今を楽しみ  
人生をデザインするお手伝いを♪
子育てmama☆コーチAzuです






こんにちは照れ


生きていく上で
避けては通れない『人間関係』


人生において

・お金
・人間関係

この2つが良好だと
大体のことはうまくいくと思いますニコニコ



この人間関係について

複雑にみえるけど
シンプルで大切なこと

についてお伝えしたいとおもいますおねがい




{7B9AEBF0-E800-44F3-99EB-8D3C770C1AAB}







先日、知り合いのお店の開店お祝いに行ってきました下矢印


{D0628194-D425-429F-9DEC-EE6C6DB18B68}




訪れたのは私のお友達のお友達のお店
会ったのは2回目

前回、そのお店で
お友達のママ友会に私が新参者として参加させてもらってからの繋がりです


友達の友達である店主さんは
真心こもったおもてなしをして下さいました


今回は、お店の開店のお祝いを渡しに行きましたプレゼント

お祝いの品は
画家である、お友達が書いてくれたんです口笛

{1A738166-C18F-46B5-8324-0E3B4308D6A5}



私は店主さんや、お友達のママ友に会ったのは
初めてでしたが

一緒にお祝いをしたい、と言ったことを
お友達はえらく感動してくれておねがい

ママ友の輪にもすぐに馴染んだことに驚いていました爆笑

初めて会ったんだけど
感性が合うのか

すぐにうちとけたし
私の好きなアンテナにビビビッとくる
素敵な方ばかりだったからニコニコ

素敵な人の友達はやっぱり素敵なんだなって
改めて感じました照れ


当たり前のようだけど、それって本質ですねキラキラ







誰でもそうだと思うんだけど

自分が相手を好きになるポイントって
人それぞれ、違いますよね(異性、同性とも)


子供をおもちの方は想像しやすいかと思います
自分のお友達との出会いなどナド

本当に仲良くしているお友達って
何が良かったから、どこが気に入ったから

って説明はつかないけれど
いつのまにか仲良くなっていた

て感じじゃないですか?




女性は群れる習性があるという印象もお持ちかもしれませんが

私は小さい頃から
1人が寂しいから、誰かお友達といたいという気持ちってあんまりなかったです

1人が好きだったというのではなく
友達が少なかったというわけでもないし
友達と一緒にいるのが嫌だったて事でもないですよ!笑




1人でいると寂しそう
お友達が少ないより多い方がいい

とか

クラスメイト・同僚・ご近所さん・親戚…
お付き合いしないといけない


とか

そんなことを気にしなくても


付き合いたくなければ
最低限のお付き合い以外は
線を引けばいいと思うんです



私は〝自分に嘘をつくのが上手ではない〟ので

自分が好きな人とは
飾らずお付き合いしてきましたが



〝仕方がなくのお付き合い〟の方とは
適度な距離を保ってきましたウインク


わざわざ、苦手であるというアピールはしてないですよ。笑

そっと関わらなくなっていく

そんな感じ爆笑




なので

幼馴染に始まり
大学までの学生時代の友達

同僚、ご近所さん
出会ってきた、人という人

自分の好きなポイントとズレるような人とは
そもそも、付き合ってこなかったから

嫌なことを言われたり
揉め事があったり
傷つけられること

無かったんですよね口笛


小さな意見の相違や
価値感の違いや
勘違いからの誤解…


そんなことは人間だから
どんな場面でもあるでしょう

(例えばあったとしても…好きな人や大切なお友達とのことであれば、困難だった出来事もいい思い出に変わってるはず!笑)



