応援頂ければ幸いです。


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

いつも応援頂き有難うございます。
心より感謝申し上げます。


浄化の習慣

発売日:2016/02/20
出版社:KADOKAWA

http://www.blue-planet.tokyo.jp
私たちは宇宙の一員であり、学びの達人である。We are the members of the universe.