インフルエンザ

テーマ:

こんにちは。ホームページ事業部の鈴木です。

 

先週末の夜、急に悪寒や身体のしんどさと関節痛、頭痛や吐き気を感じ、疲れのせいで熱が出たのかなと思い眠りにつきました。

 

翌朝になってもまだ快復していなかったので病院を受診したところ、インフルエンザA型と診断されました。

 

約十年ぶりに罹ったのですが、そのときよりも症状としてはマシだし熱もまだ38℃に達していなかったので、受診するまではインフルエンザかどうかは半信半疑でいました。

 

その後結局38℃まで熱は上がりましたが、それでも発熱や症状が比較的抑えられた理由は予防接種をしていたからじゃないかと言われ、ああ気持ちの面で油断していたなあと反省しました。

 

予防接種したからといって丸腰だったわけではなく、例年と同じように日頃からマスクをし、手洗いうがいも水分補給も意識的に行っていたのですが、今年のウイルスの猛威を実感しました。

 

A型にかかったからといってまだまだ今シーズンも油断できません。
充分に睡眠や栄養を摂って予防体制を強化したいと思います。