Jazz@Saku

会社員でジャズベーシストのJazz Man "Saku"の日常を暴く!(笑)


テーマ:

鳥取で仕事をするようになって、同僚の勧めでトライした山登り。


今年の山登りの幕開けは「那岐山の登山道の草刈り=『山狩り』」

でした。とてつもなくハードでした。

(※その時の模様は携帯電話が壊れてしまい、ハードに記録して

いたので写真が再現できずお伝えできませんw・・・(悲))


さて、娘との時間。


「とにかくどっか行って来るわ!」


と家から出たのはいいが、方向すら決めていなかった。


「でもこれが本当の散歩かも。」


と言い聞かせつつ・・・とりあえず、南に行ってみよう。


とてつもなく暑い。


電車に乗ろう!・・・海の方に行くやつ。


しかし、広いようで狭い、ここ品川では、あっという間に大井町。


とりあえず、きゅうりあんで<0歳からのオーケストラ >の取り

置きチケットを入手して・・・ヤマダ電機でプリンタのインクカー

トリッジを買って。

って用事を済ませているだけじゃん!(怒)


公園に行こう!


と、その前に「お風呂の国かぁ、こんなのができたんだ。」

ということで、阪急デパートへ。


ちなみに、見るだけ。


で、ようやく私の好奇心は収まりw


「そうだ原っぱ公園に行こう!」


ということで、大井町駅の北側にあるはずの公園に、デパート

を使って適度にショートカットしつつ向かったが、そこにある

はずの公園はなく、そこには<劇団四季のシアター>が!!


暑い!!暑すぎる。


仕方がないので、しながわ中央公園へ!徒歩10分だな。


暑い


ので、途中で品川区営のリサイクルショップ<りぼん>で、

買う振りをしながら涼む。


あそこは親水公園だからな・・・。と妄想しつつ。


到着!


そこで、はっと気づいた。震災後ということで、節電だけでなく

節水もということで、水はない。そりゃそうか。


ようやく本題、トリム公園で少し足慣らしをした後。

Jazz@Saku

しながわ中央公園の丘の麓で解放!


登るんもんだなぁ。


広場では段差をクリアするのに手を引いたりしなければ

いけなかったが、リニアな斜面は対応ができるんだなぁ。


Jazz@Saku

独りでどんどん登る娘の後姿を見て、「自我」の芽生えを

明確に覚るのであった。


自分の手からもあっと言う間に離れて行ってしまうんだろ

うなぁ。とか思いながら。


Jazz@Saku

でも、降りるのは難しいらしく、抱っこ。


~~~~~~~~~~~

なんだか、動物の本能って「つらくてものぼりたい」もの

で「おりるのはちゅうちょする」ものなのかもしれない。


登るという「意欲」


意欲の内燃機関が娘の心に宿ることを願いつつ。


山、もとい、丘登り


たくさんの山や谷、がけ、を歩けるような人になってほしい

ものだ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月半ばで1歳3ヶ月

Jazz@Saku

なんだか、子供の成長振りと自分の成長しなさ振りの対比すると

とてもイカンと思う今日この頃。


何よりも、子供の好奇心から学ぶものは多い。


「失敗を恐れずなんでもやろうとする姿勢」ということを改善を求め

られる組織では求められることが多いけれども、人それぞれ、その

抑圧のプロセス・経験があって、いつからかあまりなんでもやろうと

しなくなるんだろう。


ここで大切なのは、「しなくていい」と言われたり、「なんでそんなこ

とするの?」と言われたりした時に、その制止や根拠付けに対して

その時は尊重して譲るものの、自己解決すべくその問いへの解決

を求めたいという好奇心を持ち続けられるかだと思う。


制止や抑圧の理由を探求するという事にも好奇心を向けていける

かも大切だと言い換えられると思う。


~~~~


なんて、公園で子供が歩いたり、砂を触ったり、と自由にしている

のを見て思ったり感じたりしているのでした。


#ちなみに、うちの娘は親のことを総称で「かあか」と呼んでおり、

 ちちは「とおと」に矯正中です。


Jazz@Saku

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日ほぼ4年お世話になった愛車を廃車にした。


Jazz@Saku
(ドナドナ、ど~な~ どぉな~♪)


