なんと、

ユネスコ遺産Memory of the Worldにスペインの3団体が選定されたポーンということで、

その記念式典で、わたしの演奏するファリャのピアノ曲を使っていただくことに。

なんていう名誉。。照れ

 

式典はサラマンカ大学という、ヨーロッパ最古の大学(ボローニャ大学やパリ大学などとともに)にて。

「知識を欲する者はサラマンカへ行け」と言わしめたそうです。wikiより。

ルイ14世の宰相だったマザランも学生だったみたいです。

わたしも招待されたので、言ってきます。今月末爆笑

 

写真は少し前だけど、ファリャのお家博物館、台所です。

ここで自分で料理をして、パリなど世界各国から来てたお友達をおもてなししていたらしい。

かなり小さい台所だなあ〜もぐもぐ