「食」のお仕事パーフェクト講座 第二期 終了しました! | シェアスクールスペース 東京・国立「リトマス」、西東京市・田無「Ripple NishiTokyo」

シェアスクールスペース 東京・国立「リトマス」、西東京市・田無「Ripple NishiTokyo」

東京・国立駅南口近く「シェアスクールスペースと仕事の教室・リトマス」と
西東京市・田無駅南口「Ripple NishiTokyo」を運営しております。


テーマ:

7月17日(火)と22日(日)谷保駅前のChika-baにて「食」のお仕事パーフェクト講座 第二期、
最終回となる三回目が開催されました。

「世界にひとつだけ!あなたの事業プラン完成」というテーマです。
皆さん発表内容をミニプレゼンシートにまとめてきています。
今回はお茶を淹れてリラックスしながら、受講生にも試食できるものをお持ちいただきました。

以下、火曜日コースのレポートです。


まず最初に、ゲスト講師として第一期生の岸ゆかりさんをお招きしました。
「雪花菜野(おからの)」という屋号で、おからと米粉でつくる焼き菓子を製造販売されています。
元小児科看護師ということもあり、アレルギーの子を近くで見ていた岸さん。
アレルギーの子でも食べられる我慢感のないお菓子を、産地にこだわった原材料で作っています。
クッキーとパウンドケーキを持ってきていただきました。
パウンドケーキにはおへそキッチンのピングペッパーいちごジャムを使用していました。
とても美味しかったです。
この講座に参加して学んだこと、人とのつながり、今なお進化している先輩の岸さんのお話に皆さん聞き入っていました。

次は、受講生によるプレゼンです。
3分間の発表後、他の受講生や講師によるフィードバックもあります。
初回から事業内容が変わらない方もいれば、受講することによって内容が変化した人もいます。

・子どもも大人もおいしいおうちごはん教室
・クッキー、グラノーラ、スコーン、プリンなど卵を使わないお菓子の製造販売
・野菜をもっと手軽に美味しく食べてもらえるよう、農園で採れた野菜を漬物やピクルスに加工して製造販売
・薬膳ランチ付き講座
・キッチンカーで販売
・体にやさしい材料のおやつとパンの製造販売
・シェアキッチン作り
・占いや易を取り入れた薬膳教室
・自宅カフェ

など、皆さんの熱い思いを伺いました。
終了予定時刻も過ぎ、講座が終わった後も名残惜しく、名刺交換など残ってされてる方が多かったです。

次期講座にはゲスト講師としていらっしゃる方がいるのでしょうね。

(萩野玲渚)

シェアスクールスペース 東京・国立市「リトマス」、西東京市・田無「Ripple NishiTokyo」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス