不思議なことはまだまだ起こる

不思議なことはまだまだ起こる。
この言葉が私の頭の天辺からつま先までを抜けた。
この日から、私は自分の人生が自分の思うがままに生きられることを知った。人生って最高!


テーマ:
寺社から、お塩を頂いているという方、そうでない方、ぽちっと応援お願い致します。


スピリチュアル ブログランキングへ

有難うございます。
寺社から頂いたお塩は、ずっと、そのままにするのでは無く、役立てた方が良いと思います。
どのような物でも、その効力を保つことには、限りがありますから。
ささっ、本文を読んでくださいませ。

 私は、この数日、ある歌が、ずっと頭の中に流れていました。
その歌は、井上順さんが歌った「お世話になりました」という歌です。
若い頃に、お世話になった方々への気持ちを表した歌なのですが、その歌の歌詞の

あなたのやさしさを ぼくは忘れないでしょう
元気でいてください お世話になりました

という部分と、

何もかも忘られないよ お世話になりました
誰もかも忘られないよ お世話になりました

という箇所が、特に、何度も、何度も、頭に流れていました。
余りにも、この歌が流れてくるので、『えっ、もしかして、私、大本に戻る時が来たの?』とも思いました。
ですが、そのようなことでは無く、私に言っているのでも無いことを、その後に知ることになりました。

昨日は、大阪に暮らす伯母のデイサービスの日でしたので、私は、伯母に電話をしました。
私の伯母は、週に二回、自分で車を運転し、デイサービスに通っているのですが、時々、帰りに、お友達の家に行ったり、買い物をしたりしているので、時間がある時には電話をして、「暗くなるまでに、お家に帰らなきゃダメ!」と、うるさく言っています。
伯母は高齢者ですし、慣れた道であっても、判断力は衰えていると思います。
免許を返上なさる方も多い中、未だ運転を続けさせて頂いているのですから、暗くなってからの運転は、一ドライバーの責任として、極力避けて欲しいと思っています。

私が電話をした時、伯母は、「今ね、○○デパートの駐車場にいるの。帰ったら電話するわ」と言っていました。
伯母は、数時間後に、私に電話をしてくれたのですが、その時には、私の都合で、電話には出られませんでした。

夜になってから、伯母に電話をして、「今日は、デイサービスだったでしょ?行ったの?」と聞くと、「行ったよ。その帰りに、○○デパートに寄ったの。明日は、Wさんのご主人のご命日だから、お供えのお菓子を選びに行ったの。考えたんだけど、Wさんのご主人のお母さまの好きだったお菓子にしたわ。伯母ちゃん、あの方には、本当に良くして貰ったから」と、話してくれました。

Wさんと、伯母の関係というのは、職場が同じだったということなのですが、伯母は、若かりし頃、Wさんのお家に度々お邪魔していて、Wさんのご主人のお母さまにも、とても良くして頂き、Wさんご夫妻が、不在の時でも、二人でご飯を作ったり、出掛けたりしていたと、以前に聞いたことがあります。

私も、伯母に連れられ、Wさんのご自宅には一度伺ったことがあり、その際、大本にお帰りになられたWさんのご主人のお母さまとは、お会いしていました。

私は、人様のご自宅にお邪魔させて頂く際、お仏壇があると、お家の方にお断りをさせて頂き、そのお仏壇に、手を合わさせて頂きます。
お仏壇の中にいらっしゃる方が、「みんな、楽しく話せて何よりです」と、距離を置いて過ごされるより、「ねえ、こっち来てください。私たちと一緒に、話しましょうよ」と、近い距離で一緒に過ごす方が、楽しいと思うからです。
「私は、良いのよ」という距離を持って欲しくは無いですし、手を合わせ、手を引っ張って来ないと、中々、話に参加なさらないからです。

伯母と、Wさんのお家に伺った時、私は、Wさんにお断りをして、お仏壇に手を合わさせて頂きました。
その時、仏間の横の縁側に、一人のおばあちゃんが立っていました。
とっても、笑顔で、温かいお心でいらっしゃいました。

その方が、Wさんのご主人のお母さまであったことを知ったのは、ご遺影があったからなのか、伯母に話してのことだったのかは、今は、記憶が定かではありません。
ですが、とても、温かさを感じたことだけは、今も記憶にあります。

祖母たちが、私の頭に、「お世話になりました」という歌を流していたのは、「M子(=私の伯母です)Wさんのお家に伺って、手を合わせる時は、あのおばあちゃまに、お世話になりましたと心から伝えなさい。Wさんのご主人にも、あんたが入院した時、駆け付けて頂いて、お世話になったのだから、お世話になりましたと、心から伝えなさい」と、伯母に伝えたかったことだったんです。

私は、その旨、伯母に伝えました。
伯母は、「明日、Wさんのお家に伺ったら、おばあちゃまにも、ご主人にも、『お世話になりました』って、言ってくる。本当に、本当に、お世話になったから・・・」と、電話越しに、声を詰まらせて言っていたのですが、私は、『ねえ、お祖母ちゃんたち、伯母ちゃんの歳、分かってる?八十歳過ぎてるんだよ。それぐらいの気持ちは、お祖母ちゃんたちが言わなくったって、伯母ちゃんだって持ってるよ。過保護かよ』と、心の中で呟きました。

その途端、昨日、ブログ記事に書かせて頂いたMさんのチームの方々と繋がり、「ほうら、私たちが、うちの子に過保護だと言うんだったら、そちらも同じこと」と、仰られたので、『あの時、私が言ったこと、聞いていたんだ』と思いました。

少し、気まずい気持ちにもなりましたが、お祖母ちゃんたちが、「昨日の事、うちの孫娘が、大変お世話になりました」と言い、Mさんのチームの方々も、「こちらも、伝えて欲しいことを、伝えて頂き、お世話になりました」と、話され、互いに、「世話をするのも楽しいこと。また、お世話になることも有難いこと。お互い様ですよね~」との姿に、私は、私たちは、本当に、様々な方々に「お世話になっている」のだと思いました。

昨日のブログの記事の事から、今日の記事のことまで、Mさん、Mさんのチームの方々には、本当に、お世話になりました。
心より、感謝申し上げます。

そして、私の頭に流れていた歌「お世話になりました」は、とても良き歌だと思います。
心が温まります。
一度、聴いてみてくださいませ。

※鑑定申込のご連絡をくださったY様、メールアドレスの設定が原因であるのかは、分かりませんが、返信させて頂くことが出来ません。
大変申し訳無いのですが、設定の確認をして頂いた上で、再度、送信して頂くか、直接、㏋の電話番号にご連絡くださいませ。
ご連絡が出来ませんので、ブログからのご連絡、お許しくださいませ。

沢山の方に読んで頂きたく、参加させて頂いております。
ぽちっと、応援頂ければ幸いです。


スピリチュアル ブログランキングへ

いつも応援頂き有難うございます。
心より感謝申し上げます。


浄化の習慣

発売日:2016/02/20
出版社:KADOKAWA

http://www.blue-planet.tokyo.jp
私たちは宇宙の一員であり、学びの達人である。We are the members of the universe.
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

やんちゃ姫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。