ハイハ~イ、皆サマMR.HAPPY

ご当地グルメ研究家の椿椿でございま~す♪☆

 

わたくし、基本的に定時に出社してお昼休みがある・・・といいう仕事ではないため、ついつい

ダラダラしてしまい、わりとランチタイムごはんを逃すときがあったりする。

通常14時あたりで閉店しちゃうことがほとんどだが、麻布十番には16時までランチ営業をしている、心強いお店があるのだ。

 

{BB0686D8-7620-409D-BBD0-111CA3F04812}

 

それがこちらの山半(やまはん)!!

香川と愛媛で修行したという、四国のコラボうどんうどんなのよハート

中途半端な時間帯に食事するときに、とっても重宝しているキャー

ランチタイムは無料で炊き込みご飯がついてくるのも、お腹空かせた人に嬉しいサービス。

 

{6C7FCB7A-7767-48E4-936F-B02368B9B8FB}

特筆すべきは愛媛県・松山市テイストの鍋焼きうどんが食べられること。

松山風の鍋焼きうどんの特徴は、アルミのお鍋&甘い出汁きらきら

お砂糖がしっかり使われているのでけっこう甘いのだぺこ

 

{9C0FA957-44DF-4538-B7EB-A83A29B69ACA}

ちなみに、メニューにはいわゆる一般的な鍋焼きうどんもあるので、それが食べたい人は「特製鍋焼うどん」を頼みましょう。   

 

{7968C8EC-0066-45DA-AF84-CB41B03A13CD}

現地には「ことり」と「アサヒ」という、共に昭和20年代創業の老舗の鍋焼きうどん専門店があり、人気を二分しているが、他の飲食店でも鍋焼きうどんは同じスタイルで出てくる。

それが東京で食べられるなんてね~割り箸

 

ちなみに、さすがにお味は、松山のものより甘さ控えめの印象。

きっとみんな現地で食べるとびっくりするかもひゃ~・・・ピカーン

 

実は、松山にはラーメンもスープが甘いものがある。

瓢系ラーメンと呼ばれているのだが、またその話は改めて。

・・・一体いつだろうw

 

 

 

■ 山半 麻布十番本店
【住 所】 東京都港区麻布十番1-6-7
【交 通】 地下鉄麻布十番駅より徒歩5分
【電 話】 03-3408-7877
【営 業】 11:30~24:00(L.O.23:30) 年中無休(元旦のみ)

 

 

 

椿Twitterもやってるよ。

 

「寒い日には鍋焼きうどんだよねじゅる・・」「うどん大好きさ」と思ったら、コチラをぽちっとお願いしますクリック!   

  ↓

 にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

AD