力を誇示する方は、必ず崩れる | 不思議なことはまだまだ起こる

不思議なことはまだまだ起こる

不思議なことはまだまだ起こる。
この言葉が私の頭の天辺からつま先までを抜けた。
この日から、私は自分の人生が自分の思うがままに生きられることを知った。人生って最高!

携帯電話や、PCに、読み終えたメールを残してあるという方、そうで無い方、ポチっと、応援お願い致します。


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

有難うございます。
メールは文面ですが、感情が含まれています。
必要な物は残し、そうで無い物は削除なさった方が良いと思います。
そうなさることで、携帯電話や、PCの負担が軽減でき、必要な情報が入って来やすくなると思います。
ささっ、本文を読んでくださいませ。

 私が、ご縁を頂く方の中には、経営者の方も多くいらっしゃいます。

お話を伺う中、大変ご無礼ではありますが、『この方は、必ず大成なさる』という方と、『この方は、今は良くとも、保つことは困難なのでは』と感じる方がいらっしゃいます。

前者の方は、お話くださる際、一つ一つのことに対し、「何とかここまでやって来れたのは、周りの力添えがあったからだと思っています」と仰られ、後者の方は、「私は、人に高く評価されて来ました」と仰います。

前者の方の言葉が控えめであり、謙虚であるから大成なさるのでは無いかとか、後者の方がお言葉に驕りが有るから保てないと言うことでは無く、力の分配ということにおいて感じることです。

謙虚さ、驕りよりも、本質的なところです。

ご自分一人でなさっていると思えば、その責任も、一人に付くこととなりますが、「皆でしていることだから」となれば、責任は関わっている方、一人、一人に配分されると思います。

私は、鑑定後、ご縁を頂いた方々とメールのやり取りをさせて頂いておりますが、経営者の方、個人の方問わず、「有難うございました。事が上手く運んでいます」と、ご連絡を頂く度、お相手の方にその意思は無くとも、お相手チームの方々の「貴方、うちの子のことに関わっているのだから、出来るだけのことはして欲しいの」とのお言葉に、『なんで、詰め寄って来るのよ。怖ぇわ』と思いました。

ですが、「力というものは、一所に集まれば、危機を迎えた時、そこが無くなれば、全てが無くなります。ですが、分散してしまえば、それぞれの智恵と力を集め、危機を乗り越え、その後、好機を迎えることが出来ます」とのお言葉に、『私も、この方と一緒に、乗り越えてみたい』『出来る気がするぅ~』と、何だか、その気にさせられているのかもしれませんが、その気になってしまいます。

そのことこそが、真の魂の方々のお力添えなのだと思います。

ご自分の力というものを誇示するということは、力添え無くとも良いということに繋がり、決して、人や魂の力添えを頂けることは無いと思います。

この世を過ごしやすく生きる方は、全力で当たったことに結果が見えたとしても、そのことを自分の力ではなく、集結した力であり、その責任も結びついた人たちにあると、バランスを保つのだと思います。

事進めるにおいて、ご自分の力だけなのだと誇示なさることは、危機的状況に陥った時も、ご自分の力だけで乗り越えるしかなくなると思います。

沢山の方々に読んで頂きたく、参加させて頂いております。
ポチっと、応援頂ければ幸いです。


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

いつも応援頂き有難うございます。
心より感謝申し上げます。


浄化の習慣

発売日:2016/02/20
出版社:KADOKAWA

http://www.blue-planet.tokyo.jp
私たちは宇宙の一員であり、学びの達人である。We are the members of the universe.