VERYは

30代後半~40代前後の既婚女性が
ターゲットの
月刊ファッション誌です。

女性ミドルエイジ誌のなかで
圧倒的な発行部数を誇り、
意識高い系のママたちに    
とても人気がある雑誌。

今月号もパラパラ見てみましたが、


おっしゃれー!

モデルさんキレイー!

いやぁー素敵ですねぇ〜^ ^

そんなVERY
先月号(8月号)に続いて

今月号(9月号)でも    
HISAKOの特集記事パート2が載ってます!


記事の内容は残念ながらファッション関係ではなく( ̄◇ ̄;)
子育ての話題ですが(ですよね〜)

実は、わたしは服が好き。
アクセサリーも大好き!
メイクもだーい好き!

ずっとロングヘアなのは、
編んだり結んだりひねったり、
いろんなスタイルを楽しみたいからです。

身の回りのちょっとした小物や雑貨、
統一性のある部屋のインテリアにも
こだわりを持っています。
かわいいものに囲まれていると幸せです。

とくに美容系の勉強をしたわけでもないし
洋服やカラーコーディネイトの知識もないけど

若い頃はよく、ふら~っと〝ひとりで〝
好きな洋服やアクセを見に
街にくり出していました。

ブランドものには興味がなく
高い服も着ません。

そもそもこんな子だくさんで
自分の身なりにお金使ってられないので

ぶっちゃけ、
リサイクルショップで1000円以内の服を
物色して着まわしたりしている身分ですが(笑)

「HISAKOさんはセンスがいい」

と、よく言ってもらいます。

流行とか値段とかじゃなくて
自分が「好き!」って思える服を着ることで
テンションが上がるだけなんですけどね。^^;

センスって数値化できるものでもないし
曖昧で抽象的な言葉ですよね~。

あえていうなら、
美的感覚や感性なのかなぁ?

一般的には
生まれ持った外見的な着こなしの上手さを
センスっていうのかもしれませんが

独りよがりの好みではなく
その人の生き方の軸がブレない発言、
振る舞い、そして身なりなどを総合的に見て
内面からも外見からも
醸し出されるオーラそのものを

「センス」

と認識してもらえるのかな?
などと思っています。

つまり、土台に

「どんな自分でありたいか」

という理念や哲学があってこそ

「センスがいい」

と映るんじゃないかと思っています。

例えばわたしは、
子だくさんで現在12人目がおなかにいます。

いかに日々の生活をシンプルに、
自分がストレスなく生きるか、を徹底的に考えて
無駄を削ぎ落とす工夫をしています。
(だから家に物がない!)

こういうのも
センスの一種だと思うんですよね。

それは、先天的なセンスではなく
後天的に経験が積まれたことで培われる、
努力から学んだセンスです。

助産院ばぶばぶには
松田という女性スタッフがいます。

彼女はもともとはばぶばぶに通っていたママですが、
わたしから見て、本当にセンスがよくて
ちょっと自慢のスタッフです!

ばぶばぶStoreの通販、
そしてweb相談や診察に来られるママたちへの
細やかなフォローをしてもらっていますが、

彼女自身が子育て進行中の
4歳の男の子のママなので
『ママ』の持つ苦悩や努力を痛いほど感じることが
できるんですよね。

常に、関わるママたちと
適切な距離感やタイミングをはかることができ、

その結果、がんばるママたちの心に
絶妙な寄り添い方をしてくれます。

彼女も持つ柔らかさと、
豆腐のようなデリケートさは

「ママたちの笑顔のために」

すべてはそこから生まれています。

ブレない軸と、
ストイックなまでのこだわりは見事で

常に新しいことを学び、
柔軟に考えるチャレンジ精神があるからこそ
彼女はキラキラ輝いて見えるのだと思います。

そんな彼女の選ぶ洋服、小物は
自分らしさを見せる方法をよく知っています。

生き方が反映されているから、
彼女からはセンスのいいオーラが出ています。
結果、めっちゃオシャレで素敵!

彼女を見ていると、
そのときの流行や自分らしい着こなしを
意識して外側に向かって主張していくんじゃなく

もっと内面的なこだわりの要素・・・

流行やブランドよりも、
パーソナルな生き方から滲み出てくるような部分が
着こなしにあらわれてくるものではないかと
思います。

昔、20代のわたしは
クールでストイックな生き方に憧れていました。

なので、選ぶ服の方向性は
シンプルなデザインの服でした。

今の旦那さん、MARKと出会ってからは
常に自然体でありたいと思うようになりました。

すると選ぶ服の形も素材も、
ナチュラルな方向になっていきました。

MARKはわたしと出会う前
30年以上、アパレル関係の仕事をしていたんです。

洋服のデザインもできるし、
ミシンも踏めちゃいます!

世界7カ国で
自分のブランドを立ち上げていました。

なので、女性の服のこと、
生地のことも、編み方、縫い方、すべてにおいて
プロ中のプロなんですよね~。

なので、
わたしにズバリ似合う服は彼と一緒に選びます。

今、わたしたちが洋服を買いに行く先は、
所詮、リサイクルショップなんですが(笑)

HISAKOはどうなりたいか、
どう生きたいのか

明確になれば考え方にも一本の芯ができ、
選ぶ服にも迷うことがなくなるそうで

わたしはもうちょっとゆっくりあれこれ
選びたいのですが、
MARKは瞬殺で選びます!!(笑)

お店の、たくさんある服の中から
MARKとわたし、
だいたい同じものを選んできます。

それだけお互いの生き方の軸、
方向性が同じってことですね。(幸せです♡)

情報や流行に踊らされずに
自分の生き方を貫く人は
いつの時代にも素敵に映るものだと思うから。

妊娠して体型が変わっても、
ママになって時間がなくても、

『自分らしさとは何か』

そこが見えてくると、
自然にセンスは磨かれて行くと思います!

雑誌の中のモデルさんのようではなくても
センスはいくらでも輝く!

そう、センスとは
あなたの生き方そのものだと思いますよ!

 

 

【YouTube】-------------------------------

▼【SIDS】(後編)うつ伏せ寝赤ちゃん、仰向けに戻すべき?

https://youtu.be/XyLxe3NJC1c

 

 

 

マシュマロ 120ml 特別価格1900円

 

 

 

 

 

 

HISAKO 開発商品

マシュマロ 保湿剤 乳児湿疹

 

ポメロ オールマイティウオッシュ

 

マホン お財布ショルダー

 

 

 

 

マシュマロ