ホストの世界を描いたチュベローズで待ってる。
主人公・光太、22歳。
大学生からのホストへの道。とにかく、先をどんどん読みたくなる作品。
お酒とお金、恋と仕事。人生は何かにまわされて突き進むしかない。そんな若き主人公の心理描写。そして、歌舞伎町の裏表。繁華街の描写もすばらしい。