皆さまは、足指じゃんけんできますか?あし


私はできます


だって、足がだるくてたまらないときに、指をぱーっと開いたりぎゅっと閉じたりしていると、家族や友人に、“良くそんなに指だけ動かせるねチーン”と驚かれることが多いですから


ところが、ドイツ式フットケアに行ったときに、実は全然動きが足りていなかったことを知りました


じゃんけんと言えば、グーグーチョキチョキパーパー


チョキチョキとパーパーはできていたのですが、グーグーができていなかったのです。


私の足のグーグーはこんな感じ。



{C36FDDD7-4B2C-4539-842D-FD8C22D13B07}
※イメージ(私の足ではありません)



一見できているように見えますよね?


ところが、フットケアのプロに聞いたところ、『第三関節が曲がっていない』とのこと。


第三関節?


そこを曲げるとこうなるそうです。



{DBFDD5DF-8D32-4EB8-B68E-52091CE9EB2C}
※イメージ(私の足ではありません)



比較するとわかると思うのですが、下の画像の足は、親指の第三関節から曲がっていますね目


指を曲げられていたらグーグーができているものだと思っていたのですが、足の指の体操として勧められる足指じゃんけんのグーグーの形は、第三関節から曲げて初めて効果があるそうなのです。


第三関節が曲がらないのは、いつも足の甲の側の筋肉が緊張していることにより、指を曲げる足裏の筋肉が弱くなって、動きにくくなっているから。


こうなると、足の3つのアーチが崩れ、膝や股関節、腰にまで負担が出てくるらしいのです。


ですので、足の指を第三関節まで曲げられない人は、毎日少しずつで良いので足の指のストレッチをして、関節を柔らかくするのと同時に、足の指でタオルをつかむなど筋力をつけるようにすることが大切なんだそうです。




皆さまは、足の指、第三関節まで曲がりますか?


もし、曲がり具合が弱そうでしたら、ぜひ今日からストレッチと筋力UPを目指しましょう




私は、仕事でヒールやパンプスを履くことが多いので、足が疲れやすく外反母趾の症状もあります。


この疲れや痛みがひどいときは、必ず足の指も曲がりにくい


今日、ちょうどその症状が出たので、ご紹介してみました


同じように足に疲れや痛みが出ている皆さま、1週間の疲れを癒すべく、足の指のストレッチをお試しください


私も早速ストレッチしますあし





皆さま、ごきげんようラブラブ
一緒に“はんなり美女”を目指しましょう音譜






⌘ビジネスマナー・サービスマナー研修

企業研修や店舗のサービスレベルチェックなどをご希望の場合は、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ



はんなり美女のマナーレッスン(個人)

レッスンプランは現在調整中です。

※ レッスンは女性限定です。

※基本的にはマンツーマンのレッスンですが、ご友人との参加を検討されている場合はご相談ください。

※場所は大阪市内、茨木市内、京都市内で実施予定です。詳しくはお申し込みいただいた方に直接お伝えいたします。



⌘その他お問い合わせ

お問い合わせ