スーパーB級コレクション伝説

ほぼ週刊チョロQ通信の兄弟ブログ。チョロQ、モータースポーツ以外の、グルメ、変なものコレクションなどを紹介してゆきます。


テーマ:

tarako


 東京は朝から雨。

 夕方には雷雨になったが、昼近くに一時雨が上がったので大手町まで歩いた。


 気象庁の喫茶室、今日の日替わりパスタはたらこスパゲッティ。

 たらこスパは、ただでさえモゴモゴ感が強いのだが、これに粉チーズをたっぷりかけて、食べてみる。一層のモゴモゴ感。

 さらにタバスコを少しかける。うまい、タバスコはかけ過ぎないのがコツ。よく混ぜて食べる。

 上に載っているのは、細かく切った水菜っとシソ。水菜のシャキシャキ感とシソの風味がモゴモゴしたたらこスパに良く合う。


 B級グルメに、妙に豪華な皿が可笑しい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

気象庁


月曜日。

 天気が良く暖かかったので、大手町まで足を伸ばし、およそ二年半ぶりに気象庁の喫茶室へ。

 

 店に一歩足を踏み入れると、古びた町の喫茶店のようだった店内が、椅子もテーブルも内装も、新建材を使いまくったしゃれた店に変わっていた。

 しかも、券売機で食券を買うようになっていて・・・・・。

 窓際のカウンターに座って、店の人に

 「二年半ぶりに来たんですが、ずいぶんきれいになりましたね」と言うと、

 「ウチの会社が始めたのが二年前なんですが、その少し前に改装したみたいですよ」との答え。


 なんと!経営が変わっていたのだ∑(゚Д゚)

 しかも今経営しているのは、モンカ(文部科学省)の職員食堂を運営していたニッコクトラスト(^▽^;)

 以前は経営者の家族とアルバイトの女の子で切り盛りしていたスパゲッティーにこだわった喫茶店で、凝った日替わりスパが売り物だったのだが、残念ながら大企業のニッコクトラストにはあの真似は出来まい。

 日替わりスパゲッティー(600円)もあって、なんとか以前の雰囲気を継承しようとしているようだが・・・・・。このミートソーススパゲッティー(500円)もモンカと同じ味だったし。


気象庁のホームページ

ニッコクトラストのホームページ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ミネストローネ オーオー、更新しないとランキングがどんどん下がるね(笑)。
 
 Key-Sho庁まで行くには日陰のほとんどない場所を5分ほど歩かなければならず、夏の間は足が遠のきがちなのですが、すこし涼しくなった水曜日、久しぶりに行ってきました。

 タマネギ、かぼちゃ、ジャガイモ、ニンジン、セロリ、そしてトマト。2センチ角程の大きめに切られた野菜がごろごろしている。ミネストローネと言ってももちろんスープではなく、画像のようなトマトベースのソース。

 久しぶりで美味かった。相変わらずこの店は野菜の使い方が上手い。けっして洗練されているわけではないのだが、フランスの田舎料理を食べているよな味わいだ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

和風

 山本さんが食した本日の『冷たいパスタ 和風』。
 彩りの良い野菜の上にイクラとトビコ。魚卵好きの小生にとってこれだけでよだれが出てしまうが、山本さん曰く、「味はまあまあ」。
 こちらも650円。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

チキンカレー

 本当に久しぶりにKye-Sho庁喫茶室へ。
 この日はなぜか非常に混んでいて、5分ほど並んだ。
 昔風の”黄色い”カレーの上にカレー粉にまぶしてソテーしたチキンが一切れ。チキンの上には香菜が一掴み。
 見た目はぐちゃぐちゃで、まさに家庭料理なのだが、これがなかなかいける。「おかあさーん、また作ってねー」といった味である。まさにB級グルメなのだが、中のパスタは他のメニューより細いものを使っており、冷たいソースに馴染むように工夫がされている。
 650円。この店では一番高いメニューである。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

torotoro

 いつまでもブログのトップにトイレの画像を載せておくのもナンなので(笑)、久しぶりにKye-Sho庁ネタである。

 実は料理のタイトル、メモをし忘れてうろ覚えです。お店の人、見ていたらゴメンナサイ。だいたいこんな感じの名前でした。

 硬めに茹で上げたパスタの上に半熟のオムレツとホワイトソース。上に乗っているのはほぐした明太子とパセリ。

 うまかったが、ちょっとパンチ不足か。どちらかというと女性をターゲットとしたメニューだが、オヤジにはちょっと味が物足りず、テーブルの荒挽き胡椒をかけたらちょうど良かった。

 麺に明太子、タマゴ、ホワイトソースを一緒に絡ませて食べるのだが、明太子の辛さが足らない。

 一工夫して、明太子に一味唐辛子と塩を少し練りこんで見たら面白かったのではないだろうか。

 今度家でやってみよう。

 この店では破格の600円。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

gyuniku

 連休のせいもあったが、Kye-Sho庁に足を運ぶのは一ヶ月ぶりぐらいのような気がする。

 今日のメニューは『トマトとビーフたっぷりのパスタ』。

 この店は凝った日替わりメニューが売り物で、テーブルに皿が運ばれるまでに『どんな料理が出てくるのだろう』とわくわくするのだが、この皿を見たとたんに頭に浮かんだのは『肉じゃが』。

パスタの上にドンと乗っているのはジャガイモである。

 味はこの店としては70点。ちょっとジャガイモが柔らかすぎたかな。

 野菜が多いこの店の料理にしては、肉がこれでもかとばかりに使われていて、肉好きにはたまらなかっただろう。

 しかし、このレシピ、絶対に肉じゃがを洋風のトマト味にしてみようという発想だ、間違いない!(古ッ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 しばらく前に撮り貯めていたもの。 鶏肉とタマネギとニンジンなど。 よく軟骨を一緒に混ぜてたたいた”つくね”があるが、このパスタの鶏肉も軟骨が入っていて、しっかりした食感を演出している。    数日後に行った時もメニューに載っていたので、定番化したのかもしれない。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 仕事が忙しく数日間昼と夜をローソンのサンドイッチとおにぎりですごしていたらさすがにフラストレーションがたまり、久しぶりに出かけて食べたのがこれ。

 たっぷりのトマトに、ニンジン、タマネギなどの野菜、鶏肉少々。なんとも言えぬいい甘味が出ていました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 茹で上げられたパスタの上に挽肉がたっぷり入ったチリビーンズ、その上に細かく刻んだキャベツと水菜が散らされ、トマトをふんだんに使ったサルサソースがかけられている。ソースの上にリボンに結ばれた揚げたパスタが乗っているのは料理人の遊びか、それともタコスのシェルの象徴のつもりなのか。
 ここの日替わりメニューのいいところは野菜をたっぷり味わえるところ。この日のメニューもトマトと豆というエスニックな取り合わせをサッパリと味わえ大満足だったのだが、果たして550円で採算が取れているのかと、他人事ながら心配してしまう。
 ただ一点不満なのは、タコス風と言うからにはやはりキャベツではなくてレタスにしてほしかった。キャベツではどうしてもシャキシャキではなくて、バリバリという食感になってしまうのだ。水菜という野菜は本当に癖がないすばらしい野菜で、何にでも合うことをこのメニューで再認識した。

 この日、ちょっと用事があっていつもより20分ほど早めに行ったのだが、帰り際に調理場から「いつもありがとうございます。」と声をかけられて焦ってしまった。もしかしたらこのブログのこと読んでるのなか・・・?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。