こんにちは。あずです。

  

 
ハロウィンの時期ですね〜
 
  
 
昨日は私も三男の保育園の友達たちと
近所のハロウィンイベントへ。
 
 
 
{8A09FC53-03B4-4331-B7EB-6E7E7F361F0B}
 
 
沢山の親子づれでいっぱい!
 
 
お母さんたちははしゃぐわが子と
はぐれないように精一杯。
  
 
 
「あれ?うちの子はどこだ?」なんて声が
あちこちで聞こえました(笑)
 
  
 
みんな仮装しているから
探しやすいような探しにくいような・・・
 
  
 
 
さて年内最後の
「子どものこころのコーチング講座初級」
のお知らせです。
 
  
 
今回は日曜日開催!月一回、新橋でやります~
  
 
 
日曜日なら行かれるという方は、
是非どうぞ!
 
  
 
冬休み前後の講座なので、
子どもと過ごす時間の多いときです。
 
  
 
どうやったら
家族みんなで楽しく、
ラクに過ごせるかを学び、
実践するには
 
 
 
絶好のチャンス!
 
 
 
是非いらしてくださいね。
 
 
 
 

 

 

 

子どものこころのコーチング協会では

「子育てを通して、もっともっと幸せなわたしになる」を合言葉に全国でインストラクターが

活動をしています。

 

 

初級講座を3期は東京・新橋で開催します。

 

 

12月10日(日)・1月14日(日)・2月18日(日)  全3回 時間 9時半~12時 場所 新橋駅周辺

 

 

お申込みはこちら

 

 

 

子どものこころのコーチング講座のテーマは、

 

 

「こどもとなかよく」

 

「自分ともなかよく」

 

 

 

子どもと仲良くなるには、まず自分とも仲良くなることが大事なんです。

 

 

 

 

 

{A5A9C724-4CBF-4A13-B17E-3806F8A91498}
 

 

 

 

●子育てに必要なスキルは3つの聞く

 

子育ての悩み、色々ありますよね。

 

むかっ毎日同じことで怒っていて嫌になっちゃう。何度言ったらできるようになるの?

はてなマークママ友のうまくいったやり方を取り入れて見ても我が子にはうまくいかない・・・

叫び怒りすぎる自分も嫌だからどうにかしたい〜!

メラメライライラが止まらない!!感情的に怒ってしまい、あとで後悔する、の繰り返し。

汗子育ての大変さを夫がわかってくれない!

ドンッ義理の両親があれこれ子育てに口を挟んでくる~

 

この講座では3つの聞くを学びます

  • 子どもの話を聞く
  • 自分の話を聴く
  • 子どもに話を訊く

子どもを丸ごと受け止めてあげることを体験していきます。

 

 

聞くことは子どもに安心感を与えること

 

子育てに必要なのは「安心感」を育てることだと考えています。

子どもの話を聞くことで、子どもたちは

  • 私は愛されている
  • 私は私でいい
  • 私には居場所がある

そんなふうに思えるようになります。


 

●自分のココロの声も聴こう

この講座では自分と向き合うこともワークを通してやっていきます。

子育ては、心に閉じ込めていたいろいろなものが吹き出してくるとき。

それは自分と向き合う絶好のチャンス!

それまで色んな子育て講座で学んでもうまくいかなった私の子育てでしたが、

自分のココロの声を聴くことが出来るようになるにつれ、自然と怒る回数が減りました。

 

自分と仲良くすることが、子どもとも仲良くできる近道なのですね!

 

 

●たくさんの選択肢をもとう

私はインストラクターではありますが、怒ることはしょっ中ですし、聞くことが出来ないとき

も沢山あります!

 

 

このコーチング講座のよさは

出来るときにやればよいこと!

 

 

出来ないときもあっていい。

怒っても、泣かせてしまうときも、

話を聞いてあげる余裕がないときも、

あっていいの。

 

いろんな方法を知っていること、

選んでいるんだっていうことが、

大事なんです。

 

自分も子どもも個性があるように、

子育てもそれぞれ違ってOK!

 

自分らしい子育てが一番なんです。

 

 

{3523C6E0-3421-4B49-BEAE-27C8E0D2BE3B}
 

 

 

初級のテーマは、「子どもとの関係」です。

 

 

●1日目 信頼関係の土台を作る「聞き方」

  

  子どもに安心感を与える、「子どもの話を聞く」ことをワークを通して学びます。

 

  「公園から帰りたくなーい」なんて子どもに言われたら、どうしたらいいか?

  など、すぐ使える会話のコツがわかります!

 

●2日目 自分と向き合うための「心の」声の聴き方

  子どもとなかよくしたかったら「自分となかよくなること」が先。

  「自分となかよく」するためには「自分の話を聴く」ことが必要です。

 

  特に子育ては、心に閉じ込めていたいろいろなものが吹き出してくるとき。

  子どもの姿に反応して、昔封印した思いや、自分を縛っているものが、表面化します。

 

  「今まで怒ったことのなかった私が、子どもにはイライラしてばかり」

  「今までもいろいろ学んできたけれど、うまくできなかった…」

  
  「怒り」という感情のその根っこには何があるのかをみていきます。
  

●3日目 子どもを伸ばすためのほめ方・叱り方

 

子どもを伸ばす「ほめ方・認め方」はいろいろあります。

子どものこころのコーチング協会のこの講座では子どもを「承認」することで、

「自分が好き」「ありのままでいい」「愛されている」気持ちになれるやり方をお伝えします。

 

 

 

●自己紹介音譜

 

私には中学生、小学生と5歳児の3人の男の子がいる、会社員です。

 

子どもが好き。保育士を目指したこともあり、子育てには自信がありました。

 

でも予想外にも長男が小学校上がってから、私は子育てにつまづきました。

 

 

マイペースの長男には出来ないところばかり目についてイライラ。

 

二男はキレやすくて泣いて暴れるから、毎日どなってぐったり。

 

長男二男に手をかけたくても、赤ちゃんの三男のお世話もしなくてはいけない。

 

 

今日は怒らないでいよう。

 

そう思うのに、必要以上に怒ってしまい、落ち込む。

 

こんな母親になるはずじゃなかった。

 

でも、どうしていいかわからなくて苦しい。

 

 

あちこちヒントを探しに子育て講座に行ってみました。

  

 

その中で出会ったのが子どものこころのコーチング協会の講座でした。

 

 

私が今までやってこなかった、自分の心の声を聴くこと、を知ってから

  

 

怒ることがぐんと減ってラクになりました。

  

 

自分と仲良く、子どもとも仲良く、が子育てを楽しくしました。

  

 

 

この講座で自分らしい子育てのヒントを見つけてくださると嬉しいです。

 

 

 

 

{CF07779C-063C-43C7-93E2-A77A62F83B3B}

 

 

 

 

 

今日も読んでくれてありがとう♡

AD