黒鳥の尻尾

オーストラリアのパースで、夫と二人のプレ定年生活。
見たり聞いたり体験したりしたことの忘備録的ブログ。


テーマ:

昨日の朝のスワンリバー

日の出がだんだん早くなってきて(6時20分ごろ)朝の散歩がしやすくなった。

 

昨日も今日も気温がやや高めの穏やかな朝。

 

少し湿気を含んだひんやりとした空気に、街路樹のペパーミントツリー(ユウカリの一種)の香りが溶け込んでいる。

 

舗装された道路を歩いているのに、森林浴をしている気分になれる。ニコ

 

 森 森 森 森

 

土曜日の昨日、西オーストラリア大学で行われた日本語スピーチコンテストに出かけた。

 

パースに来る前は、日本で国語と日本語の先生をしていたので、オーストラリアの学生の日本語レベルに興味津々。キラキラ

 

コンテストは、「高校生(Y11/Y12)部門(Senior High School  Division)」「初級学習者部門(Open Beginners Division)」「オープン部門(Open Division)」「日本語環境を背景に持つ話者部門(Background Speakers Division)」の4つのカテゴリーで争われる。

 

残念なことに、昨年と比べて今年は参加者の人数が随分減ってしまったようだが、文字どおり「少数精鋭」、むちゃくちゃレベルが高い!ガーンスゴイ

 

特に、高校生部門とビギナー部門(高校生ではない17歳以上で、教育機関での日本語学習歴年300時間未満の者)の日本語レベルの高いことに驚いた。

 

スピーチは、前もって準備して練習して覚え込めば、実力以上の力を取り繕うことができるかもしれないけれど、

 

このコンテストでは、スピーチをした後に質疑応答の時間が設けられていて、その内容も審査の対象となる。

 

だから、付け焼き刃(実力以上のスピーチ)では、すぐ化けの皮が剥がれてしまう。

 

でも、今回のほとんどの参加者は、たとえ緊張のあまりスピーチを上手く出来なかったり、途中でスピーチを忘れて詰まったりしたとしても、聞かれた質問にしっかりと受け答えが出来ていた。

 

中には漫才師ばりの機転を利かせた回答ができる人もいた!ゲラゲラ

(「スピーチコンテスト」のようなお堅い雰囲気の場で、あんなに大笑いしたのは初めてかも・・・)

 

これはもう、普段どんな授業をしていたら生徒にこんなに力がつくのか今まで以上に興味津々。うーん

 

是非実際の授業の様子をのぞかせて頂きたいものだ。キラキラ

 

昨日のコンテストの各部門の優勝者は、10月7日(土)にシドニーの国際交流基金事務所で行われるファイナルに出場できる。(航空券とホテルは提供される)

 

全国大会でも、是非頑張ってきて欲しいものだ。ファイトおーっ!ガンバ 

( WAプライド!)

 

 ウシシウシシウシシウシシ

 

夕方からは、WASOの「ワーグナーの世界(Wagner's World)」と銘打たれたコンサートへ行った。

 

このコンサートは、WASOの2017年・2018年の2年にわたる「WASO & Wagner Project」の一環で、クラッシック音楽の世界に革命的変化をもたらしたワーグナーの作品を探求しようというもの。

 

普通のコンサートと違い、指揮者のアッシャー・フィッシュ氏が自らピアノを弾いて、あるいは、オケの一部を使ってポイントを解説してくれた後で演奏に入る。

 

だから、説明がちゃんとわかった人は聴きどころを心得たうえで演奏を楽しめる。

 

残念ながら、私は十分に説明を消化しきれなかったが・・・ショック

 

この日のコンサートに先んじて行われた9月6日(水)の「ワーグナーを触発したもの(Inspiring Wagner)」では、ワーグナーに影響を与えた人達として、ハインリヒ・マルシュナーとシューマンとリストが取り上げられたようだ。

 

昨夜のプログラムは、ワーグナーとワーグナーから影響を受けた作曲家(シャブリエ、ブルックナー、リヒャルト・シュトラウス)の作品。

 

「ニュルンベルグのマエスタージンガー」と「ヴァルキューレ」は歌つき。

 

「WASO & Wagner Project」のフィナーレを飾る来年8月の「トリスタンとイゾルデ」がますます楽しみになった。

 

ところで、アッシャーさんのオペラといえば、9月に東京でバイエルン国立歌劇団の「魔笛」を振るらしい。

(写真はhttp://www.bayerische2017.jp/zauberflote/より)

 

ちょうど日本に帰っている時じゃない?うーん

 

チケットは1枚4〜5万円札束するみたいだけどアセアセ、行きたいなぁ。ラブ

 


パースランキング

  上矢印

是非こちらもポチッとお願いします。

  下矢印

にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ
にほんブログ村

 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

根無し草さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「オーストラリア生活」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。