• 健康診断で尿酸値が高いと指摘された
  • 次の健康診断が怖い
  • 歳のせいかお腹まわりが気になる
  • 飲み会を断れない
  • お酒はどうしてもやめられない
 
などなど、働きざかりの男性には仕事やお酒、生活習慣のお悩みが多いのではないでしょうか。
 
特に、50代を過ぎてからこれまで気にしたこともなかった「尿酸値」を指摘されて、対策を考えている方はいると思います。
 
 
そういった方におすすめしたいのが、ファンケルのサプリメント『機能性表示食品「尿酸サポート」 』です。
 
特徴はこちら。
 
  • 日本初の尿酸値が高めの方の尿酸値を下げる機能性表示食品
  • 臨床試験済みのサプリメント
  • 1日4粒目安にいつ飲んでもOK
  • 尿酸値6.0~7.0mg/dLの方が対象
 
尿酸を下げるために必要な3要素「溜めない」「作らない」「外に出す」にアプローチする成分、アンペロプシン・キトサンを配合しています。
 
 
そもそも尿酸は、食事から摂取するプリン体から合成されます。
よくビールや白子、レバーなどはプリン体が多い食品だから気を付けた方がいいと聞きますよね。
 
しかし、プリン体は食事からだけではなく、体内でも合成される成分なのです。
 
  • 食事から摂取するプリン体(約30%)
  • 体内で作られるプリン体(約70%)
 
プリン体が代謝される際に尿酸は合成されますが、尿酸は体内で一定量存在して、排泄されることでバランスを保っています。
そのバランスが崩れることで、体内の尿酸値は増加してしまうのです。
 
そこでファンケルの『尿酸サポート』は、尿酸値を「溜めない」「作らない」「外に出す」ことに着目して開発されました。
 
 
1日あたり4粒が目安で、飲む時間はいつでも大丈夫です。
粒はハードカプセルタイプなので味も気になりません。
 
「尿酸値が気になったら飲む」。
サプリメントを飲むだけのケアなので簡単に続けられます。
 
 
ファンケルの公式サイトでは、尿酸サポート28日分を初回限定の特別価格1,500円(税込)で購入できます。
 
健康診断の約1ヶ月前から飲み始めてみて、少しでも効果を感じられたら続けてみる、というのもありですよ。
 
WEB限定の特別価格なので、尿酸値が気になる方はぜひチェックしてみてください!
 
 
↓ 公式サイトはこちらから ↓
 

 

機能性表示食品「尿酸サポート」

 
 
 
 
 
体重・体脂肪が気になる方には、ファンケルの『機能性表示食品「内脂サポート」』も合わせておすすめです。