滝島梓オフィシャルブログ「滝島梓の日本茶+韓国らいふ」

「元アイドル(初代・電波子)のタレント」「日本茶アドバイザー」「きものコンサルタント」(+師範・1級講師) 2014'「ハングル能力検定4級」 2016'「韓国語能力試験(TOPIK)2級」取得。
2011'11月〜現在迄、35回韓国へ。
韓国情報も更新中。


テーマ:
一周忌の昨日8/14のうちにブログアップしたかったのですが...
書き終えたのが、日付が8/15に変わり、真夜中だったので...
さすがに、その時間の更新を控えました。
 
昨年2016年8月14日、お空へ旅立った愛犬・タンパン。
私にとって、タンパンは...
大切な家族。
大切な我が子+大切な1人息子。
大切な人生のパートナー。
大切で愛する存在。
かけがえのない存在。
生きがい。
ペットや動物ではなく...「人と同じ存在」でした。

 
タンパンは、今迄、私が「第一優先にしてきた人」です。
 
{876D0751-BF83-4DF1-9075-4E79FC463595}

そんな愛しのタンパンが、お空に旅立ってから...

今年2017年8月14日で1年...一周忌。

 

もう1年...なんだ。

まだ1年...なんだ。

 

星この1年の間、タンパンのことを書いたブログ星

リンク→br旅立ちました...。
リンク→brタンパンに、ママさん (私) に...ありがとうございます...。
リンク→br四十九日...。

リンク→br半年目の月命日...。

 

{22C7C5D0-7F2D-4B2E-9128-0DF421804AB2}
10年と言う時間を共にした愛しのタンパンがいない日々を1年過ごしてきました。
 
大切で、大好きな人の旅立ち・お別れは...
本当に...想像以上の...悲しさと辛さです...。
 
タンパンのお誕生日が...1月12日
ママさん (私) のお誕生日が...1月14日
...と、今迄「12日」「14日」と言う日は「嬉しい日」でしたが...
タンパンの容態が急変して、救急病院に行ったのが...(2016年) 8月12日
タンパンが旅立ったのが...(2016年) 8月14日
...タンパンの旅立ち以降「12日」「14日」と言う日が「辛過ぎる日」「悲し過ぎる日」に変わりました...。


そして、毎月12日と14日や、12日・14日前後は涙率が高いですが...
とにかく他の日も涙×2の日々で...
「あ...私...このままだとペットロスになるな...」と自分でも感じていました。
その頃、ママさん (私) の体調に影響が出てきて...体調を崩した程。
 
{C2FE83B4-F690-4FDD-B692-6C76519348DB}

そんななか...

家族・お友達たちをはじめ、周りの方々に、随分と支えられました。

そして、たくさんの再会や出逢いもありました。

本当にありがとう。

 

そして、ブログを通じ、タンパンを可愛がって下さった皆サンからのタンパンへの想いやメッセージにも支えられました。

本当にありがとうございます。

 

お空にいるタンパンから、たくさんの幸せのプレゼントも貰いました。

きっとタンパンが、ママさん (私) のことを心配して、プレゼントしてくれたのでしょう。

タンパン、本当にありがとう。

 

愛しのタンパンが旅立った悲しみ・辛さで、毎日号泣していた時期...

歌にも支えられました。

星 「Song for you」URs ユー・ジソン星  拡散希望!!

是非×2 ! 何回も見て、聞いて下さい。

 

星URs ユー・ジソン君と「Song for you」について、ブログで色々語っています星

リンク→brhttp://ameblo.jp/azusa-takishima/entry-12250069893.html

 

言葉を超え結ばれた2人の叶えられなかった切ないストーリーであり...

会えない苦しみを乗り越え、明日へ道を歩いていこう ! と言うメッセージソングですが...

歌詞の始まりからタンパンを当てはめられる部分があって...

初めて聞いて以来...

YouTubeでの「Song for you」のイメージPVを見て、聞く度...

ライブで「Song for you」を聞く度...

人目を気にせず...涙×2になってしまう私です。

 

泣ける切ない曲ですが...

ただ泣けて切なくなるだけではなく...

最後の方の歌詞で前向きになれる曲。

 

{0AE8DC31-BAB9-45B2-80B8-5F9C70B9B5D1}
普段も、タンパンの画像を見ますが...
今回、ブログに載せる為に、いつも以上に、タンパンの画像を色々と見ました。

画像を見ながら「どのタンパンも最高に可愛過ぎるなぁ」って、親バカになります。

 

タンパンの画像は、数えきれない程あるのですが...

タンパンの動画は、本当に数少ないので、動くタンパンの姿をもっと撮っておけばよかったなと...心残り...後悔...。

 

{BB1231D5-89BE-4C6B-95BC-E617A656A9DB}

タンパンが旅立ってから、生花を欠かさず、お供えしているのですが...
一周忌の為に選んだのは、いつも元気いっぱいだったタンパンをイメージしたイエローのカラーで。

 

タンパンの為に頂いたり、ママさん (私) がタンパンの為に購入した「プリザーブドフラワー」と共に、生花をお供えしています。

 

{FD29B859-B4C7-4D7F-85F0-D7FD87EC3223}

毎日、朝夜にご飯・ミネラルウォーターをお供えしていますが...
月命日の日と、お誕生日をはじめとするイベント事の日には、おやつも欠かさず、お供えします。

もちろん ! ワンコ用のおやつです。


画像右「Kitchen Dog ! 」の犬用ビスケット「シンプルボーン」

「Kitchen Dog ! 」の犬用ビスケットは、添加物を一切使用していないそうです。

画像左「アルファビジョン」の「みにたく おかき 丹波黒豆」
この犬用おかき「みにたく おかき 丹波黒豆」の原材料は、餅米・黒大豆。
 

犬用おやつを袋のままお供えした後は、タンパンも喜ぶと思うので...

