久留米やきとり いちころ@町田 | ★あず日記★

★あず日記★

OLさんです☺︎

こんにちは。
先日もちょこっと書いた久しぶりの友人ご飯。
多分、課題が始まる前だから7月の上旬ぶりなような…

え、どんだけ孤独な人間なんだろう。笑

というわけで
めちゃめちゃ久しぶりにしていました。
今回は町田、
“久留米やきとり いちころ 町田店”に。
(アフタヌーンティーとスーラータンメンについては
また別途書きますね~。)


大学のころは
お買い物といえば町田!という場所に住んでいたので
めちゃめちゃ懐かしい~!!!と思いきや
がらりと街並みが変わってびっくりしました。
約束の時間よりも少し早めに町田に到着したのですが
自然食品のお店や大好きな日本百貨店の店舗もあって衣食住何でもそろう街なんだなぁと再確認。


と、そんなこんなで約束の時間になりお店に。


久留米やきとりとあるように
福岡の焼き鳥のお店です。


前の職場で隣の席の子が
福岡出身だったこともあり
福岡の食文化についてはよく聞いていたので
実はとても楽しみにしていました。


今回のメンバーは
自由人多め!ということもあり
それぞれが頼んだものをシェア~というより
それぞれが頼んだものを気になったらちょっといただく!というスタンスでした。笑


というわけで
わたしがいただいたものを一挙にご紹介~!

image
◎シーザーサラダ
→食べ応え十分のロメインレタスを使用したシーザーサラダ。
さっと表面があぶられているので野菜の甘味が出ているような…。
ベーコンもカリカリ、クルトンもたっぷりなので
レタス、ベーコン、クルトンの食感が楽しいサラダでした。

image
◎アボカドのフリット
→これは事前に食べログで見て【食べたい~!!!】と思っていたもの。
もともとアボカドが大好きだけど加熱したものって食べたことがなかったのでとても気になって。
サックサクの衣とねっとりとしたアボカドがベストマッチ。
下味がしっかりついているのでお醤油等は必要なし!!!だったのですが
その下味が何なのかわからなかった。
ちょうど今週の3連休でおうちで串カツパーティー(参加者は主人と私の二人だけですけど。)
しようと思っていたのでぜひぜひ取り入れたいくらい、おいしかったです

image
◎焼き豚足
→もともと豚足が好きで職場の子に
【福岡では焼いて豚足を食べるんですよ~!】と聞いて
いつか食べてみたいと思っていた一品。
実は実は家でも何度かチャレンジしてみたことはあったんだけど
お店の火力や炭火にはかないません。
しっかりと中まで火が通ったぷるぷるのコラーゲン、
カリカリの表面は今まで食べていたものと同じものとは思えず。
豚足苦手な人にもぜひおすすめしたいです。
ちなみに、今まで家で食べるときには
塩コショウや酢味噌がメインでしたがこちらでは
ポン酢と柚子胡椒と一緒に出していただきました。
柚子胡椒が私的にはヒットでぷるぷるの豚足をぴしっと引き締めてくれるような感じかな~?
image
◎鶏皮串
→こちらも気になっていたもののひとつ。
だって福岡の人ってみんな鶏皮串を10本単位で食べるって聞いてたから。
今までわたしの中の常識だと鶏皮を10本って考えられないし、気持ち悪くなっちゃうような気すらしていたのですが(ごめんなさい…。)食べてみて納得でした。表面がカリッと仕上げられ、甘いたれが絡み、お酒もご飯も進むような味付け。

image
◎牛すき焼き串
→福岡といえば野菜串が知られていますが、
こちらはそれをすき焼き風にしたもの。
奥にある卵黄をかけてどうぞとのことでしたが
しっかりといただきたかったのでたまごを溶いて絡めていただきました。
お肉の脂で野菜がじゅわっとジューシーになっているもののシャキシャキの食感は失わず、絶妙。
お豆腐も味が染みしみしていておすすめです。

image
◎はーとのクレームブリュレ
→最後に少し甘いものが食べたいねぇ…とみんなでデザートはシェア!
おなかいっぱいだったのでクレームブリュレは少し重たいかな?と思っていましたが
こちらはさっぱりタイプのものだったのでぺろりといただけました。
ちなみに表面のカラメル部分は分厚くカリッカリ。
image
◎純金のフォンダンショコラ
→純金ってどういうことだろうと興味本位で注文したこちら。
本当に純金でみんなでびっくり!!!
純金重視ではなく温かく中までとろ~んとして本格的でした。


どれもおいしくて
久々の女子会、とても楽しく過ごすことができました。
駅からも近いのでお近くの方はぜひ!
 
image

 

食べログも更新しています。

 

バイラーズブログ

 

instagram