流木クリスマスアレンジと花友さんとの楽しい時間* | bouquet de felicia

流木クリスマスアレンジと花友さんとの楽しい時間*

こんにちは(#^.^#)
今日もいいお天気の愛知県。
気温はグンと下がり 秋の深まりを感じます。

昨日は、いつもお世話になっている
ナチュラルドライフラワー Atelier 花と樹と・・の森先生のレッスンを受けてきました(o^^o)

photo:01


いつもながらお庭が素敵~*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
改造中なんだそうです。
またまた素敵に生まれ変わりそう♪

photo:02


今回教えていただいたのは、流木をベースに使ったアレンジ。
テーマはクリスマスということで、白いセンニチコウやシルバーリーフのラムズイヤーを中心とした花材を用意していただきました(^-^)/

流木はキャンプなどで拾ったものを持参。
木の実も自分のウチにあるものも持参オッケーだったので 瓶に詰めて持っていきました。

photo:03


今回のレッスンは私を入れて4人。
ワンちゃんの肖像画をオーダーしてくださったマダムMさん、

オープンガーデンを地域のみなさんと一緒に行なわれている エレガントなKさん。

森先生の先輩Yさん。

みなさん 年齢は違っても花で繋がっているので話題に困りません。
手と一緒に口も動いちゃう…そんな和やかな雰囲気でスタート。

photo:04


流木と枝をワイヤーでとめて、大きな木の実をワイヤリングして取り付けたら ドライフラワーをどんどん入れていくのですが、
最初は どう入れていこうと考えてしまって、
先生の出来上がりが気になって(;^_^A
photo:05


どう花材が入っているかな…と眺めてばかりいましたが、
同じように作るのは無理だ(笑)と諦めてからは、思い切りよく作ることが出来ました(o^^o)

ぺちゃんこにならずに立体的に
花材が流れるように入れて…アドバイスすごく勉強になりました。

自分が教える立場になることが多いけど、全部を出し尽くしてしまったら
引き出しが空になってしまうから

こうしてレッスンを受けたり、どこかに行って実際見たり聞いたりすることで またアイデアやヤル気も湧いてくるので花友さん達とのレッスンが出来てとても嬉しかったです。

photo:06


作品を先生の部屋の壁にかけて遠くから確認。
ここにもう少し足そうかなとか 離れてみることで分かる…絵と同じですね(o^^o)

photo:07


階段には次のレッスンの花材がドライにしてつるしてありました。

10:00からはじめて みなさんが完成したのがなんと14:00!!
4時間も作っていたの!!
集中しすぎて時計を見てませんでした(^◇^;)先生ごめんなさい~!

いいのよ(#^.^#)
ご飯食べてってとランチとデザートまで用意していてくださいました。
photo:08



途中、ショウタロウさんがおすそ分けを持って登場。
用事があったみたいで すぐ帰っちゃいましたが よく森先生の御宅でお会いします(*^^*)

おすそ分けのぶどうもちゃっかりいただいてきましたよ(o^^o)
ショウタロウさん、ありがとうございます。

photo:09


森先生お手製、栗の渋皮煮とKさんのおすそ分けの柿までお土産にいただき
心もお腹も満たされて家路に着きました(*^^*)

マダムMさんにも、ワンちゃんの肖像画を手渡し出来て、その場でご覧いただき、喜んでいただけてホッとしました。

Blogに載せてから、実はまたオーダーをいただきました。
素敵なブロガーさんです。

Mさんのご依頼がなければ ペットの絵を描くことは思いつかなかった私達夫婦。

色んな方々とのお付き合いの中で、色んなアドバイスや助言を受けて 日々を過ごしているのだな。
そして、こんな私達にも出来ることがあるなら その出来ることを活かしていきたい。
そう思っています(o^^o)

photo:10



玄関から入ってすぐの壁に早速飾った流木クリスマスアレンジ。

家族からも好評です(*^^*)

私以外の2人が12月生まれの我が家。
クリスマスに向けて、どんどんテンションが上がってきます。

クリスマスの雰囲気、これから少しずつ盛り上げて行こうと思います。

みなさん、今日も最後までお付き合いくださいまして ありがとうございました(=´∀`)人(´∀`=)




iPhoneからの投稿