ババの御言葉

テーマ:

 

Again and again I get to hear: 'How do I know if my heart is open?'
If I were a devotee, I would know if My Heart was open.
Because whenever I hear the word God, my heart will overflow with happiness and joy.
Only at the sound of the word 'God' I would be put in the state of the highest delight.
It would not matter which of His innumerable names it is.
You all know very well what it feels like when you hear the name of your lover.
Instantly, you feel love and joy.
Great longing and desire for the beloved person overcomes you.
In the relationship between devotee and God it is the same.

 

繰り返し繰り返し聞く機会があります。
「ハートが開いているかどうかをどのように知るのか?」私が帰依者なら、「神のハート」が開いているかどうかを知っているでしょう。
何故なら、神という言葉を聞くたびに、私のハートは幸福と歓喜で溢れるからです。
「神」という言葉の響きだけで、至福の悦びの状態になるでしょう。
「神」の無数にある呼び名のいずれでも問題ではないでしょう。
あなたたち皆、恋人の名を聞くとき、どのように感じるかを大変よく知っています。
すぐに、あなたは愛と喜びを感じます。
最愛の人への並外れた切望と要求があなたを圧倒します。
帰依者と神との関係においても同じことです。