タンパンのリアルお父さんワンコや、タンパンのお友達ワンコにプレゼントしています。

 

{B58E16AE-3092-411C-BDB9-FF2E3F640D02}
タンパンが「鼻腔腺癌になってしまったこと」「旅立ってしまったこと」は、ママさん (私) の人生のなかで、本当に衝撃過ぎて、本当に辛過ぎて、本当に悲し過ぎた出来事でした。
「この世の中から、癌や病気がなくなればいいのに...」と何度思ったことか...。

でも、タンパンが、我が家に来てくれて...
家族・子供・人生のパートナーであるタンパンと過ごした10年7ケ月2日と言う時間が...本当に幸せでした。
そのうちの約1年4ケ月は、闘病生活でしたが...希望を持って、タンパンと一緒に (タンパンの病と) 闘ってきました。
そして、タンパンのママさんでいれて、本当に幸せでした。
 
タンパンの分マデ元気で、健康で、幸せに生きていきていくよ。
タンパンと過ごした10年分の想い出を胸に、ママさん (私) の人生を歩いていくよ。
タンパン ! これからも、ず-----っと見守っていてね。

 

大切なあなたへ...愛を込めて...。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
本当は、半年命日の翌日2/15のうちにブログアップしたかったのですが...
書き終えたのが、日付が2/16に変わり真夜中だったので...
さすがにその時間の更新を控えました。
そして、ブログアップ前に、読み直しながら、ちょっと書き直したり、涙スイッチが入って、今になりました...。

私にとって、愛犬・タンパンは...

大切な家族。
大切な子供であり、大切な1人息子。
大切な人生のパートナー。
大切で愛する人。
かけがえのない存在。
生きがい。
...そして「人と同じ存在」です。

「人と同じ存在」だった...愛しのタンパンが旅立ってから...

{5000B9DC-FBD2-4B09-BEC3-6E9472287E6A}
2月14日で「半年目の月命日」を迎えました。
「まだ」半年...。
「もう」半年...。

「タンパンが心配するから...泣かないようにしよう ! 」「人前で泣かないようにしよう ! 」と思っていても...
ウルウルから大号泣マデ...大小様々な涙が出てしまうことは、今も変わらず...。
そして、今も変わらず「泣ける歌」を聞く度、
涙が止まらない...。

涙と戦いながら...
タンパンが約1年4ケ月の闘病生活のなかで頑張って生き抜いた証 ! や...
タンパンが皆サンに愛された証 ! や...
タンパンの10年7ケ月2日の人生 !  (犬生) 
...を綴ったブログは、読む度に涙がトマラナイ...。
リンク→br旅立ちました...。
リンク→brタンパンに、ママさん (私) に...ありがとうございます...。
リンク→br四十九日...。

{E30B1F40-B3CE-477C-975B-0B410470BA8D}
タンパンのお誕生日が...1月12日
ママさん (私) のお誕生日が...1月14日
...と、今迄は「12日」「14日」と言う日は「良い日」であり「嬉しい日」であり「オメデタイ日」だったのですが...

タンパンの容態が急変して、救急病院に行ったのが...8月
12日
タンパンが旅だったのが...8月14日
...タンパンの旅立ち以降12日」「14日」と言う日が「辛過ぎる日」「悲し過ぎる日」に変わりました...。

「何でこんなに涙が出るんだろう ! ? 」と言う時は...
毎月12日と14日だったり...
毎月12日と14日に近づいてたり...することが多いんですよね...。

ただ、タンパンがママさん (私) に「悲しまないで--- ! 」「12日と14日は、辛くて悲しい日じゃないよ--- ! 」と言っているかのように...
偶然なの ! ? と思う時もある程「12日」や「14日」に、笑顔や幸せをプレゼントしてくれています。
タンパン...ありがとう...本当に。

{482CE4F7-6A82-4C06-B174-77653331D5A4}
今迄は、生花を買うことは、ほとんどなかったのですが...
タンパンがお空に旅立ってから、生花を欠かさず、お供えしています。
タンパンの為に頂いたり、ママさん (私) がタンパンの為に購入した「プリザーブドフラワー」と共に、生花をお供えしてます。
画像は、2/14のタンパン半年目の月命日の為に購入した生花です。
普段は、タンパンをイメージして生花を選びますが、この時は、タンパンへのバレンタインをイメージして選びました。


{0B2675B2-973E-4330-BA15-2C740B9F041D}
毎日、朝夜にご飯・ミネラルウォーターをお供えしていますが...
月命日の日や、お誕生日をはじめとするイベント事の日には、おやつも欠かさず、お供えしています。
画像は「Kitchen Dog ! 」の犬用ビスケット「Ohana」です。
「Kitchen Dog ! 」の犬用ビスケットは、添加物を一切使用していないそうです。

袋のままお供えしている犬用おやつは、お供え後、タンパンのリアルお父さんワンコや、タンパンのお友達ワンコにプレゼントしています。そうすれば、タンパンも喜ぶと思うので...。

