布おむつ使ってますー 0か月~6か月 | blog
2011年04月29日(金)

布おむつ使ってますー 0か月~6か月

テーマ:育児

布おむつユーザーの私ですが、忘れないように使い方をメモしておーこおっと!

もしブログを見てくださった方の参考にしてもらえたら、尚嬉しいです。


べちブロ
わかるかしら・・・おむつでかいな・・・


べちブロ

これが無いとはじまらん。



まずは、使っての感想。

<長所>

 1. 赤ちゃんのお尻サッラサラ

      ・・・これが一番!


 2. 紙おむつ買わなきゃ、という切迫感が無い

      ・・・経済的かどうかは、私はあんまり思わない。結局、紙おむつも必要だし。

        洗濯洗剤や水道電気代・干して畳むだけの 面倒賃 を考えると トントンな気も。

        

        でも外出せずしなくても済むので 「ヒーーおむつがきれたー!!(涙)」ということは起こらない。

        心持ちはラク。


 3. おむつ卒業はたぶん早い。

      ・・・4か月の時点で、気持ち悪いのを完璧に教えてくれたので、きっと早いと思う。


 4. 遊べる

      ・・・干してる布おむつのカーテンで いないいないバァ。最近お気に入り。


 5. 愛情が湧いてくる

      ・・・ぶっちゃけ、子供が苦手な私だったんですが。。。

        おしっこべちゃべちゃのおむつを触って、ウンチつきのおむつ洗って、ってやってると

        それが全然汚いと思わなくなる。むしろいとおしくなる。

        それに、うんちの状態をしっかり見られるので、体調がわかりやすい。


 6. 病院におむつを持っていく際、便の硬さなど当時のまんまを保ちやすい。



<短所>

 1. 超めんどくさい

      ・・・洗濯嫌いの人にはお勧めしません。


 2. 結局紙おむつは買う

      ・・・外出の際は紙おむつ。サイズが変わりやすいので、余る場合も。


 3. ソフライナーが売ってないドラッグストアもある。

      ・・・ピンチ。


 4. 取り替えが遅れると、服まで濡れることも。



<使い方>


ジャジャーン


べちブロ

マイ布おむつセット。


母が大事にとっておいてくれた、サラシのおしめ を譲り受けました。

青色のかわいらしい絵がプリントされているもの。

昭和57年生まれの私と 平成2年生まれの弟が 実際に使っていた 母お手製です。


白無地のは新たに買ったドビー織のもの。


折ったおむつを2枚重ねて使うのです。


べちブロ

あと、これは必須・ソフライナー。800円くらい。うんちがポイっと出来る。




●0か月~6か月

横三つ折り(6重+ソフライナー)



べちブロ  

1セット。下・サラシ 中・ドビー 上・ソフライナー


べちブロ

左・閉じた感じ 右・開いた感じ

 



べちブロ

こうして

べちブロ

こう。三つ折りにする。

白無地のも同じく三つ折りに。

んで、ソフライナーをセット。



べちブロ

重なってるところはこんな感じ。結構分厚いでしょ。


ボコボコだから、おにくモッチモチの4~5か月の頃、足がバンボに入らなかったー。

無理に座らせたら血が止まっちゃって、紫いろになってしまう(怖・・・)

だから、椅子はハイローチェアで対応。




<洗濯>


 1. 汚れたらバケツに、約1日つけ置く。

    洗剤はチビクリンとワイドハイター。 

べちブロ
ちなみに、ソフライナーはつけない。


 2. うんちの時

     ソフライナーごと捨てる。

     おしめは、うんちの色が残るので、石鹸で手洗いしておくと色が落ちやすい。(つけ置いても残るのダ)


 3. 洗濯機には、チビクリンと柔軟剤を。

    洗濯の回数、 0か月~4か月は【1日2回】、4か月~7カ月は【1日1回】、現在8か月【2日に1回】

 4. ソフライナーは洗っても使えるみたいなので、ネットに入れてまとめて一緒に洗濯。




<そのほか、わたし流>

・三つ折りは後ろに長さが無いので、半年くらいまで。

 背中に届かなくなったら、二つ折りに切り替える。(二つ折りは次回ブログで)


・外出時、紙おむつ。

・もーう体がだるくってしょうがないときは紙おむつ。手洗いしなくて済む。

・でも、やっぱり紙おむつはラク。頼りたい時もあるさ。

 それはそれでいいと思う。

 たまには、 ラクしたい自分を認めること。これも継続のコツ。

次回は、6か月以降の使い方。


あらま、起きた。

babibubecchyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス