9月7日(土)国立市創業塾第一回レポート | シェアスクールスペース 東京・国立「リトマス」、西東京市・田無「Ripple NishiTokyo」

シェアスクールスペース 東京・国立「リトマス」、西東京市・田無「Ripple NishiTokyo」

東京・国立駅南口近く「シェアスクールスペースと仕事の教室・リトマス」と
西東京市・田無駅南口「Ripple NishiTokyo」を運営しております。

 

2019年9月7日、国立創業塾の講師として東希視子が

起業を考えている方、起業後間もない方にお話させていただきました。

 

全5回の講座の第1回目のテーマは「事業コンセプト・経営プラン」

 

国立市のまちの振興課の課長さんの挨拶から始まり、

日本政策金融公庫、国立商工会の方のお話の後、

参加の15名の皆さんの自己紹介を行い、和やかに講座がスタートしました。

 

 

自己紹介では、今考えているビジネスプランを少しお話して頂きます。

皆さんのプランを聞いてわくわくしてきました。

今回の参加者の方々は男女半々で年齢は最高齢が70代!

それぞれの業種も様々でとても楽しみです。

 

この創業塾は最終日に自分のビジネスプランを発表し、事業計画をたてるのが目標です。

第1回の講座では自分のやりたいことを具体化し、

自分の強みをどのようにビジネスに生かしていくか・・・について学びます。

 

 

東の講座の楽しい点は、必ず「ワーク」を行う事です。

ただ話を聞くだけではなく、自分の持っているスキルの財産を漏れなく理解するために

実際にワークに記入して頂きます。

家に持ち帰ってじっくり考えて頂くので宿題も出されます。

 

 

そして、さらに今回のお楽しみは

初めて会ったお隣の方々と自分の強みやアイディアについて意見交換やアドバイスを行う事です。

この時は皆さん本当に良いお顔でお話されています。

時間を区切って行うのですが、終了の合図を出してもなかなかお話を終わる事が出来ず皆さんの想いの強さが伝わってきます。

 

3時間の講座を終えた皆さんは、自分の夢の実現に向けて思いを新たにされたようです。

自己紹介の内容から名刺交換や情報交換される姿もありました。

 

次回2019年9月14日は「マーケティングと販路開拓」がテーマです。

お楽しみに!

 

(リトマススタッフ 濱倉)