{1B50429F-57D5-4EEB-B0EF-B59F5B510B57}
10歳7ケ月2日で旅立ったタンパンは、お誕生日を迎えても「永遠の10歳」です。

「10年7ケ月2日」は、タンパンとママさん (私) が共に過ごした人生。
「約1年4ケ月」は、タンパンとママさん (私) が闘病生活のなかで、共に戦った時間。
そして「約1年4ケ月」は、タンパンが頑張った証。
もっと短い期間で旅立ってしまう子が多いようですが...
「約1年4ケ月」と言う時間は、タンパンが一生懸命生き抜いた証。
病気が発覚し、闘病生活が始まった一昨年2015年春〜昨年2016年夏マデ、鼻血が出る以外は、病気とは思えないぐらい、本当に元気いっぱいでした。
いつも残さずご飯を食べて...
放射線治療・抗ガン剤治療で毛が抜ける以外の副作用はなくて...
(朝夜ご飯に混ぜた) 1日2回のお薬も残さず...1日2回の目薬も嫌がらず...でした。

今迄、タンパンを担当してくださった全ての先生から...
タンパンが「1年4ケ月生き抜いたこと」は「本当に凄いこと」「奇跡に近いこと」だと。
タンパン旅立ちから、その後...タンパンがお世話になった先生方にアポを取り、今迄お世話になったお礼と御挨拶で病院へ伺いました。その際、タンパンのことをお聞きする度、号泣でした。
(もちろん ! トリミングとペットホテルにも、
今迄お世話になったお礼と御挨拶に伺いました)

タンパンが「鼻腔腺癌になってしまったこと」「旅立ってしまったこと」は (ママさん (私) の人生のなかで) とても衝撃過ぎて、とても辛過ぎて、とても悲し過ぎましたが...
それだけではありませんでした。

タンパンが、我が家に来てくれて...

タンパンが、家族・子供・人生のパートナーになってくれて...
ママさん (私) は、タンパンと過ごした10年7ケ月2日、とっても幸せだったよ。
タンパン...最高に幸せな10年をありがとう...本当に。

これからも...
タンパンの分マデ元気で、健康で、
幸せに生きていくね。
タンパンと過ごした10年分の想い出と共に...頑張るよ。
ずっとママさん (私) を見守っていてね。


탄판아 보고싶다... (タンパン会いたい...)
탄판아 사랑해...영원히... (タンパン愛してるよ...永遠に...)
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
本当は、昨日10/1のうちに更新したかったのですが、涙スイッチ入って、ナカナカ進まず...
真夜中に書き終えたので、さすがにその時間の更新を控えました。
本日、時間ができた時に、若干書き直したりして、また涙スイッチが入って、今になり、ごめんなさい...。

{A5C3828D-6D4F-4C7B-BE21-54F98527D972}

2016年8月14日、愛しのタンパンの旅立ちから49日...
昨日10/1に「四十九日」を迎えました。

49日...あっと言うま...です...。
「タンパンが心配するから、もう泣かないようにしよう ! 」と思っていても...
ウルウルから大号泣マデ...様々な涙とのお付き合いです。

でも、お友達たちが、色々お誘いしてくれて...
その時間は、笑顔とのお付き合いです。
どうもありがとう...本当に。

愛犬・タンパンは、私にとって...
大切な家族。
大切な子供であり、大切な1人息子。
大切な人生のパートナー。
大切で愛する人。
かけがえのない存在。
生きがい。
...と言うタンパンは、私にとって「人と同じ存在」なのです。

{AC9CE8E6-FD15-4783-8B69-728A2372E8E4}

10歳7ケ月2日で旅立ったタンパンの人生 (犬生)。
そして、10年7ケ月2日は、タンパン+ママさん (私) が共にした人生。
約1年4ケ月と言う時間は、タンパンとママさん (私) が共に戦ってきた闘病生活。
そして、約1年4ケ月、タンパンが頑張ってくれた時間。

タンパンが「鼻腔腺癌」になってしまったこと・タンパンが旅立ってしまったことは、とてつもなく辛過ぎて悲し過ぎるのですが...
タンパンが我が家に来てくれて...
タンパンが家族・子供・人生のパートナーになってくれて...
ママさん (私) は、とっても幸せでした。
そして、タンパンと共に過ごした10年は、とっても幸せでした。

「タンパンも幸せだったかな ! ? 」と、よくタンパンや自分自身に問いかけますが...
色々な方から「タンパンは幸せだったね」「タンパンは感謝しているはずだよ」と、お言葉を頂く度、涙×2です。

{0D723DA2-260A-4392-B395-EFA915AFFFAB}

危険な状態と言う連絡を頂き、大急ぎで救急病院に到着し、タンパンの最後を見届けられましたが...
(後で知ったのですが) あと30秒...ママさん (私) の到着が遅かったら...タンパンの最後に、間に合わなかった...そうで...
タンパンと先生の頑張りのお陰で「タンパンの最後を見届ける」ことができ、後悔のない最後を締めくくることができた...と言うことは、ブログに書きましたが...
実は、また後で知ったことがあります。

闘病生活が始まり、タンパンが「約1年4ケ月」と言う時間を生き抜いたことは「本当に凄いこと」だそうです。
そのことを知り、号泣しそうになった瞬間、頑張って涙こらえても...涙ウルウル。
もっと短い期間で旅立ってしまう子が多いようですが...
「約1年4ケ月」と言う時間を生き抜いたタンパン。
病気が発覚し、闘病生活が始まった昨年春〜この夏マデ鼻血が出る以外は、本当に元気いっぱいでした。
いつも残さずご飯を食べてくれて...
放射線治療・抗ガン剤治療で毛が抜ける以外の副作用はなくて...
(朝夜ご飯に混ぜた) 1日2回のお薬も残さず...1日2回の目薬も嫌がらず...でした。


