不安な夜は、大騒ぎ | 不思議なことはまだまだ起こる

不思議なことはまだまだ起こる

不思議なことはまだまだ起こる。
この言葉が私の頭の天辺からつま先までを抜けた。
この日から、私は自分の人生が自分の思うがままに生きられることを知った。人生って最高!


テーマ:
最近、新券を手にすることが多いのよね~という方、そうで無い方、ぽちっと、応援お願い致します。


スピリチュアル ブログランキングへ

有難うございます。
新券を手にする機会が多いということは、エネルギーが整っているからです。
今のエネルギーを保つ為にも、何かしらの浄化をなさってみては如何でしょうか。
ささっ、本文を読んでくださいませ。

 私を支えてくださっているチームの方々の中には、私が生まれて間もない頃、大本に戻った母方の祖母がいます。

最初は、写真の記憶しかなかったのですが、今では遠慮もない関係です。

この世を生きる中には、不安な時もあり、眠れない日もあります。
それは、どなたも同じだと思います。
学びを得る中に、不安が全く無いという時はありませんから。

そのような時、私は、祖母に、「お祖母ちゃん、抱っこ!」と言っているのですが、祖母は、「なんや、なんや、やっぱり、私か。お祖母ちゃんを頼るんやね。何が、抱っこや、不安か。大丈夫やぞ」と、得意げになり、お布団の中で、「チュッ」を頭にしてくれるのですが、私は、「頭は良いけど、口は止めとけよ。魂吸い取られそうな感じするし」と、話したことがあります。

その途端、祖母が、「なんやの?あんたのその口の利き方は!そんなんやから、Y(=私の一つ上の従兄です)に、性格が悪いって言われるんや!」と言い出し、その後、頬に痛みを感じ、「痛い!今、抓ったやろ!」というと、「噛んだんや!」と、平気で言い返して来ました。

「止めとけよ!そういうの。ゾンビか?」と言ったのですが、「あんただって、お祖母ちゃんのこと、『くちょばばぁ』って、こっちの心に傷がつくようなこと言うやろ?お祖母ちゃんを、なんやと思っとるの?」とのことでした。

ですが、お祖母ちゃんというものは、お祖母ちゃんでしか無く、「なに」と言われても、困ります。

その後も、頬に痛みがあり、「また、噛んだんか!」というと、「今のは、抓ったの」と、馬鹿馬鹿しいことを、うひゃひゃ、うひゃひゃと笑っていました。

「もう、止めてよ!」と言ったのですが、祖母が、「やんちゃ、少しは気が紛れたか?考え事ばかりして、眠っても、良く眠れないよ。人はね、考えるよりも、忘れることが必要な時もある。なんもかんも、忘れて寝た方が良い」と、話してくれました。

「あんたは、お祖母ちゃんと違って、体というものがあるんやから、寝なさい」という言葉に、眠れない夜を、一緒に騒いで、眠らせてくれる祖母の優しさを感じました。

時々、ムカッと来ることもありますが、私は、祖母が大好きです。

沢山の方々に読んで頂きたく、参加させて頂いております。
ぽちっと、応援頂ければ幸いです。


スピリチュアル ブログランキングへ

いつも応援頂き有難うございます。
心より感謝申し上げます。


浄化の習慣

発売日:2016/02/20
出版社:KADOKAWA

http://www.blue-planet.tokyo.jp
私たちは宇宙の一員であり、学びの達人である。We are the members of the universe.

やんちゃ姫さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス