にいがた子育ちステイション~にいがた「ふじみ子ども食堂」~

地域の子どもを地域で見守り地域で育てる「子育ちの拠点」となることを目的にしています。にいがた「ふじみ子ども食堂」の運営団体です。


テーマ:

アドバイザーを特定非営利活動法人にいがた子育ちステイションが事業委託を受けました。

 

http://www.pref.niigata.lg.jp/jidoukatei/1356869639763.html

上記ホームページより

 

新潟県では

子どもが安心して生活できる居場所を確保し、地域の子どもを地域で見守り育む取り組みとしての
いわゆる“子ども食堂”に興味がある方や開設を検討している方の依頼に応じ、アドバイザーを派遣します。

【アドバイス内容】

① 開設準備支援
 ・場所、資金、食材及びボランティアの確保方法
 ・地域住民や学校等の関係機関への周知、説明に関すること
② 運営支援
 ・食事提供に係る衛生管理や安全確保に関する注意事項
 ・支援が必要な子を把握した際の関係機関との連携方法
 ・子どもの居場所づくり事業補助金の手続等の周知
③ その他子どもの居場所づくりに必要となること
【費用】

派遣に係る費用は無料です。
ただし、有料会議室を使用した場合の会場使用料など、依頼者が負担すべき費用は除きます。
【受託団体】

団体名 NPO法人にいがた子育ちステイション
代表者 理事長 立松 有美
連絡先
電話 080-7733-3985
FAX 025-260-3271
E-mail niigatakosodachi@gmail.com

委託期間 平成29年6月16日~平成30年3月31日まで

 

【派遣の流れ】

1 「子どもの居場所づくりアドバイザー派遣依頼書」を提出
 必要事項を記入の上、電子メールまたはFAXにて受託団体へ直接提出してください。
 事前に派遣希望日時等を受託団体と相談していただくと円滑に受付できます。
 ※派遣場所は新潟県内に限ります。
2 アドバイザーの受入
 希望した日時、場所においてアドバイスを受けます。
3 「派遣受入書」の提出
 終了後に必要事項を記入し、押印のうえ、受託団体に提出してください。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

ba-bamama-gi-gipapaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。