飲み会・食事会で太らない! 先手ダイエット

「女性 飲み会」の画像検索結果
 

脂肪溶解ダイエットと言えば

整体院あずみ美容部

中山ですハリネズミ

 

ダイエット中であっても季節的にどうしても避けられないのが、お付き合いの飲み会。

 

日頃カロリーセーブしているから外食はしたくない、ということもありますよね。

 

そんなとき、飲み会前に減食して当日を迎える、賢いテクニックを紹介します。

 

飲み会がある日の先手ダイエットのテクニック

年間を通じて、節目の季節は飲み会が多くてダイエットが続けられない! というダイエッターも多いかもしれません。

飲み会予定が重なったことを期に、ダイエットをあきらめてしまうということもありますよね。
 
でも今までせっかく続けていたのなら、それではもったいないですよね。 

今回はダイエット中に訪れる飲み会があっても体重を維持しやすくなる、飲み会がある日の先手ダイエットの
テクニックをご紹介します。 
 

飲み会・食事会1回=1日のカロリーに匹敵!?

宴会コース+飲み放題。よくある組み合わせのカロリーは?

宴会コース+飲み放題。よくある組み合わせのカロリーは?


居酒屋での宴会コース、洋食のディナーコースでは、個々のメニューにカロリー表示があるわけではありませんよね。
 
今自分は一体どのくらいのカロリーを摂っているの?? と心配に思いながら食べているという方も多いはず。

例えば居酒屋の宴会コースは、前菜・揚げ物・鍋物・刺身・サラダ・肉料理・御飯もの・デザートなどのセットパターン多いのですが、一人前のカロリーは800~1000kcal前後と推測できます。

これにビールなどお酒を2~3杯も飲めば、1500kcal程度の摂取。これはダイエッターが1日分の目標にしているカロリーに相当すると考えられます。

また、食事会などでレストランに行く場合の洋食のディナーコースについては、前菜・メイン・デザートのシンプルなコースでも、1000kcalを超えてしまう場合も多いでしょう。
 
皿数が少ないと一品ずつのボリュームが増す(カロリーの高い食材が増える)傾向にあるので、侮れません。
 
それにワインなどを飲むと、やはり1日に必要なカロリーにほぼ近くなると考えられます。
 
 
次回は、飲み会・食事会の3日前からダイエットは始まっている!三毛猫
 
 
 
 

結果重視の脂肪溶解ダイエット専門店
諫早市
整体院あずみ 美容部
☏0957-23-1070(予約優先)

https://azumi-diet.jp/