黒鳥の尻尾

オーストラリアのパースで、夫と二人のプレ定年生活。
見たり聞いたり体験したりしたことの備忘録的ブログ。


テーマ:

昨日のスワンリバー

雲はあるものの、晴天。久しぶりにほぼ無風の朝。

 

 太陽曇り太陽曇り

 

昨日は、午前中、コーラスグループの「歌い初め ガーンルンルン」に参加した後、久しぶりにパース空港へ。飛行機

 

夫の兄夫婦が遊びに来てくれることになったので、お迎えに行ったのだ。

 

去年のこの時期と同じく、空港の到着ロビーの出口(入り口?)ドアは、クリスマスバージョン。(去年の様子はこちら。家族あり。遠方より来る。

(「最高のクリスマスプレゼントが、もうすぐドアをくぐってやってくる。(The best Christmas present is about to walk through these doors!)」と書かれている。)

 

定刻より少し早くフライトが到着して、ワクワクしながら「プレゼント」が出てくるのを待っていると、

 

開くたびに、ドアの向こうに見慣れない光景が繰り広げられているのに気がついた。目

 

出てくるパイロット二人の間から見える光景・・・

(非常に分かりづらいのですが・・・アセアセ

 

税関の出口の辺りで、人が一列に並ばされている。えー?

 

そして、麻薬探知犬(食品探知犬?)が荷物をクンクンしている!犬

何これ? 戌年の熱烈歓迎キャンペーン?ゲラゲラ

 

「もしかしたら、義兄夫婦がクンクンされている衝撃のスクープショットが撮れちゃう?」という期待を胸に、ドアが開くたびに携帯を構えていると・・・カメラ

 

義兄夫妻、あっさり無事到着。ニコ

(チッ。美味しい写真を撮り損ねたぜ。ぶー )

 

ということで、別の美味しい写真を。

日本から来たばかりの客に、寿司寿司 は如何なものかとも思ったが、とりあえず熱烈歓迎の意を食で表してみる。ちゅーぶちゅーラブラブ

 

義兄夫婦の話によると、どうやらこの日、空港の税関エリアでは、

 

まず、機内で書いた税関申告書(「食べ物持ってますか?薬持ってますか?」を聞かれるやつ)を係に見せると、

係官に「申告あり・なし」で分けられた後、さらに「荷物を開けて検査or探知犬で検査」の列に割り振られる、

 

というようなことが行われていたらしい。

 

で、義兄夫婦は「探知犬」の列に並んだものの、無罪放免となった由。

(スクープ写真は撮り損なったが・・・)しつこいイヒ

 

もしかしたら、クリスマス期間、すべての到着便で同じことが行われていたのかしらん?うーん

 

戌年の今年、あなたもパース空港でクンクンパグしてもらえる(?)かも!ゲラゲラ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ
にほんブログ村

  上矢印

是非こちらもポチッとお願いします。

  下矢印

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

根無し草さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。