あずまのこと。

あずまのこと。

東京、神奈川で頑張るパンクバンド、めぐみ13号のベーシスト、あずまのブログ。
基本、中二病なのであしからず。

Amebaでブログを始めよう!
はい。
あずまです。

ずっと止まってたICOをクリアしました!
面白かった~!

これは、謎解きアクションアドベンチャー?そんな感じでした!
正直難しかったですがw
そして、途中けっこうめんどくさかったですw
でも、その分クリアした時の感動はひすばらしいものでした!

これは、ICOって言う少年と、ヨルダっていう少女が一緒に城から脱出するゲームなんですが、なかなか世界観も良くて、グラフィックが綺麗!
高所恐怖症の僕は、何回心臓がバクバクしたかw

とりあえず、主人公二人について軽く説明を。

ICO
ツノの生えた男の子。
生贄に捧げらるが、ひょんな事から助かり、閉じ込めらるはずだった城から抜け出すために冒険が始まる。
その途中、ヨルダという少女に出会う。
言葉が通じない、いかにもあやしげな少女を、なぜかこの城から助け出す!的なノリで連れて行く。(可愛いから連れて行こう的なノリかもしれない)
ちっちゃいのに力持ち!
でも、けっこう高いところから落ちると、あっさり死ぬw
きっと、高所恐怖症ではない。

ヨルダ
少女。
ICOに偶然助けらる。
不思議な力を持っている(ヨルダがいないと進めないところ多数)
呼んだら来る。でも、おっそい。
はしご上り下り、おっそい。
鎖とかロープでの上り下りはできない!
マジ使えねーって最初は思ったりしたw
でも、ICOが高いところから落ちそうになった時、「キャッ」とか言ってびっくりするのとかみると、なんだ可愛いところあるじゃんwみたいなw
きっと、高所恐怖症ではない。

そんなこんなで、ヨルダの萌えポイントに注目するのも、このゲームの楽しみ方の一つでしょう。


なんだこのまとめかたはw
はい。
占いとか、けっこう好きなのよ!
いい占いしか信じないけどねw
あずまです。

なんだか最近、ソウルナンバーというのがあるらしいですね!
島田さんという方がテレビで紹介されていたので、やってみました!

自分の生年月日の数字をバラバラにして、一桁になるまで足していくと、その数字がソウルナンバーらしいのです。
因みに僕のソウルナンバーは「2」でした!

ソウルナンバー「2」の人の特徴は

・マイペースで人にああしろ、こうしろと言われることが嫌い

・頭が良くて、せっかち

・水の近くにいると精神的に安心する

・金運がない

・利益があるモノとないモノを判断するのが速い

との事です。

金運がない
金運がない
金運がない
金運がない

ほっとけw

でも、僕を知っている皆さん、当たらずも遠からず、と言うかなかなか当たってるんじゃないかと思うんですが、いかがでしょうw

こういう、深層心理を解明!的な占いは大好きですw
皆さんもソウルナンバーチェックしてみてくださいw

詳しいことはこちらにのっておりますw
上記の占いの結果は、下記サイトからの引用です!
http://convenience.typepad.jp/uranai/2011/09/ソウルナンバー占い.html

はい。
今日も楽しく生きてるよ!
あずまです。

今日はDVD二本だてで見ました!
どっちも、ディズニー映画です!
ディズニー作品って、音楽に溢れていて好きだなー!

まず、カントリーベアーズ!
photo:01


かつて一世を風靡した、伝説のバンド、カントリーベアーズ。
しかし、解散したあとメンバーはそれぞれ荒れた生活を送っていた。
全盛期のカントリーベアーズに憧れる少年をきっかけに、かつてのメンバーを探し再結成に向けて動き出す!

熊と人間が自然に(?)共存しているなかで、人間に育てられた熊の少年が家出する所から物語が始まるんですが、ドタバタコメディーでありながら、締める所はしっかりと締め、笑わせる所は笑わせ、最後は目頭が熱くなって、ほっとできます。
コメディーのありきたりな感想ですが、仲間・家族って言うものの大切さを改めて思わせてくれます。


続きまして、ライオンキング!
photo:02



言わずと知れたディズニーの傑作です。
お恥ずかしながら、初めてのライオンキングでしたw
大西ライオンは知ってるんだけどねw
けっこう好きだしw
まあ、それはいいとしてw

これが、長い間、沢山の人に愛されて来た理由がわかりました!
ほんとに面白かった!
こんなに面白いなら、もっと早く見ておけばよかったw

これは、ミュージカルも見てみたいとおもいました!

こんなに、ハラハラドキドキして、ぐっと来て、うるっとして、そんな風に映画を見るなんて久々でした!
まじでw
何度も見たい映画だと思いました!

とにかく、ディズニー最高!ってことですねw
はい。
風を切って走る!
自転車って風になれるぜ!
でも、スピードの出し過ぎには注意!
あずまです。

今日は、所用でチャリでお出かけしておりました。
その帰り道。
もちろん、スピードもほどほどに車道の左側を走っておりました。

すると、歩道上にお話をしている主婦らしき女性が二人。
その周りを、はしゃぎ回る少年。
少年は度々、車道に出たりしていて危なかっしいたらありゃしない。

その横を通り過ぎようとした時、少年が車道に!!!
とっさに急ブレーキをかける僕。

キキキー!

けっこうギリギリで衝突はまぬがれました。
横でお話ししていたお母さんが、少年に注意しておりました。
その注意の仕方が!

「こら!大人の男の人で、自転車の人はだいたい周り見てないんだから!危ないでしょ!」

こら!
見てましたけどーw
あなたが、子供無視してお話に興じていたのも、子供がちょいちょい車道に飛び出して車が避けてたのも、それに親が全く気付いていないことも、しっかり見てましたけど~!ww

モンスターペアレントとまでは言うつもりはないけど、ちょっとね~と思った出来事でした!

はい!
あずまです。

おとといの事ですが、ライブバトル、ガチバンに出て来ました!
優勝特典などは先日書いた通りですが、僕らは残念ながら予選敗退となりました。

精一杯やりました。
がっつり、全力で戦って来ました!
その結果なので受け入れていかなければいけません。
悔いがないといえば嘘になりますが、決勝に進んだアーティストは、ほんとにかっこよかった!
彼が決勝にいくなら、納得できます。
彼が優勝できるように、祈り、応援したいと思います!