タンパン...ママさん (私) の為に、約1年4ケ月頑張ってくれたんだね...ありがとう...本当に。

{B9B20F9B-42C8-48FF-8050-F9EED82BD4AA}

ママさん (私) のベッドが大好きだったタンパン。
ベッドには、タンパンの為にドッグステップ(階段のようなモノ) を置いてました。

お留守番の時以外は、タンパンの為に、いつも寝室のドア全開にしておいたので...
ふと気付くと...ベッドの上で、大好きな「IKEA」のサッカーボールを咥えつつ、あご枕にして寛いだり...
仰向けでお腹全開で寝ていたり...
ママさん (私) がお着物を着る時も、ママさん (私) のベッドの上で伏せの体勢でママさん (私) をジ-----ッと見てたり...
ママさん (私) が帰宅後に寝室のドアを全開にすると、勢いよくママさん (私) のベッドに行き、大はしゃぎしてたり...
それだけでなく、ママさん (私) と一緒に寝てた場所。

7月ぐらいにタンパンの体調が悪くなり、予定調整して、タンパンに付き添い...
7月末あたりから体調よくなってきても、タンパンだけでお留守番は心配なので、どうしてもの時だけ短時間限定で、タンパンが大好きなママさんのママ (私の母) に来て頂き、一緒にいて頂いていたと言う状態だったのですが...

8/12に急変して、救急病院に行く数時間前に...
寝ていたタンパンが、ふと起き上がったので...
リビングのドアを開けたら...寝室に向かったので、抱っこしつつ、ちょっとだけベッドの上に一緒にいました。
体調よくない時は、常に目が届く範囲にいれるようリビングで生活していたので、もちろん寝る時もリビングでした。

タンパン...最後に、大好きな場所に行きたかったんだね...。

{A959A45E-BA60-42E9-A6FE-89067DB7E110}

ママさん (私) の腕に、よく顎をちょこんとのせてたタンパン。

お家で寛いでいる時。
ソファで寛いだり、横になっている時。
移動中のタクシーの中。
診察や治療で病院へ行った時、待合室でママさん (私) に抱っこされながら、待っている時。
ママさん (私) のベッドで一緒に寝る時。
...と、タンパンは、よくママさん (私) の腕に、顎をちょこんとのせるのが好きだったね。

タンパンに腕枕をして、いつも一緒に寝ていたので...
タンパンが隣にいなくて寂しいよ...。

タンパン...逢いたいよ...。

タンパンが心配しないように...タンパンの分マデ元気で健康に生きていくね。
タンパンが心配しないように...タンパンの分マデ幸せに生きていくね。
だから、これから見守っていてね...。
いつも心は一緒だよ...。

タンパン...愛してるよ...永遠に...。
탄판아...사랑해...영원히...
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
お礼が遅くなってしまい...
昨夜からブログを書き始めたものの、早朝に近い時間に書き終えたので、さすがにその時間の更新を控え、午前中に更新することにしたものの読み返し、若干書き直していた為、アップが午後になり、遅くなってしまい...
ごめんなさい...。

{46AD7621-B789-4E2A-8CA2-6119ACD6B052}

愛するタンパンの旅立ちのことを書いたブログを御覧頂いたり、コメントやいいね ! を下さった皆サン !
ブログを見て知り、連絡をくれたお友達・知人の皆サン !
タンパンと面識のない皆サン ! お友達・知人の皆サン !
タンパンと面識のある心友・お友達・知人の皆サン !
「親友」ではなく「心友」と書く「シンユウ」です。
本当にどうもありがとうございました。
皆サンからのコメント、心友・お友達・知人の皆サンからのメッセージを拝見する度、大号泣...。

そして...タンパンと関わって下さった様々な皆サン !
本当にどうもありがとうございました。

感謝の気持ちと愛を込めて...
タンパンの為に下さったお心遣いや、可愛過ぎるタンパンの写真と共に...
ブログに書かせて頂きます。

{559B5C22-A3FC-4A5D-8189-A30616F8BEE2}

10年7ケ月2日とタンパンが一生懸命生き抜いたなかで...
約1年4ケ月と闘病生活があったなかで...
タンパンが、とってもお世話になった所に、後日、直接お礼に伺いました。
どこに電話しても、タンパンが旅立ったことを泣きながらお伝えしてましたが...
後日、アポを取り、直接お礼に伺いました。


画像は、私が大好きな米菓をセレクトし、包装・のしは「弔事用」にし、のしに「苗字」「タンパン」の名前を書いて頂き、堅苦しくなく「ありがとう」と...。
人数多い所には、北海道のアンテナショップで購入した北海道のお菓子も、たくさんプラスして...。

放射線治療だけでお世話になった腫瘍科のある大学病院は、1番遠いので、これからになりますが...。


「タンパンが心配するから...悲しむから...泣かないようにしよう ! 」と思いながら、お礼に伺ったものの...
タンパンのお話をしながら、やはり涙×2...。

タンパンがパピーの頃からお世話になった、近所の動物病院。
タンパンが大好きなトリミングとペットホテル。

タンパンが (闘病中) メインで通っていた大学病院。
タンパンが (闘病中) 放射線治療でお世話になった、腫瘍科のある大学病院。
タンパンが急変して、緊急でお世話になった救急病院。

ちなみに...タンパンは、動物病院も喜んで行っていました。

もう一言では言い表せない位、感謝の気持ちでいっぱいです。
タンパンの為に、どうもありがとうございました。

{C1A85AC9-1FED-4AA7-AF78-262BD616E4C3}

ある時「緊急時、救急病院を検索する余裕が、私にはないだろうな...」と、ふと思い...
(自宅から) 1番近い救急病院を調べ、ホームページを見て、病院名・住所・電話番号をメモして、壁に貼り付けていました。

(救急病院にお世話になる数日前) 体調に波がある時もあったので、メインで通っていた大学病院と、その都度、連絡を取らせて頂いていましたが...
(救急病院にお世話になる) 2日前の夜、ふと救急病院にタンパンのことを連絡していたんです...。
その時は、大丈夫だったのです。

