ピン!と来たら、深く確かめずに動くこと | 不思議なことはまだまだ起こる

不思議なことはまだまだ起こる

不思議なことはまだまだ起こる。
この言葉が私の頭の天辺からつま先までを抜けた。
この日から、私は自分の人生が自分の思うがままに生きられることを知った。人生って最高!

最近、同じ寺社の名ばかりを目にしたり、耳にしたりするのよね~という方、そうで無い方、ポチっと、応援お願い致します。


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

有難うございます。
同じ、寺社の名ばかりを目にしたり、耳にしたりすることは、呼ばれているのだと思います。
遠方であるならば、調べるだけでも、調べてみては如何でしょうか。
それだけでも、ご縁が繋がると思います。
ささっ、本文を読んでくださいませ。

 私は、ご縁を頂いた方々に、「ピン!来たら、余り事を確かめずに動いてくださいませ」と申し上げております。

理由としましては、何かを考えていた訳でも無いのに、突然頭に「ピン!」と来るものは、チームの方々が送って来てくれている「勧め」だからです。

そのことについて、「これ何?」と理由を考え始めると、大概、『いや、今は○○しなきゃいけないし』『今、しなくても良いような気がするし』『本当に必要なことか分からない』ということに行き着き、結局行動に移さなくなると思います。

「ピン!」の理由は、行動に移してみてこそ分かることです。

自分の考えが及ばない所を、チームの方々がカバーしてくださっているのですから、その理由を行動に移す前に分かるということはまずないです。

支えて頂こうと思うなら、「はい、分かりました」と従った方が良いと思います。

私もあります。
「ピン!」と来た時に、「うわぁ、今かよ。ピンときちゃったよ。めんどくさっ!」と思うことがあります。

最初の頃は、「ピン!」に従って行動に移した結果、『なるほど、こういうことだったんだ。有難うございます。本当に有難うございます』でしたが、人には慣れというものがあり、慣れてくると、当たり前としてのド厚かましさが出てきます。

「ピン!」と来た時に、『えー、今?今じゃないと駄目な訳?』と文句が出てきてしまい、そのことに「誰の為だと思ってるの!」と、チームの方々に言われると、「私の為です。します、出来ます、させて頂きます」と、行動に移しています。

そのような私が言うのも何ですが、「ピン!」を感じられるだけ有難く思った方が良いです。
「ピン!」は、ある程度、身が整っていないと感じませんし、行動に移さないと、『何を言ってもやらない子』と、「ピン!」が来なくなってしまいます。

そのようになってしまってから、「自分だけではどうして良いのか分からない」と不安になり、マイナスエネルギーを溜め込んでしまえば、増々、「ピン!」が感じられなくなります。

「ピン!」を感じた時は、多少面倒だと思っても、理由を考えず、動いてしまった方が、その先に理由を知ることが出来、豊かさが見込めると思います。

沢山の方々に読んで頂きたく、参加させて頂いております。
ポチっと、応援頂ければ幸いです。


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

いつも応援頂き有難うございます。
心より感謝申し上げます。


浄化の習慣

発売日:2016/02/20
出版社:KADOKAWA

http://www.blue-planet.tokyo.jp
私たちは宇宙の一員であり、学びの達人である。We are the members of the universe.