自家用車の日常的なニーズとコストのミスマッチが家計の

ストレスになっていたことが主な理由だ。


もともと車はなんのために持っていたのかを考えてみた。


1.バンドの楽器を(演奏者も含めて)運ぶのに必要

2.家族全員で移動するのに便利

3.商用で鳥取へ移動するのに便利

4.なんだか持っていると何かと便利


という位か。


それに対してのコストは維持費と毎月の駐車場代(移動時の

コインパーキング含む)2年に一度の車検、税金・・・と持って

いることで結構なコスト負担で、毎月のキャッシュアウトの中

で食費に次ぐ出費が車代だ。


ライブ時のコインパーキング(急ぐときは片道の高速代)など

はギャランティーを結構な割合でとってしまうので、なんだか

ライブ=車の使用料支払見たいになっていて非常に理不尽

も感じていた。


ライフスタイルの変化も大きい。

家族全員で移動するのに、確かに車は便利。でも、最近足腰

が悲鳴を上げている気もしていて、運動不足であるという認識

もある。別に歩けばいいかも。


商用で必要なのは足。バスだってある。会社で本当に必要な

時期が来たら会社で用意をしてもらおう。個人の車での移動

は事業という観点から言うとやめた方が良いというコンセンサ

スだったし。


今もっとお金を使うべきポイントは家庭か・・・。



結果、上に上げた必要と思っていたことは解けた。


1.自分の楽器は自分の足で運べ。といわれていた。

2.便利だけど、公共交通機関でも何とかなる。

3.バス等の代替手段はある

4.気のせい


ので、車検切れと、妻のストレスの限界値と共に廃車。


しかも今のご時勢廃車にすると、お金がもらえたりします。

私も数万円のお金をいただく予定です。


収益+自動車税の還付、駐車場の敷金還付で、ちょっとjは

夏を乗り越える資金ができたかな。



人間「何はなくとも、何とかする」ものだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私と物理的に時間をすごしたことのある皆様へ。


とある事情で2011年6月20日ごろから携帯電話が使えない

状態になりました。その後24日に復活いたしましたが、私も馬鹿

で、「まったくデータのバックアップがない」ので、みなさまと連絡

をとりたくても取れない状態です(悲)


大変お手数ですが、私と引き続き繋がっていただける片は、私の

携帯電話やパソコンのメールにメッセージをいただけるとありが

たい次第です。


なんとまあ、情けない感じですが。


携帯電話は
Jazz@Saku
こんな感じです。


液晶が粉々になっていました。。。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Summer Time♪


今年の夏はいろいろな意味で使われそうです。


Jazz@Saku

僕にとって、梅雨~夏という季節はなかなか元気が出にくい季節。


なぜか・・・


それは・・・


楽器が(音も、重量も)重くなるからです(笑)



木でできている楽器は、本当に湿気に弱くて。

今日もライブで、『モコモコ』ですっ。


(でも、私の弾き方が悪いところは、悪い音。。。これは仕方ないか。)


冬は<パリッ>と響いてくれるのに・・・なんて問いかけながら弾く感じ。


でも、知己さん、津村さんとのトリオは滅茶苦茶面白かった。

持てる力の限り煽っても超余裕な感じでその先がある。


これは楽しいよぉ。


でも、もちろん力不足もかなり感じたのは間違いない。


なんだか、以前より音楽に向き合えている感じがした。


Jazz@Saku

ようし、この状態で・・・・


楽器は夏でも関係ない!お客様はそんなこと、関係ない!



企業は節電やら、なんやらで短縮だ、シフトだ、ずらし勤務だ・・・とはじ

まるんですね。ジャズでは、子守唄のSummer Timeが始まります。

もともとの時差も始まるんでしょうか。


夏はできれば日焼けして、汗かいて、代謝をアゲアゲにしたいですね。

(僕はサゲサゲになっちゃいますが・・・)


Janis JopirinのSummer Timeが、夏にはいいのかな?

私はMiles Davisのが好きですが。。。


なんていいながら、2011年の後半が始まるわけですね。

折り返し地点を曲がった今年


人生も折り返しです。

Jazz@Saku

What Are You Doing The Rest of Your Life?

ミッシェル・ルグランの名曲とともに、一休みして考えてもいいかも。


(まずは朝から仕事!きっちりやろう!)



本日、7月1日(金)は高田馬場Sunny Sideにて、HITS!のライブ

(はやし、いわき、たけい、さくまの頭文字ね)


Summer Timeやるかも~♪

Jazz@Saku

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。