黒鳥の尻尾

オーストラリアのパースで、夫と二人のプレ定年生活。
見たり聞いたり体験したりしたことの備忘録的ブログ。


テーマ:

金曜日のパース

快晴。風は強い。

 

この日から年末年始の休暇に入った夫の職場。

 

オーストラリア的には、クリスマス休み後の普通の金曜日だということを利用して、「まだプレーしたことのない」&「平日のみ割引クーポンが利用できる」ゴルフ場へ行こうということになった。ゴルフ

 

選んだのは、我が家から車で1時間弱南に行ったシークレット ハーバーにある「シークレッツ ゴルフ(Secrets Golf)」。

パースでプレーする16箇所目のゴルフ場。久々の新規開拓。

 

町の入り口はこんな感じ。

 

先日行ったヨークと比べ、いかにも「新しく計画的に開発された町」という佇まい。

 

ゴルフ場の方も、小さいながらもプロショップとレストランの建物もなかなか立派。

(あくまでもパースレベルで・・・)

 

リンクスタイプのプライベートコースだけあって、普段プレーしているウエンブリーと比べると、アップダウンはないものの、バンカーの数や形状、ラフの芝の長さと密度、ブッシュの密度が段違い。

 

フェアウエーが広くて、ティーショットを打ち損じても、大曲がりしなければなんとかなるホールもあるが、

 

ティーグラウンドも、グリーン周りのバンカーも、「ミスショットしたけれどうまく転がってグリーンにオン」とはなりにくいレイアウト。

(目の前が100m近い(?)ブッシュになっていてプレッシャーがかかるティーグラウンド)

 

ドッグレッグしていて、先が見えなかったり、池やバンカーやブッシュがフェアウエーの真ん中にあって、落とし所が難しいホールもたくさんあるのに、スコアーカードにも、ティーグラウンドにもホールレイアウトが書かれていないので、初めてプレーする人にとっては、ちょっと不親切。ぶー

(電動カートを借りたら、何らかの表示があったのかも?うーん

 

(右に見えている池の向こうにグリーンがあるホール)

 

(バんカーが二つもフェアウエーに!)

 

グリーンは、ウエンブリーと比べて早く(ウエンブリーは、とても遅い!)、最初の2〜3ホールは苦労したが、慣れてしまうと、こちらの方がパットをしやすい。

 

特に、最近パットの調子がイマイチだった夫は、この日パッティングが絶好調。ウインク

(ただし、お昼頃からは、パッティングしようとするとボールや体が揺れるほどの強風が!アセアセ

 

久しぶりに3桁安打(103)を達成した私に10打以上の差をつけての圧勝だった。

 

 ショックショックショックショック

 

1時間近くかけてやってきたのに、激混みで(そのおかげで写真はいっぱい撮れた)、コース全体の印象は悪くなってしまったが、

老後に住むなら、ここのようにゴルフ場が近いところに住むのも悪くないかな。うーん

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ
にほんブログ村

  上矢印

是非こちらもポチッとお願いします。

  下矢印

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

根無し草さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。