Jazz@Saku

会社員でジャズベーシストのJazz Man "Saku"の日常を暴く!(笑)

【食べ歩記】を テーマ「好きなリソース」に加えるべきか、迷わずに

入れてみましたが、ユーザビリティから考えるとわかりにくいかも。


アフターコードで、【】毎にカテゴライズした方がいいのかな?

とか考えつつ、記述して見る。


(その1)新橋ガネー舎


スープカリーチキンスープカレーのおいしいお店(⌒¬⌒*)


ということで、会社から歩いて数分なので、ランチに行ってきました!
Jazz@Saku

とにかく、汗だく(;´▽`A``


よく煮込まれたチキンはとてもやわらかく、

ジャガイモとやにんじん、ピーマンなどの野菜も、とてもおいしく

いただきました。


サフランライスととっても合うし、なかなかでした。


帰り際、「今度は特製スパイスをご賞味ください!」

と言われました。


辛いけど旨い!

「また来たい」


と思わせる店でした。



(その2)新宿やんばる 2号店


その昔(20年前)、兄貴(2番目の兄)に連れて行ってもらったお店。

ALTAの真裏にある一角の店。


「たかひろ、沖縄そば、食べるか?」


と聞かれて、「食べない!」

と食べたこともないのに、きっぱりと断れることが出来るのだろうか?


という話はさておき!


当時純情だった10代の私は


「うん、食べる!」


と快諾をしてお店に入ったのだった。


沖縄そば

Jazz@Saku

うどんのような、日本そばのような、ラーメンのような。ちゃんぽん麺の

ような。


と、、どれかに当てはめようとするのが悪い癖。


どれでもないから


「沖縄そば」


・・・か。


島とうがらし(の抽出エキス)を掛けて食べると、さわやかさがきわだって

おいしいのが、このそばの特徴。


ラフティ(沖縄の角煮)もおいしい。


安いし、早いし、とってもお勧めですよ♪



(その3)東島屋

お店のHPがないので、この店の常連(?)で店の紹介をしているブログに

リンクさせていただきます。


港区新橋6-11-8にある、お蕎麦屋さん。


リンク先のブログにも書かれているとおり、非常に接客が丁寧で、めちゃくちゃ

好感を持てるんです。


「寒いなぁ、この季節はやっぱり、根の野菜で体をあっためなきゃ。」と思って

いたら

このお店


「けんちんそば、うどん」はじめました。


のお品書きが外に・・・。


やっぱり、そば好きの私としては入らないわけには行かないぞ!と。


Jazz@Saku

いやー、旨かった。


蕎麦屋さんに入ると、いつの季節もざるそばを頼んでしまうんです。

打ち立てのそばを味わいたいという思いからなんですが、実はうまい

蕎麦屋さんは「温そばこそ技術が出る」んだなと思っています。


これ、ホールにいる店員さんとの息もぴったりでないとできないです。


いやー、旨かった。


ということで、以上。



(その4)南海飯店鳥取店

2度目の鳥取訪問で、ようやくB級ぐるめに出会えました。


きのこそば 650円

Jazz@Saku

食べるのに、日本シリーズが表裏回った気がします。


なぜなら


熱いから。熱いから。


熱いから口の中がとんでもないことに。


それだけ、このアンがすばらしいということで、おそらく天津飯とかは

おいしいんだと思うんですが。


このたっぷりのきのこを溶いたアンの下に、スープなしで中華麺が

入っているいるとは。


まず、中華スープが全くなく、「あんかけラーメン」状態である。


しかも、麺も熱湯で戻しているから、熱い。


日本海側ならではの「暖」をとるための食事なんだと思います。


ちなみに、味は旨いです。


ただ、「きのこあんかけラーメン」って書いてくれれば、、、。



以上でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

先日、錦糸町に所用で出掛けた帰りに寄ってしまいました。


「亀戸餃子ギョウザ


やっぱり、都内で餃子を食べるなら、ここに限りますなぁ。


朝家を出る時から「絶対に行こう!」と決めていましたから。



亀戸駅北口の路地から、入ると


Jazz@Saku
あった、あった。


とホッとするわけです。

ちなみに7月に書いたレポートでは、まだ改装中だったのですが、

すっかり元のお店通りのレイアウトで、アコモデーションだけ変わ

った感じで、よかったです!


