大学院に通っていて良く聞かれるのは、「中根さんってなんの仕事してるんですか?」って事です。
サクセスカラー提案‼︎ってお伝えしてもいろいろあり過ぎて…(笑)


ひとつは、国際イメージコンサルタントとして、ビジネスで使えるカラー提案。
{3EDCD311-0D88-463E-AEAE-AC185BF46BB2:01}


そして、色彩講師として仕事で使える実践トレーニングとして専門学校でのパーソナルカラー、パーソナルヘアカラー、パーソナルネイルカラーがあります。

今回はMBAホルダーの方々に是非知って頂きたいお話を少し…(^ ^)

今日は、これからのクールビズでのドレスシャツ(ワイシャツ)についてお伝えします。
最近、ボタンダウンをどの場面でも身に付けている方を見かけますが、実際ビジネスドレスシャツではNG!なんですよ。
ボタンダウンとは剣先にボタン穴を設け、見頃に付いているボタンで留めるようにした襟型です。
{E393F9B9-BB16-4FFF-A316-37D9FECEA6A8:01}


夏のビジネスドレスシャツには重宝している方も多いと思いますが、
こちらは、元々アメリカからのもので、ヨーロッパにはない仕様です。
 
ボタンダウンシャツは、スポーツのポロ競技で使われていたウエアの襟がボタンで留められているのを参考に作られたといわれています。つまりスポーティーでカジュアルなシャツという位置付けなのです。ですから正式なスーツスタイルでは着用を避けた方がいいでしょう。スーツにボタンダウンシャツを着てネクタイを締めた姿は、スーツスタイルについて深い知識を持った人に対してはどこかちぐはぐな印象です。

 

ビジネスカジュアル(ビジネスゴルフ、同僚・部下との気のおけない方との会合など)には最適ですが、公式の場にはNG!なんです‼︎
皆さん、商談にボタンダウンは避けて下さいね。
次回は、ビジネスカジュアルに夏!ネクタイなしでも素敵に見える→
ドゥエボットーニをご紹介しますね。