(自宅から) 1番近い救急病院に、急変したタンパンを連れて行ってから...
病院にいる時、タンパンのことを説明しながら、タンパンの顔を見ながら、もうずっと涙×2で...。

担当の先生の様々な言葉に支えられ、励まされました...本当に。
タンパンの闘病生活ノートを見ながら、闘病生活中にしてきた放射線治療・抗ガン剤治療・お薬の種類 etc ...細かくお伝えしたら「いいお薬を使って、最高の治療をされてきましたね」と。
「タンパンが可能な治療は全てしよう ! 」と思い、タンパンができる治療は全てしてきたのですが...
先生の言葉に励まされ、大号泣し...タンパンができる全ての治療をしてきたことが「これで良かったんだ ! 」と確信し...心強かったです...本当に。

急変して、救急病院に行った時 (検査終わる時間に) 再び、救急病院に行く前、心臓が止まって動き出し、大急ぎで到着した際には、安定していて...
翌日は、安定していました。
入院の翌々日の早朝、危険な状態と言う連絡を頂き、大急ぎで到着に間に合い、家族とタンパンの最後を見届けられましたが...
(後で知りましたが) あと30秒...ママさん (私) の到着が遅かったら、タンパンの最後に間に合わなかった...と言うこと。
タンパンと先生の頑張りのお陰で「タンパンの最後を見届ける」ことができ、後悔のない最後を締めくくることができました。

救急病院に行く途中、苦しそうだったタンパンの表情が救急病院に行ってから改善され...
旅立ったタンパンの表情が天使の微笑みのようで...
辛い表情で旅立っていたら、後悔し続けていたでしょう...。
旅立ったタンパンの身体もキレイな状態で...
タンパンも先生に感謝していることでしょう...ママさん (私) と同じように...。

どれだけ心強かったか...どれだけ支えられたか...。
先生 ! どうもありがとうございました...本当に。

{150EC6CB-350F-44C8-88BD-9286A9E85746}

急変して、救急病院に行った時、タンパンのリアルお父さん「ハンサム」とハンサムのママさん (飼い主サン) であるあき (揚田亜紀チャン) に連絡しなきゃ ! と突然思い、今マデ話せなかったタンパンの病気と現状を話したら...
育児で大変な時期なのに、ハンサムと共に、タンパンに会いに来てくれました。

救急病院に行った日、ハンサムを連れ、あきが会いに来てくれた時は、タンパンがICUに入っている時間だったのですが...
タンパンがICUにいたのは、その時だけです。
息子・タンパンと父・ハンサムの数年振りの再会を、あきが泣きながら、おさえてくれました。
あき ! ハンサム ! タンパンとの再会が、こう言う形で、ごめんね...。

救急病院に入院した日から旅立った日マデ、わずかな時間でも、時にはハンサム連れて、毎日 ! あきがタンパンに会いにきてくれて...
タンパンが旅立った後も、連日連絡をくれて...
もうどれだけ心強かったか...どれだけ支えになったか...どうもありがとう...本当に。

タンパンも「ハンサムパパが来てくれた----- ! あきが来てくれた----- ! 」と理解し、喜んでると思います。
タンパンに代わって...どうもありがとう...本当に。

{9261805D-96ED-43C9-93AB-773A52875F36}

タンパンの大好きなトリミング・ペットホテルから、タンパンの為に、可愛いお花を頂きました。

場所もスタッフさん達も同じ ! トリミング・ペットホテルは、タンパンが大好きだった場所。
毎回、トリミングに行く時やペットホテルにお泊まりに行く日は、分かるらしく、送迎到着の数分前から、ハイテンションで、大はしゃぎ !
スタッフさんが送迎いらした際は、毎回、ハイテンションで大はしゃぎ !
トリミング・ペットホテルに行くのが、毎回、嬉しくて仕方なかったようです。

お泊まりは、毎回、滞在日数分に小分けした「いつものご飯」「おやつ」に加え「自動水やり器」「愛用のベット」「大好きなIKEAのサッカーボール (古い方)」持参で...VIPルームが定番でした。
闘病生活中でも、先生の許可が出た時のお泊まりには、目薬や(ご飯に混ぜて食べさせる) お薬を持参し、お泊まり中、スタッフさんにお願いしてました。
その都度、お世話になったお礼をしたいので、毎回、お土産たくさん差し入れさせて頂きました。


今迄、タンパンがお世話になったお礼に、後日、お伺いした際、お聞きしたのですが...
お泊まり行った日にいなかったスタッフさんが翌日いた際、タンパンは、そのスタッフさんに「僕いるよ----- ! 」のアピールが凄かったそうで...
スタッフさん達が大好き ! 人好き ! なタンパンらしいエピソードを知り、涙×2でした。
可愛過ぎるよ...タンパン。

今年2016年4月のお泊まり+トリミングで行った時が最後になってしまいましたが...
その後、治療が始まり、トリミング・お泊まりはできなくても...
一緒にお伺いするだけでも...してあげればよかったな...と心残りです。

{10B4B799-DA9F-4D15-A7B1-5D190F738404}

今迄、タンパンがお世話になったお礼に、後日、トリミング・ペットホテルにお伺いした際...
お供え用に、タンパンが好きだったおやつを購入しようとしたら...
「タンパンちゃんにあげて下さい」と、お心遣いを頂きました。
すいません...でも、ありがとうございます。

トリミング・ペットホテルの皆様 !
今迄、タンパンがお世話になったり...
お泊まり中には、遊んで下さったり...
タンパンを可愛がって下さって...
どうもありがとうございました...本当に。

