祖父母の手に、似て来たこと | 不思議なことはまだまだ起こる

不思議なことはまだまだ起こる

不思議なことはまだまだ起こる。
この言葉が私の頭の天辺からつま先までを抜けた。
この日から、私は自分の人生が自分の思うがままに生きられることを知った。人生って最高!


テーマ:
HP、ブログなどを良く、ご覧になられる方、そうで無い方、ぽちっと、応援お願い致します。


スピリチュアル ブログランキングへ

有難うございます。
HP,ブログなどは、人のエネルギーが含まれています。
沢山、ご覧になられるようでしたら、ご覧になられた後、身を整えて就寝なさっては如何でしょうか。
良きものは、良き物として頂き、そうで無いものを退けることが出来ると思います。
ささっ、本文を読んでくださいませ。

 私は、子供の頃、家族四人で暮らし、その後、祖父母の住まいを建て替え、六人で住んでいました。

子供の頃、祖父母の手に触れる度、「なんで、こんなに皺皺なの?」「どうして、青い線(=血管)があるの?」と思っていました。

皺があって、シミもあって、浮き出ている血管を、時々、指でつまみたくなることもありました。

祖父は、私に、「やんちゃ、お池の鯉に餌をあげなさい」と、私の手に、鯉の餌を乗せてくれました。
祖母は、私が、お使いが上手く出来た時に、棚から、お菓子を出してくれ、「良く出来ました。はい、どうぞ」と言って、ミカンの形をした飴を、手に乗せてくれました。

あの頃は、皺皺な手で、何かを与えてくれる日々が、ずっと続くのだと思っていました。

ですが、祖父が亡くなり、祖母が亡くなり、あの手から、もう二度と、心も、物も受け取ることが出来ないのだと思いました。

当たり前の日々が、当たり前では無くなり、葬儀の後には、じわじわと、喪失感を覚えました。

生まれ故郷から、東京へと住まいを移し、慣れない暮らしの中で、尚更、当時の事を、懐かしく振り返りました。

私は、両親も見送りました。
今は、皆の姿は無く、写真があるだけです。

私は、毎朝、神棚、写真(うちには、仏壇はありません)の前で、手を合わせます。
時々は、朝では無く、気が向かず、昼過ぎになることもあります。

その時、私は、自分の手を見て気が付くことがあります。
自分の手に、皺が有ることです。

年齢的に、当たり前のことなのですが、お線香を立てる自分の手を見ながら、「おじいちゃんと、おばあちゃんの手に、似てきた」と感じることがあります。

いつも、いつも、皺皺な手で、私に、心を伝えてくれたように、私も、今、祖父母の手に近づいた手で、お線香をあげられることが、とても嬉しく感じます。

あの時は、寂しかったけど、今は、どれだけあの手に、支えて貰ったのか、温めて貰ったのかが分かります。

そして、時々、過去を振り返り、涙を流し、「しっかりしなきゃ」と、チーンと鼻をかんで、そのティッシュペーパーを捨てようとすると、一つだけ、丸めたティッシュペーパーに、少しの重みがあり、手に残ります。

「やんちゃ、おじいちゃんが、手に乗せた、鯉の餌のこと覚えとるか?」「やんちゃ、おあばあちゃんが、手に乗せた、ミカンの飴のこと覚えとるか?」と、伝えてくれます。

「寂しいと思ったらいかんよ。形が変わっただけ。お手々見て、おじいちゃん、おばあちゃんを、懐かしく思うか。その心だけで充分。やんちゃのお手々で、線香をあげて貰ったら、それで嬉しいよ。やんちゃが幾つになっても、やんちゃの手の皺が増えても、おじいちゃんも、おばあちゃんも、やんちゃは、幼子のまま。健やかに成長して欲しいということだけが、願い」と言われ、余計に涙が溢れます。

私は、両親の手で育てて貰ったということもありますが、祖父母の手で育てて頂いたということも、とても、心に残っています。

おじいちゃん、おばあちゃんの魂としての心には、まだまだ、たどり着けませんが、少しだけ、手が似てきていると感じたことを、「よしよし」と、受け止めてくれている祖父母には、本当に感謝の気持ちで一杯です。

家族が、大本に戻って行く事は、お別れと捉えることもありますが、形を変え、深く繋がることもあると思います。

ご自分の姿は、育ててくださった方々に、似ていませんでしょうか。
顔だちも、指の形も、なんとなく似ていることはあるものです。
その体の中に、私たちを支えてくださる心が宿っているのだと思います。

沢山の方々に読んで頂きたく、参加させて頂いております。
ぽちっと、応援頂ければ幸いです。


スピリチュアル ブログランキングへ

いつも応援頂き有難うございます。
心より感謝申し上げます。


浄化の習慣

発売日:2016/02/20
出版社:KADOKAWA

http://www.blue-planet.tokyo.jp
私たちは宇宙の一員であり、学びの達人である。We are the members of the universe.


やんちゃ姫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス