スーパーB級コレクション伝説

ほぼ週刊チョロQ通信の兄弟ブログ。チョロQ、モータースポーツ以外の、グルメ、変なものコレクションなどを紹介してゆきます。


テーマ:

スーパーB級コレクション伝説-TCP


 東京でも鶯が鳴き始めましたねェ (^-^)/


 今日、中央郵便局の裏にまわって見たら、かなり壊されています。

 これは大臣でなくてもビックリ!

 いつもは保存のために防護壁で覆われた側ばかり見ているので、こんなに壊されているとは思いませんでした。

 しかし、だからと言って今更どうのこうの言うのはずるい。

 この建物の取り壊しは、一年以上前から公表されていることなのですから。


 大臣だからと言って、この期に及んで止めろというなど、言語道断です。

 ずーっと反対運動をしてきた人たちがいることは知っています。その人たちが言うならわかりますが、アンタが今この時期に言い出すのは後出しじゃんけん以上に汚い。

 せっかくかんぽで男を上げたのに、同じ郵政で墓穴を掘りましたネエ。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


スーパーB級コレクション伝説-年賀状


 先日、大手町の地下道を歩いていたら、知らないおじさんにいきなり呼び止められた。

 最初は人違いだと思ったのだが、良く見ると以前勤めていた会社の先輩だった。


 会うのは15年ぶりくらいで、しかも当時痩せ型だった先輩はすっかり太っていて、全然わからなかった。

 「良くわかりましたねー」と驚くと。

 「毎年年賀状くれてるじゃん。」


 私、毎年三種類の年賀状を作ります。

 一つは会社用。全く面白味の無いガチガチのデザインです。

 二つ目はレース関係者やコレクターの友達用。上の画像は2009年のレース・コレクター用のデザインです。R35GTRスーパーGT500クラス仕様のチョロQの写真に、簡単なメッセージだけ載せて送りました。

 そして三つ目が親戚用の年賀状。

 これには家族全員のスナップ写真を数枚載せるようにしています。

 良く子供の写真の年賀状をくれる人がいますよね。あれはあれで親として子供を慈しむ気持ちが読み取れて微笑ましいのですが、受け取った人が知りたい自分達の近況がわからないだろうと思い、我が家では全員の写真を載せるようにしています。

 この親戚用は親しい友人や、昔からの知り合いにも出しています。

 先輩はその年賀状を見ていて、15年も会っていなかったにも関わらず、少なくともここ一年以内の私の姿を知っていたと言う訳です。


 「いやー、お互い年喰いましたね。」と言うのが久しぶりに会った知り合いとの挨拶の決まり文句。歳は取りたくないねえ。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



Goats Head Soup/The Rolling Stones


¥4,595

Amazon.co.jp




 先日の富士スピードウェイ・モータースポーツ・ドリーム2009では、いつもより役務に余裕があったので、いつもはなかなか耳に入らない場内放送を聞いていた。


 ローリングストーンズのスタートミーアップが何回かかかって、気分が良かったのだが、帰りの野猿街道のマックのトイレでAngie(邦題、悲しみのアンジー)がかかっていて、今日は何という日だろうと更に気分が良くなった。


 


 このAngieという曲は、僕が始めて買ったローリングストーンズのシングル盤。そう、あのころはレコードだったんですね。


 その曲が入っていたのが、この「山羊の頭のスープ」という、ちょっと変わった名前のアルバムで、シングル盤のジャケットも同じデザインだった。



 Angieというのは、エリック・クラプトンの奥さんの名前で、ミックジャガーとクラプトンの奥さんが浮気をしているだの(原因はわからないがその後クラプトンは離婚した)いろいろ噂があったっけ。



 ちょっと気持ち悪いストーンズが見られます(*v.v)。↓



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパーB級コレクション伝説-takao1
           +ZOOM

 3月11日朝6時57分、京王線高尾山口駅。

 人っ子一人いません。




スーパーB級コレクション伝説-takao2

           +ZOOM

 ケーブルカーの清滝駅も・・・・・・このありさま。

 平日の7時前に観光客がいる訳が無い。

 では、なぜ私がいたかと言うと、今週一週間の休みが取れて、新しく買った登山靴 の慣らし登山に短いコースを歩きたかったのだが、花粉が怖いので早朝から登り始めて、花粉が飛び始める前に降りてしまおうという算段をしたから。