{9EC8D60E-83DD-4CC6-8F6D-F7F39F129A77}

タンパンとはチラッとしか会ったことないのですが、タンパンにおやつをくれたことがある...
ともみん (宮内知美チャン) が、タンパンの為に、可愛いプリザーブドフラワーを送ってくれました。

タンパンが旅立った時、ともみんは舞台本番前で、その後、舞台初日と言う大事な時期だったので...
愛犬「ココタン」がいるともみんに、タンパンの旅立ちのことをお伝えすることを控え...
タイミングをみて、ちょっと後になってから、お伝えすることになってしまいました...。
ナカナカ言えずに、ごめんね...。

温かい言葉...そして、タンパンへのお心遣いをどうもありがとう...本当に。

{F6AFD289-16BB-4499-A379-173C46B44B31}

タンパンとは面識がないのですが...
Tチャンと会った際、タンパンの為に、可愛い花束を頂きました。

タンパンへのお心遣いをどうもありがとう...本当に。

{6D85AFA8-A88F-421B-8980-631D8EBA5C1B}

ブログに載せるタンパンの写真を選ぶ時だけでなく...
それ以外も、タンパンのパピーの頃からの写真をよく見たり...
タンパンの動いている姿を見れる数少ない映像を見たり...
写真や映像でタンパンの愛らしい表情やお茶目な姿を見ながら...
「タンパン可愛過ぎるなぁ」と、永遠の親バカです。

「もっとタンパンの映像を撮っておけばよかったな...」
「もっとタンパンと一緒に写真を撮っておけばよかったな...」
タンパンだけの写真・抱っこしていても私の顔を写さないでタンパンメインの写真が多かったんですよね。
「もっとお散歩に連れて行ってあげればよかったな...」
今年は、サクッとしかお散歩できなかったので...。
「もっとタンパンと色々お出掛けすればよかったな...」
「タンパンと旅行へ行きたかったな...」
...と、他にも心残りな部分はありますが...。

タンパンと一緒に戦った、約1年4ケ月の闘病生活のなかで...
闘病生活が始まってお世話になった2つの大学病院・最後にお世話になった救急病院・タンパンを担当して下さった全ての先生方と出逢い...
「タンパンができる全ての治療をしたこと」
「いいお薬を使って、最高の治療をしてきたこと」
「7月ぐらいにタンパンの体調が悪くなってから、予定調整し、タンパンに付き添い...その後、体調回復しても、タンパンだけでお留守番は心配なので、どうしてもの時は短時間だけ、タンパンが大好きなママさんのママ (私の母) にお願いし、一緒にいて頂いたり...旅立つマデの約1ケ月間、タンパンと一緒にいる時間がたくさんあったこと」
「タンパンの最後を見届けることができたこと」
「タンパンが最後マデ生き抜き、天使のような優しい表情で旅立てたこと」
「抗ガン剤治療で毛が抜け、生えてきた短毛の姿も愛おしくてタマラナイ...短毛の部分以外は元気だった頃のタンパンと同じ身体の状態で旅立てたこと」
...と、闘病生活のなかでの後悔はありません。

愛犬・タンパンは...
大切な家族。
大切な子供であり、大切な1人息子。
大切な人生のパートナー。
大切な愛する人。
かけがえのない人。
生きがい。
...タンパンは、私にとって「人」と同じ存在なんです。

涙と戦いながら、再び ! こうしてブログに書きながら...
タンパンが皆サンに愛された証を...
10年7ケ月2日とタンパンが生きた証を...
約1年4ケ月の闘病生活のなかで、タンパンが頑張ってきた証を...
またコチラに残させて頂きました。

また長文になってしまいましたが...
こうしてブログを読んで頂き、本当にどうもありがとうございました。

そして、改めて...

{E881CEA1-A90F-4D17-BD42-7D2202CE921C}

愛するタンパンの旅立ちのことを書いたブログを御覧頂いたり、いいね ! やコメントを下さった皆サン !
そのブログを見て、連絡をくれたお友達・知人の皆サン !
タンパンと面識のない皆サンやお友達・知人の皆サン !
タンパンと面識のある心友やお友達・知人の皆サン !
「親友」ではなく「心友」と書く「シンユウ」

タンパンがパピーの頃から掛かり付けだった近所の動物病院の先生 ! 受付の方 !
タンパンが大好きなトリミングとペットホテルのスタッフの皆様 !
闘病中、メインで通っていた大学病院でタンパン担当の先生 ! 検査時の先生 ! 受付の皆様 !
闘病中、放射線治療でお世話になった、腫瘍科のある大学病院の先生達 !

そして...
急変した際、緊急でお世話になった救急病院でタンパンを担当して下さった先生 ! 電話対応して下さった先生 !
タンパンの為に、どうもありがとうございました...本当に。

大勢の皆サンが、タンパンに携わって下さり...
お心遣いをどうもありがとうございました...本当に。

心友・お友達・知人の皆サンが、私を心配して、連絡くれたり、お誘いしてくれたり...
お心遣いをどうもありがとう...本当に。


感謝の気持ちと愛を込めて...
滝島梓 / タンパン
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここ1ケ月程、ブログは書き溜めていたモノをアップしていましたが...
いつもなら、コメントやいいねを頂いた皆サンには、お礼の「ペタ」をしていますが、しばらくできずにゴメンナサイ...。
皆サンにお伝えしなければならないことがあり、昨夜、お久し振りにブログを書くことにして...
相当長い時間をかけ、もうすぐ書き終えると言うところで、まさかの手違いで、全て消えてしまい、今日、新たに書きました。

今迄お伝えできずに、お伝えするのが遅くなってしまい、ごめんなさい...。

実は...

