不思議なことはまだまだ起こる

不思議なことはまだまだ起こる。
この言葉が私の頭の天辺からつま先までを抜けた。
この日から、私は自分の人生が自分の思うがままに生きられることを知った。人生って最高!


テーマ:
ご自宅で、スリッパを履いているという方、そうで無い方、ぽちっと、応援お願い致します。


スピリチュアル ブログランキングへ

有難うございます。
スリッパは、足から出るマイナスエネルギーを、吸収してくれています。
気が付いた時にでも、お取替えになられてみては如何でしょうか。
ささっ、本文を読んでくださいませ。

 私が、ご縁を頂く方の中には、「なりすまし」との接触を持っている方も、いらっしゃいます。

「なりすまし」というのは、ご本人の近しい方であるかのように、接触を試みてくる未成仏の方のことです。

かなり前になりますが、私は、ある方と、ご縁を頂きました。
その方は、「私が、寝ている時、体を触れられる感覚があり、それは、亡くなった○○なのだと思います。私が、何かしてあげなきゃいけないのだと思います」と、仰いました。

私は、「貴方が、今、仰る○○さんは、成仏なさっていると思います。ただ、貴方が、その○○さんと一緒に過ごした日々が忘れられず、悲しんでいるから、その心に、なりすましが入って来ているのだと思います」と、申し上げました。

お相手の方は、「私は、やんちゃさんよりも、分かっています。誰よりも、○○の事を分かっています。私の悲しさなど、やんちゃさんには分からないです。私には、○○を感じる力があるんです」と、仰いました。

私は、「○○さんは、成仏していると思います。足を引っ張らないことだと思います。貴方が、今、感じているのは、○○さんのなりすましです」と、重ねて申し上げました。

お相手の方は、「じゃあ、それでも、良いです。一緒に居られるのだから」と、仰いました。

そして、時折、鋭い目で、私を睨んでいましたが、それは、ご本人では無く、ご本人の中にいる「なりすまし」の目です。
『なりすましておきながら、怒る時は、自分を出して来るんだ。本当に、勝手だな』 と思いました。
ただ、当然と言えば、当然のことです。
引き離されたくは無いのですから。
ですが、人の悲しみに付け入り、成仏なさっている方になりすまし、人の心を弄ぶようなことは、卑怯であり、許されることではありません。

そのことを、お相手の方にも、ご理解頂き、「なりすまし」と決別する心を持って頂きたいと思いました。

ですので、ご無礼を承知で、「貴方が、○○さんを思うお気持ちは分かります。ですが、貴方が、今、仰った『それでも良い』ということは、○○さんで無くとも構わないということです。○○さんに対する執着心だけが先に立ち、○○さんのなりすましでも、それでも構わないと仰ったことになるのではないでしょうか。心有れば、○○さんの成仏を願うことも出来るのに、○○さんが貴方に心を寄せた日々のことなど忘れ、代わりであっても構わないと、そう仰っていることになります。大切な方と、出会った日の事、過ごした日々の事は、どなたにとっても、思い出深い時間です。ただ、別れというものはあり、それは、決して、『別れ』として捉えるのではなく、魂の過ごし方としての『分れ』と、捉えた方が良いと思います。過ごす道だけが、分かれたのであって、決して、心の別れではないのですから。貴方が、余りにも、○○さんに、執着心を持つと、○○さんも、分かれ道で、留まるしかなくなると思います。共に過ごした日々に、感謝の心があるのならば、執着などせず、別の道を歩まれる○○さんに対し、背中を押してあげた方が良いと思います」と、申し上げました。

直ぐに、全てを受け入れることは困難であるだろうと思いましたが、お相手の方は、とてもお強い方でした。
寺社に伺ってくださり、「なりすまし」と離れ、その後にくださったメールには、「感覚が無くなってから、○○と、一緒に過ごした日々が、今は、とても懐かしく、今後は、見守られながら生きて行こうと思っています」と、綴ってくださっていました。

このような方に限らず、「なりすまし」に翻弄される方は、いらっしゃいます。

この世で時を過ごすことは、特別なことです。
分かれ道に来た時は、心残りや、後悔、寂しさ、悲しさがあって当然のことです。

ですが、既に体が無く、一緒に過ごすことが出来ないのですから、こちらが執着心を持てば、その心に、足を引っ張られ、未成仏になってしまいます。

お相手のことを、心から大切に思うならば、どれだけ辛い決別であったとしても、「ご苦労様でした」と、歯を食いしばってでも見送ることだと思います。

そうなさることにより、お相手は、違う形で、心を伝え、支えてくださることと思います。

姿あるから、心が通じているのではなく、姿なくとも、心は通じています。

沢山の方々に読んで頂きたく、参加させて頂いております。
ぽちっと、応援頂ければ幸いです。


スピリチュアル ブログランキングへ

いつも応援頂き有難うございます。
心より感謝申し上げます。


浄化の習慣

発売日:2016/02/20
出版社:KADOKAWA

http://www.blue-planet.tokyo.jp
私たちは宇宙の一員であり、学びの達人である。We are the members of the universe.

やんちゃ姫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。