例のごとく、何も言わなくても2皿出てきて。

Jazz@Saku

お酢とラー油だけでペロリ。


もう、夕食だからいいでしょう。ということで、一本つけて、

かつ、7皿行っちゃいました。


Jazz@Saku

(↑)ティッシュは、ラー油をガンガン入れすぎて、辛くて


汗 だくだく


を拭いた感じです。


ということで、餃子食べるなら、


亀戸餃子


が、僕のお勧めです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

正直、ホテルのBGMの仕事は楽しい♪


「な~んでかっ♪(堺すすむ師匠風に)」

「それはへ披露宴は楽しい時間」だから。


(あ、、いけね、まったく掛詞になっていず、落ちもありません。。。とほほ)


まじめな話、「皆が幸せを祈って、二人を祝福していて」

「本当に幸せをおすそ分けしていただいています!」



で、土曜日も車で関内のいつものホテルへ。

そしたら、この青空の上空にジェット機が!


Jazz@Saku

普通、飛行機が見えて飛んでると音がすると思うんですが、全く都会の喧騒で

聞こえず。


でもかなりの高度を飛んでいる。


いやー、広さを感じます。

そして、仕事場へ。
Jazz@Saku

今日は、羽根淵道広松下美千代 さんとのトリオ♪


みちよんさんとは、3年ぶり?かな。

長者町のサウナ ニュージャパンの演奏以来です。


「名前は知ってるなと思っていたけど、あぁ、あの時の!」

なんて、懐かしまれました。


同じ47生まれだし、仲良くお願いしますm(..)m


ちなみに、僕は先日の「山科」の後に友人とサウナで一晩明かしました。


新郎も新郎のお父さんもジャズが大好きということで、全編ジャズ。


われわれもメモリで出来るスタンダードをやろう!

ということで、全く譜面なしで、楽しくBGMをやらせていただきました。


終宴後にご挨拶に伺ったところ、

「乾杯の時にテイク・ジ・Aトレイン」やってくれたでしょ!よかったぁ!」って

新郎のお父さんに言っていただけました!


嬉しかったですね。


やっぱり、音楽の力で人が喜んでくれたり、幸せになってくれると、すごい

嬉しいですね。


これからもそういう場面で音楽したいですな。


と思いました。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ゆうらいく」に1年前に出演させていただいてから、丸1年が経つんだな。

当時、松島俊さんとの12年ぶりの共演の記事を書かせてもらった。


日中はラーメン屋さんだから、「ラーメン食べにきなよ!」って同僚を誘った

んですが、、。


Jazz@Saku
(↑)注意書きの通り、


ライブの時は、「らーぁ麺はございません」


ということで、、、


「ちょっと、佐久間さん、ラーメン食べれないじゃないの!」

って怒られましたな・・・ハハハパンチ!


で、ライブの時は
Jazz@Saku

「おでん屋台おでんの大根おでん



Jazz@Saku
JAZZ Live」です。


狭いのですが、間近で見れるので、楽しいです。

Jazz@Saku

こんなに近いです(‐^▽^‐)


控室もないので、ミュージシャンとしゃべれるし、飲めます。
Jazz@Saku
心臓の手術を終えて駆けつけてくれた、40年来のジャズファンの

ヤハギさんと、近藤淳 さん、金井塚秀洋さんと。

撮影が、松島さん(笑)


いやー、ジャズはこれだからいいね。


ゆうらいくでは、僕の演奏場所だと、高いスツールのカウンター席に座った

お客様は僕の右肩越しに私の譜面も見ることが出来るんです。

そんな席が5席もある(汗)


今回のそこに座ったお客様は僕のプレイと譜面をじっくり見ていらっしゃる。


いい意味で緊張が走ります(笑)


だから、ある曲のソロで1コーラスで納得がいかなかったので、

「もうワンコーラス!」

って松島さんに、口頭で言っちゃいました・・・!


楽しかった!


金井塚さんから、「楽しかったよ!」って

(いつも言ってくれる金井塚さんはやさしいですね♪)


すばらしいドラムです。


やっぱり、草刈正雄に似ていると思うんですが・・。


そう思いませんか。

toブログをごらんいただいている皆様!


もしよろしければ、今度ライブ情報で金井塚さんという名前を見た方は

ぜひ!お確かめを!(都内で毎日どこかでたたいていますので。)


Jazz@Saku

ご主人は、落語笑点とジャズJAZZ、ラーメンラーメン


なんか、聞いたことのあるキーワードです。


今度はマスターとじっくり話そう!!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。