ーーー20才の頃ーーー


短大の教免取得の学科の中で、私が興味深く学んだのが心理学(教育心理学、発達心理学)です



その中で衝撃を受けた教授の言葉があります


『人は初対面で会った相手の好き、嫌いを
ものの数秒で判断している』
という内容のものでした



その時の教授の正確な言葉かどうかはわかりませんが、そんな内容のことでした


心理学的な言葉で「初頭効果」

心理学とは
『人間の行動を科学したもの』

心理学で語られることが
人間の思考とは関係のないところ、反射的に自分の好き・嫌いという感情が支配しているんだ!という驚きでしたびっくり


その後、色々と心理学を勉強するうちに
初頭効果は第一印象を左右するが

その後の関わりや
イメージを変えることで

相手の印象も変わっていくことは理解できましたが


おおもとにある、好きや嫌いの感情というものは
言語化できるものばかりではない

というのが私の中にはありましたおねがい



20歳の時に

結局、人はいくら思考で色々と考えたとしても
自分の好きや嫌いの感情を、
自分に対しても欺くことはできないのだから


その素直な感情を大切にしようと思ったんです照れ



そして


その後の人生において
人と対峙する時の自分の感情を

実験するように振り返ってみると


居心地の悪い人間関係を
自分は選んでこなかったということに気がつきましたニコニコ


自分の心に正直に
自分が関わる人を選んできたからこそ



今、私の関わりが人は
どの人も素敵な人ばかりですキラキラ






あなたはどうですか?



・人間関係でうまくいかない
・居心地の悪いグループからぬけだせない
・血が繋がっている家族だし縁が切れない
・夫婦だから一緒にいるが価値観が合わない

そんな場面あるでしょうか


私はというと…

友達、周りの人間関係は良好なのに
一つだけうまくいってない事がありましたチュー



それは夫と自分との関係ショボーン

表面上はうまくいっていましたが

私はいつ頃からか
自分の気持ちに蓋をしていた為に



体にはその影響(原因不明の偏頭痛)が現れて
やっと心の問題に気づいたのですびっくり


{F8A38178-ABEB-4CCB-8DB7-3FFA2A0DA742}



世の中には
自己啓発本や心理学を説いた本
があふれていますし

人間関係に関する
気持ちの捉え方や
解決法も
ネットを検索すれば
沢山でてきます


私も心が苦しくて
その解決方法を無意識に求めていたのでしょう

辿り着いた、心理学や自己啓発で
自分の気持ちの持ち方や捉え方を
変えました


いっ時は
解決したように
気持ちも前向きに
主人とやり直していこう!
とも思いました



けど

一番、大切な
【自分の素直な気持ち】を置き去りにしてたまま
解決したように勘違いしていたんですチュー


何度、問題を乗り越えても
繰り返し現れてくる

得体のしれない
抑圧された気持ちガーン





ある時、
今までで一度もしたことないような
喧嘩をして
(といっても、一方的に怒鳴られただけガーン


主人が放った言葉
主人が脅すように壁を叩いた音を聞いた時


その時にやっと

今までうまくいかなかったのは
主人との関係ではなく


好きでないという気持ちをみないでいたこと
私の中の気持ちに気づかないふりをしてたこと

が全ての原因だったんだと!





あなたが
もし

人間関係でうまくいかない環境に身をおいているなら

覚えておいて欲しいんですおねがい



色んな法則や学びはあるけれど
大事なのはシンプルなこと


自分の気持ちを偽らず
捻じ曲げないで


好きな人と関わりをもつ
嫌な関係なら関わらない

という
シンプルなことをニコニコ


表面上はうまくいってるようにみえても
あなたの心はわかっていますよ

居心地が悪いことをびっくり



そして、
全ては自分が選んでいるってことを!


自分が選んで
その人間関係を築いているのだから

自分が関わりを変えていけばいいだけウインク



人間関係に必要な
大切なことに


自分もやっと
たどりつきましたおねがい





では、また!





NEWランキングに参加中です
良かったらポチっとしてみて下さいねウインク



カナヘイ花メルマガもやってますカナヘイ花
【自分の人生を謳歌する】
そう決めてから時間をかけ心理学・自己啓発を学んできました。

潜在意識や心の仕組みなど、学んだ事を生活の中で実験し実践しているコツ

更に深い部分での発信を
メールマガジンでお届けしています

ブログ記事を読んで役立った、もっと話を知りたいなぁと感じていただけたらご登録されて下さいねウインク無料で配信しています

登録はこちらから〜

登録したけれど、自分には必要ないな〜と感じたらこちらから登録解除してもらえます!

解除は1分もあればできます