{1DDC5A79-2CA9-4296-AC5C-1E60A2718A0B}

私の大切な家族。
私の大切な子供であり、大切な1人息子。
私の大切な人生のパートナー。
私の大切な愛する人。
私の生きがい。
私にとって、かけがえのない存在。

そんな存在の愛犬・タンパンが、2016年8月14日の早朝...
家族に見守られながら、旅立ちました...。

タンパンの旅立ちが現実になって、悲し過ぎて、辛過ぎて...
それはもう...想像以上の悲しさと辛さで...
タンパンが心配するから「もう泣くのはやめよう ! 」「笑顔でいよう ! 」と頭では分かっていても...
心がナカナカ言うことをききません...。

タンパンのことを話しながら...
あらゆる場所で、あらゆるシーンで、ウルウルから大号泣マデ様々な涙が出てくる日々。

今迄、ブログを通じて、タンパンのことを可愛がって下さった皆サン ! どうもありがとう。
そして、お伝えするのが遅くなってしまい、ごめんなさい...。

{42797105-E824-4B32-BBBE-0B990C40D0FE}

いつもよく (ご飯を) 食べ、元気いっぱいで...
今迄、病気とは無縁だったタンパン。
毎年の健康診断も、問題なし ! でした。

今迄出たことのない鼻血が突然出て、即、掛かりつけの近所の動物病院で血液検査しましたが...
その後も鼻血が出ることがあり、詳しく検査をする為、紹介状持参で大学病院へ...。
全身麻酔でCTを撮ったり、組織検査を...。
全身麻酔の前には、検査をして、大丈夫な場合、全身麻酔をします。
レントゲンは無麻酔で可能ですが...CTやMRIの際には全身麻酔が必要です。

数日後に組織検査結果が出て、連絡を頂き...
電話から聞こえる先生の声の雰囲気から、何か嫌な予感がしたのですが...
悪性 (腫瘍) と言う検査結果をお聞きして...大号泣した...昨年2015年の春。

同じ時期ぐらいに撮った、この写真のタンパンから分かるように...
「鼻腔腺癌」と思えないぐらい、いつも元気いっぱいだったタンパン。

「タンパンが可能な治療は全てしよう ! 」と思い...
「タンパンに奇跡をおこすぞ ! 」と言う強い気持ちを持って...
昨年2015年春から、タンパンとママさん (私) の闘病生活が始まりました。

タンパンが心配するといけないから「なるべくタンパンの前で涙を見せるのは止めよう ! 」
タンパンにはママさん (私) しかいないから「タンパンの為に健康で元気でいなくちゃ ! 」
...と決意しながら...。

{3F447FDC-4094-42B0-8ECF-8C87E13BAE50}

大学病院から、腫瘍科がある大学病院を御紹介頂き、もう1度検査をして頂きましたが...
また「鼻腔腺癌」と言う検査結果が...。

腫瘍科がある大学病院は、放射線の機械が最新とのことで...
「この放射線治療にかけてみよう ! 」「放射線治療でタンパンの腫瘍をやっつける--- ! 」と言う想い・願いと共に...
その腫瘍科がある大学病院には、昨年2015年5月〜6月・4回の放射線治療でお世話になりました。
腫瘍科がある大学病院には、放射線治療メインで通いました。

放射線治療には、全身麻酔が必要なのですが...
全身麻酔の前には、検査をして、大丈夫な場合、全身麻酔をします。
毎回 (放射線) 治療が終わり、全身麻酔が切れ、御機嫌な感じで、ママさん (私) の所に勢いよく戻ってきて...
放射線治療や全身麻酔をした後とは思えない程、いつも元気いっぱいのタンパンでした。

放射線を当てた所とその周辺は、放射線治療の影響で毛が抜けましたが...
画像のように、毛質や色が変わって生えてきました。
時間が過ぎ、黒い部分は、他の毛の色と同じになりました。

タンパンは、毛が抜ける以外の副作用はなく...
その後、鼻腔入口の腫瘍は消えましたが、まだ少し残っている状態マデになり...
「お願い ! このまま腫瘍消えて--- ! 」と、日々願いながら...。

{94E4A52E-31D7-4687-91B2-C2C83AD435E7}

腫瘍科がある大学病院での放射線治療以外は...
最初に行った大学病院へメインで通い、毎月だったり、3週間ごとだったり、2週間ごとだったり、毎週だったり、診察や検査や治療で、約1年4ケ月お世話になりました。

今年2016年の夏マデは...
目に見える部分では、時に鼻血が出てしまうこと以外は、いつもよく (ご飯を) 食べ、ず---っと元気いっぱいだったタンパン。
病気とは思えない程、明るく元気なパワーで溢れてました。

{D5C4FD12-4B03-4230-967D-7F1762EEED0F}

だから、闘病生活中でも、先生の許可が出た時には...
タンパンの大好きなトリミング・ペットホテルに行くことができていたのです。
ただ、心配なので、短期間のお泊まり・毎日の写真と報告メール・毎日コチラからも連絡と言う状態で...。

大好きなトリミング・ペットホテルは、場所もスタッフさん達も同じなのですが...
毎回、トリミングに行く時やペットホテルにお泊まりに行く時は、送迎きて下さる数分前から、ハイテンションで、大はしゃぎ。
スタッフさんが送迎いらした際は、毎回、最大限の嬉しさを表していました。
普段、キャリーバッグに自分から入らないタンパンが、トリミング・ペットホテルの送迎スタッフさん持参のキャリーケースには自分から入る程でしたからね。

