Verdyを中心に日ごろのサッカーに関連したニュースなどに対するコメント


テーマ:
土曜日にマンションのお風呂場の蛇口から水漏れたらーっ(汗)がするので、管理会社に連絡したら、『修理担当の○ナソニックに連絡しておきます。後ほど日程のご連絡が行きます。』とのこと。

しかし、待てど暮らせど全く電話かかってこず。結局、翌日また管理会社に電話して確認してもらった所、『確かに土曜日に電話は受けたが連絡は月曜日にする』とのこと。なんじゃいそりゃ(-_-)ξ

そして、月曜日電話がかかってきたのが17時すぎ。修理の訪問希望日を聞くので、『水・木は予定があるので、火曜か金曜の18時以降』と言っておいた。

今朝、パナ○ニックテクノサービスというところから電話で、『修理のお日にちですが29日木曜日なんですが』という話。($・・)

流石に、チトキレてむかっ(怒り)『昨日の電話で日程を聞いたのは何だったんですか。都合を聞いていてわざわざ人がいないと伝えていた日程を指定するのはどういうつもりなんですか?』と詰問。

相手は動揺しだして、『私が初めてお電話をさせていただいたと思っていたのですが、昨日もお電話をしていたのでしょうか?』と、社内の連携・情報共有システムがpoorであることを証明・・・。あせあせ

をいをい。社名を変えてグローバル化うんぬんの前にやるべきことがたくさんあるんじゃない?

全くもう!!ヽ(`Д´)ノ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京V身売りへ 学習塾に再建託す!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090119-00000020-spn-spo
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2009/01/19/01.html


1月19日7時1分配信 スポーツニッポン


 経営難にあえぐサッカーのJ2東京ヴェルディが、首都圏を中心に個別学習指導教室「TOMAS」を展開する株式会社リソー教育(本社・東京都豊島区)に経営権を譲渡する方針を固めたことが18日、明らかになった。東京Vはクラブ存続のため昨年から経営パートナー探しを続けていたが、ここにきて同社への株譲渡話が進行し、最終的な交渉を進めている。同社の保有株式は50%を超える見込みで、事実上のクラブ売却となる。


 前身の読売サッカークラブ誕生から今年で40周年。その記念すべき区切りの年に、数々の栄光とともに歩んできた名門が、大きな転換期を迎えることとなった。


 複数の東京V関係者が「新しい経営パートナーがTOMASに決まった」と交渉が最終段階を迎えていることを明言。経営のトップである萩原敏雄取締役会長兼社長(72)は会社名こそ出さなかったものの「あちらさんは(経営の)主導権を握りたいと言っている。日本テレビ(の保有株式)が0%になることは絶対にないが、必ずしも筆頭株主でなければならないわけではない」と事実上のクラブ売却を認めた。


 東京Vは場当たり的な補強を繰り返す乱脈経営のツケが回り、昨年途中から経営難に陥った。さらに年間20億円とも言われる強化費を肩代わりしてもらっていた親会社の日本テレビが、昨年9月の中間連結決算で12億円の赤字を計上。同社としては実に37年ぶりとなる赤字に転落したことで事態は悪化した。昨季17位に終わり、今季はJ2に降格することもあり経営を圧迫する高年俸選手を大量リストラ。一方で、新たな経営パートナー探しを続けてきた。


 当初は元日本代表MF中田英寿氏(31)やFW大黒将志(28)も契約するマネジメント会社「サニーサイドアップ」との業務提携を画策したが、すでに消滅。そこへ現れたのが、05年から昨年までの4年間ユニホームの袖に「TOMAS」の名を入れ、スポンサーとしてチームを支えてきたリソー教育だった。


 昨年から根強く交渉を進め、ここへきて話が一気に進行。個別指導に定評のある塾「TOMAS」はサッカースクールを開くなどサッカーへの造詣が深く、これまでスポンサードしてきた東京VやJ2横浜FCなどの試合で「TOMASデー」を実施して通常を大きく上回る観客を動員するなどJリーグへの貢献度も高い。日本の将来を担う子供たちの教育に携わっているという企業イメージも明るく、東京Vの未来を託すにはうってつけの存在だ。50%を超える株の譲渡額は推定5億円とみられ、現在は詰めの段階。早ければ今月中にもまとまる可能性が高い。


 また、クラブとしての新たな出発に合わせ経営、フロント陣も一新する見込みで、加藤善之テクニカル・ディレクター(44)は今月限りで退団。萩原社長やラモス瑠偉常務取締役(51)は今春の株主総会を経て退任する可能性が高い。その上で、元日本代表DFでありOBでもある三浦泰年氏(43=現解説者)がGMなど強化部門のトップに就任することも決定的。将来的には同氏の弟で、98年まで在籍したJ2横浜FCのFW三浦知良(41)の復帰も視野に入っている。


 日本テレビの保有株式は20%程度になると見られ、40年にわたった読売グループ傘下でのチーム運営は終えんを迎えることとなった。
***********************************************************


とうとう、身売りですかぁ。まぁ、よ「みうり」ですからねぇ。
それでも、ヤスのGM就任というのは、嬉しいですね。
そして、カズの復帰の可能性も…。ヤスは神戸の時にカズをつれてきたと言う実績もあるしね。

なんとかして、再建して欲しいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんか、ぼぉ~としたかったので、サカつく3(2003年発売)をプレイ開始。

以前やっていたチームの続きでも良いのですが、さすがに忘れているので、新しくチームを作りました。


品川をホームタウンにして、『東京リュミエール』。チームカラーは緑。

ライバルチームは、練馬にできましたが、僕の中のライバルは、Verdyです。


5年目に、新人で三浦知良、竹葉を獲得。夢のカズ&タケの2トップです。

他には、林谷兄弟、森崎ツインズも在籍しています。

こうなったら、三浦泰年もきて欲しい。あ、遠藤兄もいるので、ヤットをとれば兄弟プレーヤーがたくさんですね。


DMFに沖がいるので、早いとこ優勝したいです。


まぁ、カズはルーキーイヤーで得点王になったので、そのまま留学させました。

来年は、タケ(or林谷兄)と瑞島の2トップで頑張ります。


ついでに、よいGKを獲得したいなぁ。


     瑞島     タケ(林谷兄)


  山崎凛            森崎浩


     遠藤兄     沖


相馬崇              ヤマタク

(藤田久仁彦)


       林谷弟  祢岸


          中之島


さらに、新人でF東京に入団している、井畠にオファー中。あと、レッズに在籍している不二田にもオファー。

さて、どうなることやら。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。