復活の魔法 | 秘密結社のリーダーになりなさいと言われたけど、何をすればいいのか分からないので、とりあえず催眠癒術師になってみました。

秘密結社のリーダーになりなさいと言われたけど、何をすればいいのか分からないので、とりあえず催眠癒術師になってみました。

町に一人は必要だよね、という事で催眠癒術師(ヒプノヒーラー)をやっています。
色んな人にしあわせの種をまく謎の男みたいな方向でいければ、と。

さ、

今日もいつものように

普段の生活にかかせない

お役立ち情報を発信していきますよ。


臭いのとれない服ってどうしてます?

洗濯したての時は

まだいけるよなーと思っても

一日たつとやっぱり臭い。

こんな時は、捨てる前に

もう一度彼にチャンスを与えてあげてほしいのです。

そうはいっても、浸け置き洗いまでしたのに落ちなかった臭い。

もう手の施しようがないと思われるかもしれません。

しかし、


レンジでチンしてみました?

全てはそこからです。

軽く濡らして1、2分で不死鳥のごとく甦る!(場合があります。)

マイクロ波という電気ショックで

息を吹き返す!(場合があります。)

それからでも遅くはないんじゃないのかね?

というお話でした。

僕はそれで何人か蘇生してますので、

よかったら試してみてくださいね。



結構なペースで電話をくださる易の大先生が、
(暇なんかな、あの人)

僕のことを

「ザ・庶民」の星って言うんですよ。


おかしいですよね。

僕って、


カリスマじゃありませんでしたっけ?


違うみたいですね。


というわけで、

いつも壮大なブログばかり書いているので

今日は、ザ・庶民な記事にしてみましたよ。


ただ注意してほしいのは、

服をチンする際に

生地には気を付けてください。

中には、

尋常じゃないくらい、しわくちゃになる場合があります。

確実に舞踏会には間に合わないので、

スーツとかドレスはやっちゃだめだから。


それと、

レンジに入れっぱなしですっかり忘れていたことあったんですけど、

数日後、戻り臭がひどかった。

お気をつけください。


ではでは。

庶民派の催眠癒術師でした。