『ブライダルサポート ライフ』の婚活応援ブログ

『ブライダルサポート ライフ』の婚活応援ブログ

三重県津市にあるアットホームな結婚相談所「ブライダルサポート ライフ」の真弓好美が、
幸せなご結婚までの婚活を応援するブログです。
只今、『登録料無料!入会金無料』です。この機会にぜひ一歩踏み出してください!
公式ホームページはこちら→http://b-s-life.com

お見合後の、お付き合いの段階で、お互いのコミュニケーションをとるのに、使う手段。

電話かラインか・・・

それで、食い違いが出てくる時があります。

男性からはいつも電話が来ます。

生の声を聞いて、感情を確かめたいから。

女性は、ラインなら、時間帯を電話ほど気にしなくていいので、思い立った時にできるから、ラインをします。

どちらが正しいのでしょうか?

それは、相手を大事にしたい、このご縁を続かせたいと、より強く思っている方が、合わせていく事だと思います。

と申しますのは、こんな、大したことではない食い違いで、お付き合いが消失する事が少なくないからです。

お付き合いの解消のご連絡をして、

「それなら、それでいいです。」

と言われるのですが、本当にそれでいいのでしょうか?

結婚は、共同生活。

ちょっとした、相手に合わせていく気持ちで、全てが上手くいくと言っても過言ではありません。

せっかくのご縁、自分の人間的な成長も含め、大きな幸せが自分に返ってくると思って、一度、相手に合わせてみて下さい。

思う程、大変な事ではない事に、気づくはずですから。

 

ご入会時は

「絶対に、結婚したい!」

という意気込みでみえる方が多いですが、残念ながら、思ったように、上手く成婚まで進まないと、

「もう、結婚はいいかな?」

という思いが頭をよぎるのは当然です。

意気込みにも、波があって当然です。

でも、ほとんどの方に、次の波は、また来ます!

来た時は、私も、全力で、背中を押させて頂きます。笑

 

婚活をしていく上では、迷う事も、悩む事も、立ち止まってしまう事もあるかと思います。

特に、近しい友人の結婚が決まると、焦りも出てきます。

このまま、一生結婚できないかも?と不安になったりもします。

事務的なお見合いのセッティングだけではなく、揺れ動くお気持ちにも、寄り添って、成婚を目指していっています。

書類上では、あまり気乗りのしなかった女性ですが、

「会わなかったら何も始まらないので、とりあえず会ってみますビックリマーク

と前向きに、1歩踏み出されました。

それから、数カ月・・・もうすぐゴールラブなのです。

お見合いでは、プロフィールは、確かに大事ですが、プロフィールからは見えてこないものも、たくさんあります。

その方の、考え方、優しさ、おおらかさ、気配り・・・

時に、その人間力が、学歴や、家柄や、職業や、年収さえも吹っ飛ばして(笑)しまう事もあります。

プロフィールは参考までに・・・という、柔軟な心構えで、是非、実際に、お相手に会って頂きたいものです。

またまた、嬉しいご成婚です。

今回は、お見合いしてから、3ヶ月で、意気投合ラブ

あれよあれよと、結婚式の日取りを決めるまでに・・・

はたで、見させて頂いていて、こちらも、幸せ気分に浸れます。

結婚しない人が増えていく、このご時世ですが、やっぱり、結婚は、周りも、とっても幸せ気分になれるのですビックリマーク

婚活の仕事は、40年間続けてきた母からバトンタッチされたものです。

今は、引退した母が時おり、ため息交じりに言います。

「私の時代は、男性に、『いい子だから、この子をお嫁にもらいなさい。』『はい』 女性には、『今、飛び込まないと、もう縁はないよ。』『はい』 てな調子で、どんどん、おもしろいように成婚したのに、今の子は何? 本当に結婚したいのかしら?」 と。

母の時代のやり方も、ビックリするばかりですが、確かに、今は、情報、情報の時代で、相手の情報に振り回されすぎて、実物に会ってみて、人柄を知ってみよう、というところまで、到達しにくくなっている気がします。

もう少しだけ、石橋たたく手を休めて、「えいっ!」 と飛び込む気持ちを持ってみる事も必要なのかもしれません。

結婚運のいい、悪い、早婚がいいのか、晩婚がいいのか、子供は・・・

気になられる方で、宿命、運命にご興味のある方は、

『運命鑑定サロン 未來』  でお答えさせて頂いています。

実は、この鑑定後にご入会され、成婚される方が、とても多いのです。

先週に続き、今日もご出産の報告を頂きました。

嬉しい、嬉しい瞬間です(=⌒▽⌒=)

新しい命の誕生に、お二人が、一段と絆を強められる事でしょう。

本当に、この仕事をさせて頂いていて、感無量になる時です。

新米パパとママに心からエールを送ります。

お幸せに ♥

結婚は、当然の事ですが、相手がいます。

自分もそうであるように、少しでも、いい相手と結婚したいものです。

その、いい相手の、「いい」は、お見合い現場では、何なのでしょうか?

いまさら、人格を変えるのは、現実無理な話ですし・・・

それは、意外にも、すごく基本的な事だったのです。

玄関で、きちんと靴をそろえる

挨拶が落ち着いてできる

相手の話をじっくり聞く

笑顔が多い

言葉づかいが丁寧

1時間足らずの、お見合いの現場で、これだけの、たったこれだけの事をこなせる人は、いい

結婚相手と評価され、ゴールインが早いのです。

まずは、これだけの事を、意識してみて下さい。

ただし、自分はできている、と、第三者から見て、できているは違うので、注意が必要です。

 

 

 

 

恋愛結婚と違い、お見合いの場合は、正直、プロポーズのタイミングがずれると・・・(-_-メ)

そこで、終了!!となる事があります。(涙)

早すぎると 「まだ、お互いによくわかってないのに、いい加減なのでは?」

遅すぎると 「本当に、結婚する気があるんでしょうか?」

となりかねません。

そこで、双方の気持ちをそれとなく確認し、ベストタイミングをお伝えする事で、とてもスムーズ

にプロポーズができるのです。