児島・JEANS STREET

 

 ジーンズをはかなくなって 何年くらいになるだろうか。

懐かしさも手伝ってこんな所へ行ってみました。

 

案内板のリストによると

37軒のショップがあるらしい。

少し早い時間帯なので

まだ店は開いていないようです。

ローカル放送などでよく耳にするブランド名も何軒かある。

斬新な名前だ。

古い建物をオシャレにリノベーションして使われているお店がほとんど。

シンボルとも言えるジーンズの道渡し。

雨天の日もそのままなんだろうか・・

最近のジーンズは洗い晒されたものや

破れたものまで 様々なスタイルの物が売られているが

私たちの若い時代には そんな物は無く

固くこわばったものを 一生懸命 毎日のように

洗い込んで 必死で(笑´∀`)脱色したものだ。

 

一本20万円もの商品も見たことがあるが

どんな人が買うんだろう・・・

 

ジーニスト達にとっては聖地のようだ。

 

MEMO:児島・JEANS STREET

    岡山県倉敷市児島味野商店街の400Mほどのエリアにある

    空き店舗の再利用と 国産ジーンズ発祥の地のアピールとして

    2009年頃生まれたようです。