タンパンが大好きな場所であり、タンパンが大好きなスタッフさん達がいる場所でもあるトリミング・ペットホテル。
今年2016年4月のお泊まり+トリミングで最後になってしまいました...。
その後、治療が始まったので、トリミング・お泊まりはできなかったのですが...
大好きなスタッフさん達に会いに行きつつ、大好きな場所に連れて行ってあげればよかったな...。

{0257334E-DB3F-4283-ACD3-E276A6CDFBF6}

腫瘍は、前回と同じ状態が、変化ナシの状態が、しばらく続いていたのですが...
今年2016年4月末、まさかの...ジワジワと腫瘍が成長してきてる状態で...
タンパンのことを考えながら...
メインで通っていた大学病院の先生と腫瘍科がある大学病院の先生と治療を御相談。

そして、メインで通っていた大学病院で...
今年2016年5月〜6月・3回の抗ガン剤治療。
それ以降は、3日に1回だったり、4日に1回だったり、2日に1回だったり、錠剤の抗ガン剤。

抗ガン剤治療は、ほぼ全身の毛が抜けた以外の副作用はなく...
錠剤の抗ガン剤も副作用がなかったのですが...
「お願いだから...腫瘍縮小して--- ! 」と、日々願い・祈りながら...。

抗ガン剤治療で、ほぼ全身の毛が抜けた後...
画像のように、毛質や色が全く変わって生えてきたタンパン。
短毛になり、他の犬種みたいになり、タンパンの可愛い耳と目が際立って、新たな魅力発見で...
短毛のタンパンも、愛おしい。
どんな姿も可愛過ぎるよ...タンパン。

{F0AF39D7-446C-4B4F-A50B-CCA0BEB6329C}

遊ぶだけでなく、あご枕にしたり...
大好きなペットホテルお泊まりの時にも、毎回持参したり...
「IKEA」のこのサッカーボールが大好きだったタンパン。

「IKEA」のサッカーボール、全く同じモノを新たに購入しましたが...
タンパンには、古い方がしっくりきていたようです。

我が家には、たくさんのおもちゃがあっても...
「IKEA」の、このサッカーボール (古い方) は、タンパンにとって、No.1のおもちゃでした。

タンパンが救急病院に入院した日、検査中の時間、この「IKEA」のサッカーボール (古い方) を取りに戻り、タンパンの側に置いて...

旅立ったタンパンに、この「IKEA」のサッカーボール (古い方) と...

{448220E9-F46E-4DCC-9C18-F7F508B695DF}

タンパンに着せたかった...
私の大好きブランド「Nina mew」のヒョウ柄お揃い服・大好きな韓国で購入した「아들」(アドゥル→息子) お洋服と...

{E93122CC-B1C8-4F81-AFD2-914951BDBBF0}

タンパンが大好きなご飯・おやつを...

天使のように眠るタンパンに、話し掛けながら...お花と共に、添えました。
今も、朝夜のご飯は今迄と同じモノ (おやつは時々) をお供えしています。

{91F17735-1270-4269-8EA5-DA4A1568396B}

7月ぐらいにタンパンの体調が悪くなって、予定調整して、タンパンに付き添い...
月末あたりから体調よくなってきても、タンパンだけでお留守番は心配なので、どうしてもの時は短時間だけ、タンパンが大好きなママさんのママ (私の母) に来て頂いて、一緒にいて頂いて...
旅立つマデの約1ケ月間、タンパンと一緒にいる時間がたくさんあったこと。

タンパンができる治療は、全てしたこと。

急変して、救急病院に行った時、タンパンのリアルお父さんワンコ「ハンサム」とハンサムのママさん (飼い主サン) あき (揚田亜紀チャン) に連絡し、今マデ話せなかったタンパンの病気と現状を話し...
育児で大変な時なのに、時にはハンサム連れて、連日、タンパンに会いにきてくれて...
どれだけ心強かったか...どれだけ支えられたか...ありがとう...本当に。

急変して、救急病院に行った時、検査終わる時間に再び (救急) 病院に行く前、心臓止まって動き出し、大急ぎで到着した際には、安定していて...
入院の翌々日の早朝、危険な状態と言う連絡を頂き、大急ぎで到着に間に合い、家族とタンパンの最後を見届けられたこと。

約1年4ケ月の闘病生活中...
鼻血が出る以外は、本当に元気いっぱいで...
残さずご飯を食べてくれて...
放射線治療・抗ガン剤治療で毛が抜ける以外の副作用はなくて...
(朝夜ご飯に混ぜた) 1日2回のお薬も残さず...
1日2回の目薬も嫌がらず...
タンパンよく頑張ったね。
ママさん (私) に心配かけないよう、頑張ってくれたのかな...ありがとう...本当に。

後で知りましたが...
(危険な状態と言う連絡を頂き、大急ぎで救急病院に到着しましたが)
あと30秒...ママさん (私) の到着が遅かったら...タンパンの最後に、間に合わなかった...そうです...。
タンパンと先生の頑張りを知り...大号泣したのは言うマデもありません。
タンパン ! 最後の最後マデありがとう...本当に。
先生 ! ありがとうございます...本当に。

想い・辛いことをこうして言葉にすることを迷い、ナカナカ勇気が必要でしたが...
涙と戦いながら...
10歳7ケ月2日とタンパンの生きた証を...
約1年4ケ月、タンパンが頑張ってきた証を...
ここに残させて頂きました。

長文になってしまいましたが...
それでも、書ききれないことは、また書きますが...
(ブログを) 読んで頂き、どうもありがとうございました。

今迄、様々な形で、タンパンと関わって下さった全ての皆サン !
どうもありがとうございました。

滝島梓 / タンパン


タンパンに逢いたいな....。
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。