プラスマイナスゼロ | B型妻とO型夫の のほほん生活♪
2008年12月31日(水)

プラスマイナスゼロ

テーマ:王子のこと

今年もとうとう終わりですね~DASH!


この一年、王子の子育てをしながらいろんなママの

お友達も出来、いろんな子供をみてきました。


同年代の子供の中では、王子、かなり育てやすい

手のかからない子だということが判明。


王子、生後11ヶ月までハイハイもせず、

歩くようになったのも1歳4ヶ月と動き出しが遅く、

動き出した頃には私が言ってることが多少なりとも

わかるようになっていたので


「これは危ないからダメよ」


と一度言ったことは絶対にせず、いたずらもほとんど

されたことがありませんニコニコ


1歳半の時には2語文を話していたし、言葉が早くて

意思疎通もうまくいっていたのもよかったようです。



なので、1歳8ヶ月の時にカナダ旅行に出かけた時も

全く問題なしでしたし、普段お友達とランチに出かけても

2時間でも3時間でも大人しく椅子に座っていてくれるし、

月に何度かは電車に乗って二人で遠出するのですが

ぐずったり困らせられたことがほとんどありませんでしたラブラブ

おうちでも、1歳4ヶ月の頃からおもちゃは一つずつ

遊ぶものだけ出して遊び終わった物はきちんと

お片づけをしてくれるようになり、2歳を過ぎた今では

私がご飯の用意をしたり掃除機を出すだけで


「お片づけしてね」


と声をかけることもなく自発的にお片づけをして


「お部屋きれいきれいだよラブラブ


と報告してくれるようにニコニコ



今日、私がお料理の途中で手を滑らせてふかした

お芋を床に落としたときも


「大丈夫だよ。王子がきれいきれいしてあげるからDASH!


そういってすぐにティッシュを持ってきて拭き掃除を

してくれました。



親バカ全開ですが

王子ってほんといい子だなぁとうっとりしちゃいますラブラブ



お友達の家に遊びに行ってもおやつを頂くときには


「いただいていいですか?」


ときちんと自分で聞いてくれます。


親の私もびっくりなくらいお利口さんです。



なのでママ友達からは


「王子くんはほんっっと手がかからないね。うらやましいよ」


とよく言われます。



クリスマスの朝も、枕元にあったプレゼント

(王子ご希望のぶどうのジュース)

に大感激し、廊下に飛び出して大きな声で


「サンタさん、ありがとうございました!!


と深々お辞儀をしながら御礼を言っていました。


王子、とても礼儀正しく挨拶のきちんとできる子に

成長中ですヾ(´ε`*)ゝ エヘ







でも、手のかかることもあるんです。




生後4ヶ月の時にアトピーだと診断された王子。


生後5ヶ月で受けた血液検査で卵と牛乳に

アレルギー反応が出ました。


2歳の検査の時にピーナツがダメなことも発覚。


卵は全卵ダメなのですが、2歳を過ぎてからは

つなぎに入っているくらいならよく加熱したものは

大丈夫に。


でも、殻に触るだけで湿疹が出るので絶対に

王子の手に触れるところには置いておけません。

→食べるのと皮膚から入るのは別だそうで・・・


乳製品はアトピーの原因になっていることと

乳糖不耐があってすぐ下痢をします。

なので完全除去です。


ピーナツはかなり数値も高いので完全除去です。


卵と牛乳がダメなので、その親である牛肉と鶏肉も

控えるように言われています。


検査数値が高くなかったので食べさせてもすぐに

湿疹が出たりはないのですが、アトピーがひどく

なるのでほとんど食べさせることはありません。


加工品は卵も乳製品も入っているものが多いので

手軽に食べられるものはたいてい食べさせることが

できません。


王子の食事は玄米菜食が基本です。

タンパク源はほとんどがお豆。


最近はアレルギー対応のものも増えてきましたが

おやつもほとんど手作りです。


ほとんど毎日圧力鍋で玄米を炊き、パパのお弁当用に

7分づきのご飯を炊き、野菜メインのお料理を数品に

おやつを作る、これだけで3時間くらいかかっちゃいます。


2歳を過ぎてからはあまりお弁当を持ち歩かなくなりましたが

少し前まで外食の時や実家、お友達の家に行くときは

ほとんどお弁当持参でした。


今年の夏、うどん屋さんで店員さんが温泉卵を割った手で

さわったうどんを食べた王子、すぐに上半身湿疹だらけになり

2時間痒さで苦しんだことがあったので・・・しょぼん



もともとお料理は苦手で、手際もよくない私。

毎日のご飯作りは必死ですDASH!


なのできっと王子は聞き分けのいい手のかからない子に

育ってくれたんだろうなとひしひしと感じます。



お買い物の時に


「おいしそうだなぁ~食べたいなぁ」


と王子が手に取る物はたいてい乳製品が入っています。


なので、


「卵と牛乳が入っていないかみるね。


ごめんね。これは入ってるから王子は食べられないよ」


と言ってばかり。


2歳くらいまでは


「食べたいよーしょぼん


と言うこともあったのですが


「ぶつぶつ出るよ。しんどくなるから我慢しようね」


と言うと悲しそうな顔をしつつも我慢してくれるように。



お友達の家に遊びに行ったときにみんなが食べていても

王子だけ食べられない物もたくさん。


最近では


「王子はぶつぶつが出るからこれは食べられないの」


と自分から言うようになりました。



なので、王子が食べたいと言った物は時間がかかっても

一生懸命作らねばと気合いが入りますアップ



いつもいつも我慢ばかりでごめんね、と不憫に思っている

せいか、

最近では買い物の時に、商品を手に取り裏麺を眺めながら


「これはたまごとぎゅうにゅうが入っています。

王子は食べられません。

ざんねーーん


とわざとふざけて言いながら商品を棚に戻すように。



なんだか涙が出そうになっちゃいます。



アレルギーとアトピーで大変だなと思うことはあるけど

こんなにいい子に育ってくれて本当にありがたいなと思います。


きっとみんな子育てはプラスマイナスゼロで、大変なことが

あってもその分いいこともたくさんあるんだろうなーと

しみじみと思った一年でした。



来年は王子に負けないくらい成長するのが目標ですDASH!


スイカさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