 今日は4時に起きて5時に家を出てきました。





スーパーB級コレクション伝説-takao3

           +ZOOM

 ケーブルカーは始業前の車内点検中。




スーパーB級コレクション伝説-takao4

           +ZOOM

 今日は6号路で山頂へ向かい、そのままとんぼ返りで下山する予定です。

 6号路の入り口で写真を撮っていると、数人の登山客と行き会いました。





スーパーB級コレクション伝説-takao5

           +ZOOM

 びわ滝から5分ほど歩いたところで、道が急に細くなり左に湾曲しています。

 どうやら昨年9月に土砂崩れが起こった場所のようです。

 普通に歩く分には問題ありませんが、上の斜面がまだ不安定なように見え、雨が降るとちょっと怖いですね。



スーパーB級コレクション伝説

           +ZOOM

 稲荷山ルートへ向かう道と6号路の分かれ道。

 橋を渡って左に行き斜面を登ると尾根道の稲荷山ルートに出ます。





スーパーB級コレクション伝説

           +ZOOM

 私は右に進み、そのまま6号路を進みます。





スーパーB級コレクション伝説

           +ZOOM

 ここから200メートルほどは、沢の中の飛び石を伝って斜面を登って行きます。





スーパーB級コレクション伝説-takao9

           +ZOOM

 8時36分、山頂到着。




スーパーB級コレクション伝説-takao10
           +ZOOM

 曇り空にも関わらず・・・・・・



スーパーB級コレクション伝説-takao11
           +ZOOM

 富士山が良く見えます。



スーパーB級コレクション伝説-takao12

           +ZOOM

 富士山の下には、相模湖ピクニックランド改め、プレジャー・フォレストの観覧車が見えます。





スーパーB級コレクション伝説-takao13

           +ZOOM

 陣馬山に向かう通りすがりの青年にシャッターを押してもらいました。





スーパーB級コレクション伝説-takao14

           +ZOOM

 さて、下山は3号路を通って薬王院の庫裏の裏まで行き、そこからは1号路で金比羅台へ。





スーパーB級コレクション伝説-takao15

           +ZOOM

 金比羅台ではポンプ場を作る工事をしていました。

 ここって、去年も工事していたような気がするが・・・。





スーパーB級コレクション伝説-takao16

           +ZOOM

 さて、ここで1号路に戻らずに脇道を通って甲州街道に抜けるルートへ。





スーパーB級コレクション伝説-takao17

           +ZOOM

 金比羅台の下はこのように整った登山道ですが。





スーパーB級コレクション伝説-takao18

           +ZOOM

 すぐにこのような山道に変わり・・・・・・。





スーパーB級コレクション伝説-takao19

           +ZOOM

 このような獣道に毛が生えたぐらいの道が続きます。


このルートは市販の登山マップなどには載っているものの、高尾山関係のホームページや現地で配られるガイドマップなどには載っていません。

 人の手が入り、一応登山道の体は為しているものの、高尾山の他のルートに比べるとかなり整備が遅れています。

 ただ、それだけに野趣に満ちているともいえる訳で、実際イノシシのものと思われる土を掻いた跡なども見かけました。






スーパーB級コレクション伝説-takao20

           +ZOOM

 脇道にショートカット出来ないように、所々にこのようなロープが張られています。けっこう太くて立派なロープでした。






スーパーB級コレクション伝説-takao21

           +ZOOM

 金比羅台から20分ほどで麓の集落が見えてきました。





スーパーB級コレクション伝説-takao22

           +ZOOM

 里に出ると、目の前にチロル風の建物が現れます。ろくざん亭 というレストランです。





スーパーB級コレクション伝説-takao23

           +ZOOM

 ろくざん亭のすぐ横には梅が見事に咲いていました。





スーパーB級コレクション伝説-takao24
           +ZOOM





スーパーB級コレクション伝説-takao25

           +ZOOM

 登山道と甲州街道の交差点にはこのような手作りの道標が。





スーパーB級コレクション伝説-takao26

           +ZOOM

 甲州街道の高尾駅側から見るとこんな感じです。

 石碑のような物は、明治41年に建てられた道標です。

 『是より本堂まで、本道四十四丁、ちか道三十四丁』と書いてあります。”丁”ってどのくらいの長さなんでしょうか?



スーパーB級コレクション伝説-takao27

           +ZOOM

 甲州街道の反対側にはろくざん亭の青い看板。

 入り口がわかりにくいのですが、この看板か目標かな。





スーパーB級コレクション伝説-takao28

           +ZOOM

 甲州街道を八王子方面に暫く行くと、旧甲州街道との分かれ道にタバコ屋が建っています。

 この画像は八王子を背にして高尾山方向を見ています。建物の手前、右に行くと旧甲州街道です。

 



スーパーB級コレクション伝説-takao29

           +ZOOM

 たばこ屋という商売が今の世の中に成り立っていることにちょっと驚きましたが・・・・・。





スーパーB級コレクション伝説-takao30

           +ZOOM

 何よりもこの看板。

 刻みたばこ、子供の頃祖父が吸っていました。

 指で摘まんで、丸めてキセルにつめて火をつけ、一口二口吸って、ポンと灰を捨てる。


 当時の専売公社が生産を止めることになったと聞いて、それを機会に祖父はたばこを止めたのですが、まだ作っていたんですね。



スーパーB級コレクション伝説-takao31

           +ZOOM

 そして、10時35分高尾駅着。

 写真を撮りながらでしたが、途中だいぶ走ったりしましたので、まあこんなものでしょう。



スーパーB級コレクション伝説-takao32

           +ZOOM

 駅前にマクドナルドがあったのにはちょっと驚きました。

 学生が多い、京王線側の南口ならわかりますが、多磨霊園のある北口です。

 駅舎の一部のようなので、もしかしたらJRがやっているのかも知れません。


 新しい登山靴 は快適でした。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパーB級コレクション伝説-kintaro


 静岡県小山町のセブンイレブンに貼ってあったステッカー。

 

 「あ、金太郎だ!ピーポ君じゃないんだね。」とウチのチビ。

 ピーポ君は東京都(警視庁)だっつーの。


 でも大井松田で東名を降りてから目の前に見える足柄峠と金太郎の話をさんざんした後だったので、金太郎のキャラクターには納得した様子でした。

 

 子供110番とか、言葉は違っても、こういう運動はいろいろな都道府県で行われていますよね。ウチの実家でもステッカーが貼ってあったような・・・・。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。